ばあちゃんと買い物に行ったんだ。

帰りがけに、近くにペットショップがあることを
ふと思い出したので、ちと子犬や子猫を見に行こうかと
思ったのだよ。


ぽ「ばあちゃん、ちょっと近くにペットショップあるから
寄ってもいい??」


ばあちゃん「なんね!あんたペット飼うの!?」


ぽ「いや、そういうわけじゃなくてただ
見に行きたいだけー。犬好きだから。」

ばあちゃん「あらそぉ・・・犬ねぇ・・・なんの犬飼うの!」


ぽ「いや、そういうわけじゃなくてただ
見に行きたいだけー。」

ばあちゃん「あんた犬は大変よぉぉぉ!おばあちゃんも
昔飼ってたけどねぇ・・・もー犬はほんっと
ウンチすぐぶりぶりするからもうほんと、
あんたあれよ、そこらじゅうにウンチばらまいてあるいて
ほんとちょっと留守にしたらすーぐウンチしちゃうからもう
ウンチまみれになってそのたびにウンチ拾って歩いてねぇ・・・
もうほんとたまに下痢とかもしちゃうしねぇ・・・
食べたらウンチで、もうあんたぶりぶりよ??
大変よぉぉぉぉぉ・・・


で、ほんとに飼うのかい???」




ばあちゃんは犬のウンチと前世で
敵同士だったようだ。 

↑このページのトップへ