授業のレポートのためとはいえ、
今まで誰かのを見るだけだったブログ、
まさか書き手になるとは…!
そわそわしちゃうな🙈((
敬語で書けば良いのかな…?



それではさっそく、




9/30(月)に行われた情報リテラシーの講義。
前回の授業概要の説明とは違い、
今回は本格的に授業に入りました。

その中で印象に残った2つのトピックについてまとめます。

【インターネットやソーシャルメディアに関わる様々なユーザー数と数字】
https://www.internetlivestats.com
↑この、実際にサイトで変動する数字が好奇心を刺激してしばらくひたすら見てました。

気になったのは最後の数字。

"CO2 emissions todayfrom the Internet"

突然二酸化炭素がどうした…?と思って和訳を見ると、

「今日のインターネットからのCO2排出」

利用者のスクロールの流れを使って最後に地球環境問題を提示するサイト。

図星を刺されたような感覚を持ちました。

私たちが最早ほぼ無意識に近い状態でインターネットを開き、その世界に没頭している間も二酸化炭素の排出量は増え続けているという事実。

環境省や団体が訴える環境問題に、そのときは耳を傾けて、「これからはこうしよう」というごもっともな決意を固めた数時間後には軽率にスマホを開いて誰かのツイートをいいねして、
数時間前の決意は忘れちゃって、

数年後の今思い出すという。

情けないなぁ。。

【よこたんと奥様の馴れ初め】

勝手に重い気持ちになっていた時にこれまた突然始まったオノロケ話。
最初は何を聞かされているんだろう…とちょっとだけ思ったりもしましたが、

よくよく考えると今の時代の恋愛も、顔を合わせずネットやアプリで出会い、意気投合して結婚する流れが生まれているとテレビで話題になり、お年を召され始めたコメンテーターたちが「僕たちの時代じゃ考えられないことですよ〜(苦笑」と言ってるところまでをよく見かけます。

てことは、よこたん夫婦は時代の先を行ったお付き合いをされていたのかぁ…すごいなぁ…。

めっちゃ幸せそうに話すよこたんを見れたので全てを許しました。😌



おわり


今回は文だけになっちゃったので、
次からはイラスト載せよう✨