月別アーカイブ / 2020年09月

昨日の夕方〜夜は急激に頭痛がひどくなり、気持ち悪くなって、軽く嘔吐もして大変でした😵
ちょっと前に痛い目にあったので、なるべく早め早めの対処をしたのですが、それでも昨日はかなりしんどかったです。。。😨
ここ最近、頭が痛い&もしくは重たい時に、やけに蛍光灯の光が眩しく感じるのは相変わらずです😥

今日はやけに朝早く目が覚めたので、そこから真山&りったんコンビとじゃんけん✌️✋して…勝ったー🙌と喜んで
イマドキにひとちゃんが出てるのを確認して📺👀

朝一番で皮膚科受診へ🏥
『じんましんは落ち着いています…』と話すと
『優秀な方だね
他の患者さんは結構、気圧とかの影響で出てる人いるよ』とのこと
今じんましんが比較的落ち着いてるのは、多分…《仕事上のストレスや疲れがない》のが、大きいかな。。。🤔

そしてここ最近、毎回聞き忘れていた、アルコール消毒をした後の軽い痒みや、時々指先の皮が剥けることをやっっと相談できました(遅い)
濃度とか諸々が絡む複雑な問題らしくて、私のような体質の場合は、なるべくなら…使わない方が無難らしい……です。。。😓
(アルコールアレルギーまではいかないけど…元々アトピー体質で肌は弱いので、反応しやすい体質なんだと思います
実は金属も似たような感じで、きっちりしたブランド物のネックレスや指輪じゃないと着けられない)

先生からは、『もしアルコール消毒で皮が剥けたら、前から処方している塗り薬を塗って良いよ』って言ってもらえて安心しました😌
所謂町医者にしては、幅の広い視点や知識を持った先生なので、気軽に何でも相談できます
だから前職の会社のそばでも、わざわざ通ってます

その後、お昼を済ませ…ネットで注文していた、読みたかった本📚を書店で受け取って、メンタルクリニック受診前に、スタバで読書タイム🥤📚📖
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2636.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2637.JPG私はどうやらHSPだけではなくて、HSSの気質もありそうです……自己判断ですが。。。

メンタルクリニックでは
①簡単な報告
②傷病手当の書類の依頼
③双極性障害の治療見直しのための紹介状依頼
……と、バタバタしていました💦

先生は勿論、私が希望した双極性障害の治療見直しについて
『ダメです』とか、『何で⁉️』とか、そういうことは一切言わなかったです
私の想い……
①診断から10年経過して、自分の中で節目と感じていること
②診断当時はちゃんと理解できなかった、向き合えなかった、自分の病気と、時間のあり理解ができる今、再就職の前にしっかり向き合って理解したいこと
……を、頷きながら聞いて、受け止めてくれました
(主治医も自分が診断をつけたわけではないからかも知れませんが。。。)

ただ、クリニック的には、紹介状は必要なタイミングで
言わないと(依頼しないと)、バタバタするらしく、いつもはのんびり穏やかな主治医も、さすがにテキパキ作り始めてました
(というか、秘書さんがパソコンで作るのに指示出し)

今日中の受け取りはできなかったので、書類が出来次第、自宅への郵送という対応にしました
受付に聞いても、《最短でいつ郵送か?》がイマイチはっきりわからなかったけど…
郵送前には私の携帯に電話があるとのことで、遅くとも来週中には紹介状が届く予定です
それを踏まえて今、先方にはメールで連絡中
(メールでの問い合わせのみなので)
ひとまずは、これでまた一歩前進です

月末に予定していたダイビングですが、台風の影響による、海の状況を鑑みて、早めに延期を決めました
他にもいろいろやりたいこと
●ピアノの練習
●リワークの利用(待機)
●定期通院や自立支援の更新
●双極性障害の治療見直し入院に向けた行動……等々があるため、次いつ潜りに行くかは、まだ決めてません
私の場合は、潜る数日前から、オトヴェントでの耳ぬきの練習や点鼻薬での調整が必要なため、当初の台風の進路だと、潜る予定の日が一か八かの賭けのような天候だったので、今回は諦めました

毎回毎回、インストラクターさんとLINEでやりとりしてますが、なんていうか…連絡の仕方がズボラです
私は何度も何度も繰り返し
「これとこれとこれを事前に教えてください」と
同じことをLINEで伝えているのですが、まともな返信が返ってこない。。。
(毎回既読スルーのまま時間だけ過ぎてる)

海洋講習の後に改善して欲しい点を手紙にして、伝えたんですが……
今ひとつ伝わっていないというか…
考え方や物の捉え方に温度差を感じます…
非常にモヤモヤしますが、先方には身体障害以外の特性…
私にある、発達障害の特性を理解しようというのがあまり感じられないので、どこまで強く言っていいものか…かなり悩みます
とても難しい課題です。。。
一番良いのは対面でのお話だと思うので
(LINEは手軽だけど伝わりきらない)
次回潜る前には、一度対面で話し合って、いろいろ確認し合ってから、潜りに行こうと思います(その方が私がモヤモヤしないはず)

こことのところの天候で、頭痛が酷い日もありますが、漢方と痛み止めの併用で、想定していたよりは楽です
ただ、最近偏頭痛がひどい時は、部屋の蛍光灯がやけに眩しく感じる時があります
元々ライブの照明は、偏頭痛の要因になることがあると言われていたし、感覚過敏もあるので、その延長線上の話かな?と思っていますが。。。

ピアノの練習も少しずつですが、進歩しています

ただ、ふわふわした軽躁の感覚はないんですが、最近ちょっと軽躁の手前なのかな?と感じる時があります
フリマアプリで高梨投手のちょっとしたグッズやゆめちゃんのグッズを買っているので……
ただ、買うまでに2〜3日くらい悩んで、それでも"欲しい!"と思っていたので、買う決断をしてます
思い立ったままて即購入…の、衝動買いはしてないです
特にゆめちゃんのグッズは、今じゃないと買えないので、1年後にグループがないことを考えると、つい…購買意欲が出てきます
こうしたグッズの1つ1つの単価は高くないので、自分に甘くなって、多少大目に見ている部分もあります

最近買ったCD達
♫GIRLFRIEND/『HOUSE』↓
本当はもっと早くCD発売の予定でしたが、コロナ禍で延期になってたので、やっと手に入れられました
(音源は先にiTunesはダウンロードしてましたが…)
iN9DUPph_q.jpg

♫日向坂46/『ひなたざか』↓
ZsIzcueR9y.jpg

♫アメフラっシ/METAMORPHOSE↓
_z2kN2EbEM.jpg

最近は本以外にも、はじめに2巻だけ読んだら、ハマった漫画・『Shrink〜精神科医ヨワイ〜』が好きです
7EkP_bM5iP.jpg
来週の水曜日の通院の時に、また気になってネット予約している本を、買ってくる予定です



今日は認知行動療法でした
最近の報告を中心にお話しました
でも、私が1番話したかったことは、ある大学病院で行っているという…双極性障害の治療見直し外来での、入院治療(2週間)についての相談でした

報告の内容は、リワークのことや、家でのストレスのことなど…いろいろ話しました
家でのストレスに関しては、笑い飛ばして
『どこの家でも、こういうことはあるんだよな〜
何を言ってもね、くだを巻いたり、何ごとにもケチをつけたりするように、出来上がっちゃってんだよね〜』
と、言われてスッキリしました


双極性障害の治療見直し入院については
『主治医の先生に正直な気持ちを話してごらん
だめとは言われないと思うよ』
私の気持ち
•診断されて10年という節目であること
•再就職の前に自分なりに
今の治療を見直したいこと…の2点を
特にしっかり主治医の先生に伝えてごらん?
と、アドバイスをもらいました
私が先日書いた、"主治医にお願いしたいこと"
というのは…
この《治療見直し入院のために必要な、紹介状の作成》でした
最短なら、お願いしたその日に紹介状は出来上がるそうです(受付に確認済み)

私に社交不安障害と、双極性障害の診断をした、最初の主治医をよく知るカウンセラーの先生曰く
『○○先生はめちゃくちゃ頭良くて、服薬調整を緻密にできるプロだったんだよ
あそこまでできる医者は、なかなかいないんだよ
いろんなしがらみのせいで、《単剤投与=良》/《多剤投与=悪》って思われがちだけど、実はそんなことはない
必要があれば、多剤投与もあるんだよ
○○先生は、すごくいろんなことを考えながら、薬を調整していたと思うよ』……と教えてくれました
そうだったんだ。。。と、今更ながらに真の意図を知りました

まずは、治療見直し入院をしたい旨を、きちんと次回の診察で主治医に伝えるつもりです
その前に一応、クリニックの受付に紹介状の依頼の電話だけ、しておこうと思います

↑このページのトップへ