1月に会社に提出した、去年の10月〜12月分の傷病手当金
年金の診断書や年額通知書のコピーが必要だったため、手続きに手間取り…
支給まで時間がかかっていましたが、昨年分が昨日、私の銀行口座に振り込まれたと、健保組合から郵送で連絡がありました
1〜2月の分は、今月初旬頃に会社に提出しているので、来月かな。。。
今後の分は比較的、スムーズな手続きになる…はずです(多分)
次回の診察時に、今月分の傷病手当金の書類を、主治医に書いてもらいます
傷病手当金の書類、枠がどこも狭いので、書きのLDのある私は、毎回書くのに四苦八苦しています
会社には、母が何度か
『これを本人(私)が、枠の中に書くだけでも大変なんです、これを書くだけでも相当な神経を使っているんです』と伝えていますが……だからといって、PCに書類のデータを取り込んでの入力とかを認めてくれたりはないので、めちゃめちゃ神経使いながら頑張って書いてます
療養状況のところは、狭い枠の中で、毎回内容を少しでも変えなきゃいけないし……
10月〜12月分を一気に申請した時に、傷病手当金の申請が初めてのことだったので、あまりよくわからず、療養状況の欄を一言一句違わずに3ヵ月分書いたら、それを健保組合から会社が指摘されたらしくて
『ちょっとでも良いんで、内容変えてください』
と会社から、母が言われたんですが
それを聞いた私は
『え、もうこれ以上は書き足せない…無理……書けない。。。』となり
(3ヵ月分まとめて書くのにも、相当時間と労力を使ったので)
そこの部分だけは、母が代筆してくれました
身体的なことなら、いろいろ変化も大きいのかも知れませんが……メンタル面の体調ってなかなか言葉では表現しきれないことも多いので、これからどう書いていこうか?というのも、ひとつ悩みどころかも知れないです

私の場合、役所で書く自立支援の申請書類とか
履歴書(これは合理的配慮でPC作成してますが)とか
とにかく枠内に字をおさめることは
できないわけじゃないですが、かなり苦戦します

昔、某事務所のコンサートや舞台の応募が、郵便局からしかできなかった時も、枠の中にあれもこれもと書くのがしんどすぎて……毎回妹にお願いしてました
今は全てサイトから応募できるので楽ですね


週明けには、退職書類とスタッフ証、健康保険証を会社に郵送して、退職手続きに入ります
会社にある私物は…私が取りに行ける状態にないし、母も時間が取れないので、私物リストを作って、それを参考にまとめて、着払いで郵送してもらうことにしました
離職票の発行と健康保険資格喪失証明書の発行も、勿論希望していますが、タイミングがタイミングだし(年度末〜年度始め)、うちの会社は離職票の発行が結構遅いので、多分忘れた頃に届くのかな…と思います
自立支援は保険が変わるので、切り替えが必要になります
急がず、慌てず、焦らず、今まで自分なりに頑張って両手に抱えて、背中に背負ってきた荷物を、一度全ておろして、しっかり心身共に体調を整えられたら、また少しずつ前進して行けたらと思います