今日あったことをかきます。
サウナで体を整えようと銭湯に行きました。
水風呂→サウナを繰り返してはいるのが趣味で今日も同じことをしていました
たまたま水風呂に入る時に水がおばさんにかかったらしくて『水かかったよ』と言われたので素直に『すいません。』と謝りました。
そもそも銭湯に来て水がかかったもの何もないと思うんですけど女性の銭湯ってすごい特殊でいつもいる常連さんが目を光らしているので私も怒られないように注意しています。
私以外にも若い子が来るとその子の行動を目で追っていちいち文句言ってるのでめんどくさいから気をつけよう。自分が悪くなくてもサウナライフのために感じよく謝ろうというのを心がけてました。
私がサウナに入るとそのおばさんが入ってくるなり舌打ちしてきて『なんなんだよ。』
と言ってきました
わたしは
『すいません。なんか気に触ることしちゃいましたか?』と聞いたら
『さっき水かかったんだよ。常識を知れ』と言われました。
わたしからするとさっき謝ったのにまた水がかかった話?ちょームカつくって感じです。
そのおばさんは謎にサウナにバケツに水を汲み持ち込んでました。
なので、『サウナにバケツ一杯の水を持ち込む人にマナーとか常識とか言われたくないです』
と言いました。
そしたら『こっちは捻挫してる足を冷やすためにバケツに水入れてサウナ入ってるんだよ!!ふざけんじゃねえよ!生意気なんだよ!この豚!若いくせに豚なんだよ!豚豚!若い子はもっと痩せてるよ!お前みたいな豚は見たことない!』
と言ってきました。わたしは悲しくて悲しくて何も言い返せないまま泣きながら銭湯を出ました。
大泣きしていると店の人が事情を知ってそのおばさんに注意しに言ってくれました。
おばさんは
『そんなつもりはなかった。そこまで言ったつもりはない』の一点張りだったそうです。

私は泣きながら家に帰りましたが、沸々と怒りがこみ上げてきました。
以前から沸々と後から怒りがガツンとくるタイプでこれはババアに一発ミサイルぶち込まねえと気が済まねえわ!と思い大事な人に一通り何があってもいいように電話してから銭湯に向かいました。
服のまま(ごめんなさい)サウナに入り、そのババアめがけて怒鳴り倒しました。怒鳴り倒してしまいました。怒りに身を任せて本当にブチ切れてしまいました。
手を出してはいけないと思ってずっとずっと片手で拳を押さえてました。
おばさんもわたしのガチで怒っているってことが伝わったのか平謝りで『ごめんごめん、ごめんっておもってるよ。またね。また今度ね』とか言ってきました。
またそこでわたしの怒りバロメーターは絶頂にまで達しました。
傷ついてるからここまで怒ってるのがわからないんだなってこの人とは話す必要もないと思いました。
人に謝るときは、目を見て頭を下げるんだよと言い、人に豚とか言っちゃダメなんだよっていうことも教えてあげました。
カッとなってやってしまったってよくある言葉だけど。
もし明日のライブがなかったら、そうなってたかもしれないとおもいました。恐ろしかった
今日は本当に悲しかった。悲しかった。
あんなに怒鳴ってる自分を愛せない
好きな人にあんな怒鳴ってる姿見せたくない
好きな友達にあんな姿見せたくない
久しぶりに自分の一番嫌いなところを見せてしまいました。
わたしはこのババアに痩せていく過程を見せつけにサウナに通うという目標ができたのでこれから楽しみです。
今回カッとなってヤッてしまった…っていうのがなかったのはみんなのおかげ。周りにいてくれるいろんな人のことを思い出したら手が出なかった。よかった。
明日もそういう思い出の日にしようね
明日の思い出でいろんなことを乗り越えていこうね
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6934.JPG