年末以来の愛子ちゃんのライブに行ってきました。
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8091.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8098.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8094.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8092.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8093.JPG

ほぼ毎回聴きに行ってますが、また歌が上手くなったように感じました。
7月発売の新曲も聴けて嬉しかったです。
今回もカバー曲を何曲か披露してくれたんですが……
奥華子さんの『変わらないもの』には泣けました。
この曲、私的にはすごく思い入れのある曲で、いずれピアノで取り組むつもりの一曲。
何故、そんなにも思い入れがあるか?といえば
会場も声質も何もかも全て違うけど
りななんが最初で最後の生誕ライブで、カバーしていたから。
奥華子さんの曲で好きな曲は他にもあるけど、この曲は特別なんです。
今日のカバーを聴いて、改めていずれピアノで弾きたい!と思いました。
オリジナル曲も「ふたりことば」・「Choice」・「スマイル」・「ひらり ひらり」……どれも心に響いて、沁み入ってきました。

特にライブ中「ふたりことば」を聴いてて
《まさに今回心が折れたのは
嬉しいはずの言葉が私の中で、知らず知らずのうちに負担になったからこそで
でも、最後は恩師の言葉で立ち直れて
言葉ってそういうものだよな〜》
って改めて感じたりもして。

でも一番感動するのは、「大切な君へ」です。
これだけは、唯一音源化されてないから、ライブに足を運ばなければ聴けないので、余計かも知れませんね。
愛子ちゃんの曲もいずれピアノ楽譜になって欲しいな…と思ってます。
次の8月のライブもスケジュール調整すれば行けそうなので、行ければ行きたいですね。