月別アーカイブ / 2020年01月

今の夜更けは
乱れ音が多くて

この雨は
凛とした寒さと共に
全ての音を吸い込み
地に降りた事すら気づかせない
雪のはずなのに…
bPvrdFaJAD.jpg
温かさ
音まで乱す
冬の水
いづれ聴けぬは
雪の溶け音


まだ一月なのに春の様な暖かな日々
桜が咲くのではないかなんて言葉も

桜に限らず
望んでもいないかもしれない場所で
突き刺す太陽の暑さと共に夏に耐え
散りゆく身の寂しさと共に秋を感じ
雪の重み風の冷たさと共に冬を超え
それを何十年繰り返してきた感覚に
失礼ですね

春の正しきその時の為に蓄えた力
厳しい自然と立ち向かった過程を
弱き自分の曖昧な感覚で言葉にし
自然摂理を蔑ろにしてはならない
iG59sq05rq.jpg



他との比較対立を越えていけば
そこには全ての基準原点がある
不平等と感じる自分の悪しき心
今ここで絶対の意味を刻み込め




Id4QB8nWiE.jpg





↑このページのトップへ