↑長いですよね〜^ ^

癒しに加えて、1人時間、来客時、

そして...

集中力UP↑などどんな時にも聴き心地が
よくて癒してくれるのは、

「CASA」

というCD ^ ^ 

PKRzXqFCnz.JPG_5005.JPG


坂本龍一さんとアントニオ・カルロス・ 
ジョビンのバックをつとめていたMorelenbaum(モレレンバウム)夫妻
との共同作です。 


ボサノヴァの生みの親、アントニオ・
カルロス・ジョビンの曲を...


ジョビンが使っていたピアノで演奏し、
ジョビンの自宅スタジオで録音する


という教授の 笑)ジョビン愛を感じる
素晴らしい作品💿

 
3人が奏でるボーカル、チェロ、ピアノの
シンプルさがこれまた洗練されていて、

本当に気持ちがいいんです✨


ブックレットにはジョビンの美しい部屋の
写真も載っていて、

このお家の中で録音されたんだなぁって
思いを馳せてしまいます^ ^



そして...

CASAにはちょっと不思議なエピソードも
あって、

確か...ジョビンは、鳥の百舌(もず)という
ニックネームの持ち主で

この録音の演奏をし終わった直後に
どこからともなく百舌がやって来て、
「チュン」っと一声だけ鳴いたその声も
入っているのだそう!


私も確認したいのですが...


私が持っているものは、確か2枚セットの
1枚だけのようで...💧

どうもあと1枚の方に百舌(ジョビンの
化身?)の声が入っているもよう^^;


その1枚は、おそらく...

遠〜い昔のボーイフレンドが持っている
かもしれません 笑)


また聴きたいなぁって思っているので
近々購入しようと思っています^ ^



最後まで読んで下さりありがとうございます。

愛と信頼をこめて
ポワジェmiwa