_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8770.PNG
おはよう諸君

ご苦労


私だ。


てか
今日
もう
ワンマンじゃん!

なんか
ねれねー笑


今日は
雨にうたれながら
下僕に
会いに行ったのよ
流石に
もう
明日ワンマンだぞと、

どういう
感じで
どういう
気持ちで
明日を
迎えるんだ

言いたくて

呼び出したわけ。

はなまるうどんに。


そしたら
下僕が
「塩と間違えて
天ぷらに
砂糖かけてしまいました」
っていうから

「いや
うどん屋に
砂糖なくね?」
って言ってやりました。

そしたら
下僕
それ舐めて、


「お塩でした。」

と言いました。

明日も
こんな感じで
いくんだろうなと
私は
問い詰めるのをやめて
うどんを
すすりました。


この前は
下僕とまた
昆虫やばくね
って
話してました。

そんな
下僕も
明日で最後です。


ピアノゾンビからは
下僕という
概念は
なくなります。



みなさん
最後の
下僕を
目に焼き付けに
来てください。



それだけ

おやすみ。

気をつけてきてね。


アディオス。


NyFGdkW_dS.PNG_5003.JPG





おはよう諸君。


ご苦労。


私だ。


いやー
ワンマン
直前ですよ。

交通規制やら
天気やら
心配ごとは
ありますが、
皆さん気をつけて
来てください。

昨日かな、
ワンマン前の
最後の
スタジオ入りまして、
メンバーも
準備やらなんやらで
相当お疲れのご様子。


そんな時でも
私は
いつも
元気はじけてるんだけど
ワンマン前は
だいぶお疲れ。

たっぷり8時間
スタジオ入った後は
みんな
ワンマン後みたいな
顔してました。笑


そんな
こんなで
さらにプチ仕事が増えたりしたり、
打ち合わせしたりで
お家に帰る頃には
フラフラだったんだけど、

いやー
あれだね。
気をつけなきゃいけないね。

集中力も気力も体力も
0
だった私。

玄関で靴脱いで
お部屋に上がろうとしたら
段差につまづいて
しかも
なぜか
高くジャンプして

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8767.PNG
こんな感じで
受身とれず
思いっきり
手と膝の4点を打ちつけまして



あーーーっ
いったいよこれはねーー

思わず声でまして
しばらく
そのままでいました。



非常に
痛いです。

今も。



そんで
久しぶりに
シンセちゃん
持って帰って
設定したり
拭き拭きしたりして、
時々練習したり。

シンセちゃん大きいから
もうこのさい
ベッドに置いちゃって
そのまま弾いたり拭いたり。

ちょっと幅広ベッドだから
添い寝なんかしたりして、
結局
私は
シンセちゃんと
3日ほど
一緒に寝ました。

起きたらすぐ弾けるからさ、

でも
起きたら
マジ邪魔だった。


一緒に寝たら
寝てる間にうまくなんねーかなとか
思ったけど、
寝る前に練習したこと
起きたら
忘れてました。笑



そんなわけで
みんなも
受身
練習してね。


ワンマン
恵比寿で
待ってるぜ。


下僕は
きっと
一日中
寝てるぜ。


なんか
日記書こうとしたら
不具合あったけど
アップデートしたら
治ったぜ。



アディオス。

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8490.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8489.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8485.JPG


おはよう諸君。

ご苦労。

私だ。


リスかわいー。


そんなわけで
配信終わって
帰宅しました。

忙しい中時間さいてくれて
観てくれてありがとう。


今日は一日
何話そうか考えてまして、
なんかしっかり用意してかないとね
話すことなくなってしまいそうだから。

マニアック担当の私なので
B級映画の話しよっかなと
しかしね、
選べないんすよね。
沢山あるし、
忘れてるのとかもあるし、
ふと思い出したの
何個かピックアップして、
そこから
ピアノゾンビに繋がってみたり、
面白いエピソードがありそうなやつ
選んでみたんすけどね。

考えてた話半分もできなかったわ。笑

ちゃんと台本も用意しないとな。

今回は
そこそこ有名な映画選んでたつもりだったんだけど、
やっぱあれだね、
もっと観てる人のことちゃんと考えないとダメだったかな。

知らない人には
あんま面白くないしね、
B級映画好きにはヌルい話になってしまうしね、
どうせなら
もっとマイナーなとこ
ついてけばよかった。笑

アキパンマンの知識の乏しさは想定内だったけど、
まさかプレデターが
こんなに
知名度ないなんて。。。

ビックタイトルのひとつだと思ってたのに。


最近は
あまり
映画観る時間とかなくてですね
古い映画ばっかで
申し訳ない。

思い出補正と言うか、
子供の頃大好きだった映画も、
改めて観ると
ちょっと違うなとかあるわけで、

私が子供の頃
ハワードザダックって映画が大好きで、
後からマーベルだったの知ったのだけれども、

ハワードザダック好きでねー。
主題歌も今でも覚えてる。


でも
大人になってから
ハワードザダック
最低の映画として有名ってこと知って

ショックだった。

別に世間の評価とか
気にしてないんだけど、
今観ると
つまんないのかなって。

子供の頃大好きだったけど
今見たらつまんないのかなって。

大人になって
感性変わってしまって
あの頃すげーおもれーって
思ってた自分も
否定してしまうのが怖くて
観れないんすよ。


まー
今回
B級映画全然興味ないけど
ちょっと観て観るかなと思った人がいてくれたら
私は幸せです。
是非お友達と
お酒飲みながら観てね。笑


間違っても
バスケットケースとか
毒毒モンスターとかは
観ちゃダメよ。

上級者向けにこっそり入れといただけなので。
私も
繰り返し観たいとは思わないやつだから。笑



B級映画って
モンスターとかの造形美もあるし
ネタ要素とかも盛りだくさんなんですが、
なんというか
予算ない中工夫していたりね、
いかにパンチ出すかとか、
後は
もう諦めというか
やっつけ感というか
哀愁があったりするんすね。
だから
好きかな。

それこそマッドマックスなんて
今でも人気あるし
今見ても荒廃した世界観や
マシンはいかしてるし、
大作なわけですし。

プレデターなんかも
大ヒットタイトルなわけでして、
B級映画と呼ぶこと自体怒られそうですし、

トレマーズや
スターシップトゥルーパーズなんかも
映画として安心して観られる
素晴らしい作品です。


でもね、
やっぱり
奥深くてね、
あるんですよわんさか。
ストーリーも破綻してるし
作りもチープな映画達が。

一部でカルト的な人気がある映画もありますが、
陽の当たらない
話題にもならない
よくわからない映画がわんさかあるわけです。
 
でもね
愛おしいんだよ。
よく制作されたな
とか
よくこんなものDVDにしたな
とか
でも
愛おしいんです。

皆さんどうか暖かい目で
受け入れてやって下さい。笑


まーなんというか
私と下僕を見慣れて
受け入れてくれている
皆さんなら
大丈夫だと思うので、
機会があれば是非。
ライトなやつから
観て
B級映画の魅力に取り憑かれて下さいね。


それで
子供も観れる映画考えてたんだけど
全然出てこなくて。
基本的にB級映画と言われる映画で
子供に安心して見せられるものって少ないんすよね。

たいてい
エログロナンセンス
バイオレンス
血がドパー
ってのを売りにしてるので、

帰ってから
沢山考えたんすけど
あまり思い浮かばなくて。


そんで
B級映画なのかは
わかんないんすけど
一応そんなに有名じゃないであろう映画で
一つ思い浮かびまして、

ハワードザダックは
ゴールデンラズベリー賞で
最低作品賞を受賞してるんですけど、
ゴールデンラズベリー賞繋がりで
シュワちゃん主演の
ジングルオールザウェイ 
をお勧めしたいと思います。
お父さんが子供に約束した
オモチャを買いに行く映画なんすけど
売り切ればっかで悪戦苦闘する
素敵な映画です。
是非お子様と
クリスマスに観て欲しい映画ですね。

面白かったと思うんだけどなー。

ちなみにこれまた
私の大好きな
刑事ジョーママにお手上げ
という映画も
ラジー賞で
スタローン先輩が
最低主演男優賞を受賞してますね。

おかしいなー
面白くて大好きなんだけどなー
アクション俳優がコメディやると
評判悪いのかなー


私の好みが
終わってるだけかもしれないので
そこはご容赦下さい。




そんなわけで
前回も
注意したにもかかわらず
今回もアキパンマンが
粗相をしでかしまして
申し訳ありません。

ぬるいハイボールなんて
飲むんじゃないよ。

観てくれてる方がみんな
ピアノゾンビ好きで、
許してくれると思って
油断して気をぬくのは
駄目なのです。

皆さんも是非コメントで叱ってやって下さい。

でもしょうがないから
せめて
こぼさないでおくれよ。


コメント書いてくれた皆さんありがとう。

あれ、
モニター見ると
結構遅延してるんで
ちょっとやりにくいのと、
コメント見てる間無言になっちゃうんで
あまり
モニターは見ないようにしてたので
反応できなくてごめんね。

多分
観たことあるよとか
コメントくれたと思うんすけど、
なかなか
全部拾うのは難しくて。

あと
きっとコメント書いてなくても
じっくりと
観てくれた
B級映画ファンの
君!
きっと何人かはいたと信じてる。
ありがとう。
そのまま映画を愛して下さいね。


私は
毎回マニアックな
話しかできないので、
申し訳ないんすけどね、
いつもこんな感じだし
しょうがない。


てなわけで
30日も
八王子でトークライブ出ますので
お暇な方は是非。

なんの話するかは
全然決まってないすけど、
皆さんに刺さる話もできないと思うけど、
聞いてくれた人の
新しい世界の
ドアを少しでも開けられたら
幸いです。



8月30日(金)
八王子フリースペース楽廊
ホネヌキマン&奥 presents
-ホネトーーーク-楽廊オープン記念しみけん残念スペシャル-
出演:
ホネヌキマン(大王)(ピアノゾンビ)
モリナオフミ(PUBG芸人)(フラチナリズム)
奥泰正(日野二中)(THE WELL WELLS)

open 18:30 start 19:00 入場料 ¥2000(1D込)

チケット予約:garou@rinkydinkstudio.com



画面越しじゃなくて
直接皆さんの反応を
見れるのを
楽しみにしてるぜ!

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8465.JPG


アディオス。



↑このページのトップへ