月別アーカイブ / 2020年03月

最近とんでもなくインスタとかここが滞ってますけど、曲のことで頭がいっぱいになっておりまして、という言い訳でお許し頂きたい。

コロナウイルスの話は、もう皆さんうんざりすることばかりでしょうから特に触れませんが… とはいえ、毎日違うフェーズに移行していく感じが本当に怖いですね。しかも現時点で政府がほぼ何もしてないに等しいってのが信じられない。僕の周りに選挙とか行かない人が何人かいるんだけど、その人たちに「ほらね?選挙行かないとこうなるんだよ?」って言ってウザがられてます。
音楽業界だけじゃなく、観光業界も飲食業界も、いろんなところが本当に大変だと思う。今ここで(最悪の場合)ロックダウンでもなんでもして、その間稼げない人たちに補償してあげなかったら、その後の方が大変なのに踏み切らない。要請だけして責任も取らずに庶民にだけツケを払わせる。 見栄を張ることには湯水のように税金使うのに肝心のこういう時には…
あ、取り乱してしまった… 失礼。 皆さんも思うところいろいろありますよね。
感染しても無症状の場合があるっていう特徴が、本当にやっかいな今回のウイルス。危機感のバラつきも気になるけど、人によっては重篤化して亡くなるまでのスピードが速いらしいので、本当に一人一人が気をつける必要がある。
今決まっているTeam peridotsのライブも、残念なお知らせをしなければならなくなりそうです。
結局この件にすごい触れてしまった。

今後はまた、どうでもいいことを中心に書いていこうと思います。

コロナウイルスのことは散々みなさん見聞きして、それぞれ思うところがあると思う。個人的には病気そのものより、冷静さを失った人たちの行動の方が怖い。

話はちょっと違うけれど、最近HBOの「チェルノブイリ」というドラマを見ていて、科学の大切さを痛感している。政府が科学者や識者の意見を軽視するとどれほど危険か。チェルノブイリの原発事故は、一人の偉大な科学者と一人の政治家が手を組むことによって被害を食い止めた。
今、日本政府が何をしてるか何をしてないか、よく見ておこうと思う。

あ、無事ウオノメは取れました。市販のパッチみたいなやつで。

↑このページのトップへ