実は1月の末から、ずっと2月が…この日が来るのが……正直に言って怖かったです。
"今年もひとつ季節が巡って  
思い出はまた遠くなった"
(「SEASONS」/浜崎あゆみ)
この歌詞の通りになってしまう事への不安があったので。
ここ最近は特に、去年の今日のことを、何度も何度も思い出しました。
病院からの帰り道で何気なく開いたTwitter、荒れるTL、錯綜する情報……何がなんだかわからなかった事、誰かが流したたちの悪いデマだと思った事。
「嘘でしょ?」、「何で?」、「どうして?」、信じられない…信じたくない現実でした。
手には、たまたま帰り道に寄り道した書店で買った、その日発売のりななんのインタビューが掲載されていた雑誌。
自室の真新しいカレンダーには、8人のメンバーの姿。
自分の祖父母が亡くなっても涙ひとつ流さなかった私が、1人部屋で声を上げて泣きました。
ぶつけどころのない「何で?」と「どうして?」を繰り返しながら…私の生きてる時間をりななんにあげられたら良かったのに!と真剣に思いました。
その日は食事も喉を通りませんでした。
仕事から帰ってきた母からも、「あんた、大丈夫なの?」と言われましたが、答える余裕もなく……もっと会いに行けば良かった、もっとこうしていれば良かった、ああしていれば良かった、の後悔の念ばかり。
周りにエビ中を好きだと言うと、「あぁ、あの亡くなった子のグループ?」と言われるたびに落ち込みました。
しばらくはエビ中の曲も聴けなくなりました。
メンバーや他のグループの子達のブログを読むたびに泣き、送る会に参列して泣き、りななんのパパとママからのブログで泣き、とにかく泣いてました。
りななんが関わっていたいろんな雑誌を手当たり次第に買って、少しでも思い出を形に残そうと必死でした。
"生き甲斐をなくしてしまった"と気落ちする私に、主治医は「今は辛いかも知れないけど、必ずいつか気持ちに区切りがつくから、大丈夫」とだけ言ってくださいました。

青空の写真をたくさん撮って、この空のどこかにりななんはいる!りななんの分も生きる!と決めてからも、弱気になることは多々ありました。
1人で夜に散歩に出て、お決まりの川沿いの土手を歩きながら、ふと立ち止まって夜空を見上げて、夜空に「りななん」と話しかけたこともあります。
ある時、何かで自棄になって荒れ狂う私に、母から雷が落ち、真顔で
「あんた、莉奈ちゃんの分まで生きるんでしょ!!そう言ってたでしょ??違うの?!」と
言われた事もあります。

りななんがROLAの連載で生前に私のお悩みに答えてくれていた事を知ったのは、亡くなって1ヵ月程経った頃でした。
その事に対して『ありがとう』を言えなかった事は、今もずっと心残りです。
欲を言えば、もっともっと他にも心残りはありますが……。

りななんとは、「バイバイ」じゃなくて「またね」だと思っています。
いつか私がおばあちゃんになった時にまた会えるのかな?って思ってます。

この1年、りななんの存在を感じながら見つめ続けたステージ。
りななんのパートで青くなる照明。
ずっと振り続けてきた、これからも振り続ける青いサイリウム。
このグッズ、りななんの分も欲しかったなぁと思ったりする事もありました。
りななんがいない写真に寂しさを感じた事も数え切れません。
夢に出てきて欲しいな…夢で良いから会いたいな、と思った事もたくさんあります。

長いようでとてもあっという間にも感じたこの1年間は、ひとつひとつの事を時間をかけて受け入れながら、その時その時のエビ中メンバーと一緒になって前に進んで来たように思います。
『生きてることのよろこび 今忘れちゃいけない』
…「手をつなごう」のりななんのソロパートですが、まさにそれをりななんから身をもって教わった気がしています。
「今私が生きている時間を、生きられなかった誰かがいるんだ」という事、生きる事の大切さ、生命の大切さを、りななんから教わりました。
りななんという存在に出会えた事、りななんの18年間の人生の一部に関わり、応援できた事は私の一生の財産です。


以下は、私の思い入れがあるりななんの写真達です。

私がお気に入りのりななん↓
これは本当に可愛くて、この写真を集めるのに珍しく必死でした。
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6136.JPG
生誕祭の時の1枚↓
この笑顔が一番好きな1枚です
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4581.JPG
これも生誕祭の時の1枚↓
このミュールが可愛いんだぁ❤️
お気に入りなんだ❗️ブログに載せるね‼️と言っていたもの
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4617.JPG
↓過去の生誕グッズ…どうしても欲しくて、頑張って手に入れました
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8592.JPG
去年の誕生日に叶った、フォトブックの表紙↓
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9542.JPG

パパとママからのブログの1枚、ジャシュ(ジャスミン)と箱根で↓
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7471.JPG
送る会の時のりななん
この衣装(「夏だぜジョニー」の時の)がお気に入りだったそうです↓
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7422.JPG
唯一のソロ曲・「できるかな?」の衣装↓
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7029.JPG
生前にROLAの連載で私のお悩みに答えてくれた時の答え↓
りななんらしくて思わず笑ってしまったのを覚えています
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0298.JPG
彩ちゃんがブログにあげてくれた「エビクラシー」のりななんのオフショット↓
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0705.JPG
私が初めてりななんと接触した時
(2015年、「スーパーヒーロー」の握手会inパシフィコ横浜)のオフショット↓
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2036.JPG
↓りななんが美味しい!ってブログで言ってたから、同じものをサンクスで買って食べました
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3704.JPG
りななんが載っているのと付録につられて買った雑誌↓
この時の付録は私の病院用バックになってます
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4928.JPG


昨年の夏に、NEWS ZEROの特集でりななんの歌う「感情電車」を聴いて、1人リビングで号泣したのを思い出します。

先月のぁぃぁぃのラストステージの時、「いつかのメイドインジャピャーン」で、りななんの映像と音源を当たり前のように使ってくれた事も本当に嬉しかったです。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4685.JPG


最後にりななんへ
りななん、この1年は本当にあっという間だったね。
新しい衣装を見るたびに、「この衣装もりななんに似合ってただろうな」と考えます。
「ここ、りななんのソロだったなぁ」とか、「"この曲好き!"って言ってたなぁ」とか、たくさんの思い出があります。
りななんがくれた何気ないプレゼントは、全て私の大切な宝物です。
りななんに次に会う時までに、たくさんの思い出を、これからもっともっとエビ中メンバーと作っていくから、その時は楽しく聞いてくれたら嬉しいな。
これからもずっとずっと大好きです。


Do1jqmrtNB.jpg
昨日の空、綺麗な「りな色の空」でした。