月別アーカイブ / 2019年12月

今年1年、このブログもたくさんの方に目を通していただきましたが………
本当にいろいろなことがありました。。。
どちらかというと心身共に辛いことの方が多い1年だったかも知れません。。。
早いもので、可愛い可愛いにゃんこ🐱さんを天国へと見送って、間もなく1年経ちます
他にも療育センターを卒業したり…多くの"変化"があった……そんな1年でした
でも、、、
頭痛の原因や対処法がわかったり
緑内障についてわかったり
自分の意思で転院を決めたり
認知行動療法を再開できたり
仕事の見直しができたり
辛いことの多い中でも、たくさんの"気づき"に至ることができた1年でした


ライブは…エビ中はじめ、さくら学院、愛子ちゃん、宗本康兵さんの&Kなど……今年もいろいろ行きましたね(笑)
エビ中では、2度目の高松❗️、初めての新潟❗️、3度目の桐生❗️、2度目の幕張メッセ❗️……と行くことができ、2shot&握手会では、しっかりと推しに認知をもらえてて嬉しかったです💓


卒業して10年目になる、節目の今年も、恩師にはお世話になりっぱなしでしたね…いつも暖かく迎えてくれ、影ながら支えてくれる恩師には頭が上がりません🥺
いつも私のことを気にかけながらレッスンの内容や宿題の内容を調整してくれるピアノの先生
身体のメンテナンスを徹底してくれる、マッサージの先生
そして私のメンタルに寄り添い続けてくれた…前主治医、それを引き継いでくれた現主治医
《頭痛やじんましんにはメンタルの安定が一番大事》と、双極性障害に理解を示してくれている、頭痛外来と皮膚科の先生
緑内障の兆候を見つけてくれた眼科の先生
そして、改めて再会&再開できた認知行動療法の先生
最後の最後まで、私のために、合理的配慮とは?ということや、脳性麻痺の特性も発達障害の特性も受け入れ診断書の作成や、いろんな知識をくれた療育センター担当医
何かと相談に乗ってくれるリハの先生ご夫妻……
たくさんの方々のサポートがあって、今があります
本当に『感謝』のひと言しかないです
そしていつも元気をくれた、大好きな推し達の活躍と歌声、笑顔、ブログ、インスタには………
ただただ『『『ありがとう』』』のひと言です


そして…2019年が終わる今だから言いますよ❗️
むしろもう今だから言えるけど❗️
私が一番辛かった時に、唯一私が見れた動画で、私を何度も笑顔😊にさせてくれた西田選手‼️
大変大変遅くなりましたが………
㊗️御結婚おめでとうございます❣️❣️❣️
奥様との幸せを心から願っています‼️‼️
(※最初は正直言って、自分より年下の西田選手が、自分よりも年上の女性と結婚したって、信じたくなくて、1日中失恋ソング💔聴いて🎧、エビ中の『どしゃぶりリグレット』→『アンコールの恋』→『フユコイ』でどっぷり落ち込んで泣いた😢…のは、ここだけの話🤫)
確かにちょっと泣いたけど、、、結婚したからってファンを辞めたりしないから❗️
ちゃんと、ユニ着て神宮に応援📣に行くから❗️
来季、若手にもベテランにも負けないで、絶対活躍してくださいね‼️


私の2020年の目標は…
ひとまず、とにかく1年間安定した体調で過ごすことですね😅
仕事でも、プライベートでも、無理せず…認知行動療法の力を借りつつ、上手く息抜きしながら…過ごせたら良いな〜と
勿論、エビ中のライブやさくら学院のライブなんかには、体調や他のスケジュールと相談しつつ行きます❣️
野球⚾️シーズンには、スワローズの応援📣にも何度か行きたいです❣️
プライベートでは、とにかくソナチネアルバムを始めて自分のピアノのスキルアップをさせたいです🎹🎶
私も、(気持ちは永遠に中学生だけど…ハートの学生証はまだまだ返却しないけど…)あと数ヵ月で30代突入なので……自分のことを(心も身体も)大切に、自分らしく、1日1日を大切に過ごして行けたら良いな☺️と思っています💖


それでは、皆さん
良いお年をお迎えください👋
今年も1年ありがとうございました🙇‍♀️
YOSHIMI

ひなちゃんが、クリスマス大学芸会の感想と共に、今季で引退された大好きな館山選手と雑誌で対談‼️と
大興奮のブログをあげてくれたのが、数日前
どうしても諦められず、別の本屋さんに在庫確認の電話をすると…『あります』とのことだったので、直行して立ち読み
良かったね、想いが形になったね……という気持ちでいっぱいに😂🧡
sgfnAbLjrq.jpg
そしてそして
久しぶりに買ったのが《月刊Piano》↓
lnbKjJejYq.jpg
昔、小中学生の頃は、J-POPの楽譜というと
これか、もうひとつあったピアノ雑誌からしか楽譜を選べなかったんですが(もしくは曲集を買うか)
今はぷりんと楽譜が一番便利だし、私が弾きたい曲の楽譜がいろいろ出て来るので、最近はあまり書店で見たりはしなかったです
あと、今の私が良く聴く曲がマイナーアイドルソングメインで、あんまり楽譜とかにならないのも大きいです

今回買ったのはofficial髭男dismさんの『Pretender』のアレンジが、ぷりんと楽譜よりも弾きやすいものだったから
髭男のボーカル&ピアノの藤原さんの声も良いんですが、『Pretender』の後奏のピアノがすごく好きで、弾いてみたいなぁと思ったので、今回ぷりんと楽譜ではなくて、《月刊Piano》を買いました🎹🎶


先週金曜日のクリスマス大学芸会day2の時の
『ジャンプ』
ひなちゃんの曲振りの
"10年間引き継いで動かし続けてきた、私達エビ中の心臓の音を感じてください"
…これだけでグッときました😢
エビ中バンドさんの音の臨場感とか、メンバーの力強い歌声とか、改めて良いステージだったな……と思い返してます
でも、これはまだ未完成だと、私は思っています
この映像をよーーく見てると、彩ちゃんのパートのところで、一瞬緑のサイリウム✳️が映るのが彩ちゃんへの想いな気がします💚

それから…先日、ネットで注文していた《ポケトル》が、無事届きました‼️
これにお湯さえ入れておけば、外でも漢方が飲めます
軽いし、持ちやすいし、便利そうです
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0553.JPG

年内最後の通院、皮膚科受診が終了しました
既に、私の緑内障の件が、薬局から先生のところに情報として入ってきていて、今までの薬局の対応と違いすぎたから、ちょっとビビりました💦

先生から『本来ならじんましんで処方中の抗ヒスタミン剤は緑内障に🆖だけど、正常眼圧で緑内障ならとか、この薬は🆗だけど、この薬は🆖とかあるから、眼科で先生に確認して…』とのこと
ってことで、年明けに眼科を受診したら
お薬手帳を見せて、服用中の薬の説明と、それらを服用して大丈夫かの確認が必須になりました。。。
それによっては来年から、もしかしたら処方内容が変わるかも知れないし…
変わらないかも知れないし…… わかりません

視野検査した時には、一応眼圧は正常値とは言われたから、恐らく正常眼圧の緑内障だとは思うけど。。。
私の場合は飲んでる薬の影響がどうこう…というよりは、視神経が元々細いから緑内障のリスクがあったわけだし。。。
うーーん、、、これは脳動脈瘤よりも緑内障の方が厄介だな(私的には)
今後、新しい診療科とか風邪で内科行くとかなったら、常に伝えないといけないですね…一生かけて付き合っていくのは勿論覚悟済みでしたが、思ってた以上に大変なんだなということを少しずつ痛感しています

その後、上司と面談
1月16日or17日に、1度試し出勤して、翌週以降のことを相談することに決定
ちょうど前週に主治医の年明け初診察と認知行動療法があるので…復職前最後の主治医とのお話やカウンセラーの先生からの教えをいろいろと聞いてから試し出勤に臨みたいと思います 
特にカウンセラーの先生にいろいろと会社には(上司には)絶対言えない裏話を…
●いかに適当にするか?
●いかに手を抜くか?
●いかに上手く休むか?(全て良い意味で)を…
復職に向けて、より本格的に、私のメンタルに徹底的に叩き込んでもらおうと思ってます
何ってたって先生が、超ポジティブ思考な復職経験者なので、世渡り術含めて教えてもらってから徐々に復職します
勿論、復職後も認知行動療法でお休みをもらいながら上手く息抜きしていきます

『主治医が
「復職については、自分がどうこう言うよりも
あなたがどうか?
あなたが大丈夫かどうか?」
って言ってました
はっきりとしたGOサインは出してません
(これは本当)
でもこれをクリアできてれば良いそうです』
って厚労省の資料の復職についての判断基準の例を見せたら
上司は受け入れつつも、若干困惑気味
多分上司としては
主治医から
《○○さんは、もう復職しても大丈夫ですよ》
って言葉が欲しかったんだろうけど
残念ながら、現主治医は
きっぱりとそういうことを言うタイプじゃない。。。
(前主治医は言ったかも知れないけど)
確かに、会社で働くのは先生じゃないから、私自身だから、主治医の言ってることはよーくわかる

それでも上司として
主治医からの復職🆗の確約の言葉が欲しかったし
その言葉がもらえるもんだと思ってたんだろうな〜と何となく感じました

勿論主治医として、話を聞いて薬は出すっていうバックアップはしてくれるし
カウンセラーの先生とも、いろいろ話して、いろいろアドバイスや気づきをもらうけど
結局最後は私自身なんだよなっていうことにも気づけた私


今回の休職中に
鬱の時の根拠のない"大丈夫"とか"頑張れ"は辛いとか(例え言ってきた相手が信頼してきた医者でも)
緊張性頭痛とわかって、頭痛との付き合い方が上手くなったとか(脳動脈瘤は予想外だけど)
緑内障についてもわかったし
自分のキャパにも気づけたし(負荷のかかる業務がどれか?とか週に20時間以上は無理とか)
認知行動療法も、先生の元で再開できたから
無駄な時間ではなかったと思います


年明け最初の1週間は
妹の転院付き添いに始まり
MRI検査→レッスン→頭痛外来→通院→眼科→認知行動療法と予定がてんこ盛りなので
体調管理だけは気をつけたいと思います
後はもう、31日のマッサージだけです
元旦は初詣行って…笑点SP見て…2日と3日は箱根駅伝見てると思います(笑)

↑このページのトップへ