予備船外機、文字通り予備用なので出番は少ないのですが、いざという時の大切な物。

しかし、あまり使わないと言うところに落とし穴が。
キャブレターが詰まったり、ガソリンが古くなっていたり。

ウチラのも、詰まり気味の症状があったので、日は、キャブを全部、分解して掃除をすることにしました。

ガスケットは自作で交換。
DSC_0296.JPG

キャブレターキャップも劣化して破損したので、これも自作。

なんと、殺虫剤カバーキャプがドンピシャのサイズでした。

一番苦労したのが、このカバーの通気孔の大きさでした。小さすぎても大きすぎてもNG.

エンジンを掛けて、アイドリングを調整して..

一発始動は気分がいい!

最後にギアオイル交換し必要箇所にグリースを挿して完了!

いざというときは頼んだよ補助機さん!
DSC_0297.JPG
DSC_0298.JPG