Hello

お久しぶりですな。

気付いたら今年になってブログを書いてない事に気付いたタイミングで

歌詞を書いたり、歌を歌わせてもらう立場の者として
自分の気持ちを文章に残すのは凄く大事な事だと雷とともに電流が走ったので書き留める。

ただいま、新しい曲の仮のメロディを送ったところ。
この時間が実は一番不安なのです。

返信がないようなので恐らく気付いてないか、寝ているんだろう。バカ野郎。
起きてくれ。そして何か言ってくれ。

不安なのには理由があって
何事においても否定されたり、批判される事に極端に敏感な僕は

小さい時から、文句言われないように先回りして物事を動かす、果ては口を動かす癖がついていた様です。

気付いたのは、数年前。

「貴方と話していると、上手く丸め込まれる様な気がしてしまう。」
(あえての性別不明の感じを察しておくれ)

この言葉が、まぁ響いたのです。

だってそんなつもりなかったから。
丸め込まれるって。酷い。

しかしながら、
自分が思っているワタシ
他人から見たワタシ

には、大阪と東京ぐらいの差が、
いや、
日本とカナダぐらいには違いがあるもので

録画されたムービーを見て、
あれ?自分ってこんな声なの?ってのと似てるね。

あー、周りの人はそう感じてるのかー。
と思った。

一昔前なら、そんな事気にも止めなかったんやけど、人の優しさ、厳しさ、裏切りや信頼性とか色んな感情爆発だった
その時期の僕には響いたのだ。

まだまだその隔たりを埋めるには程遠いんやけど、これはココで言う必要ないなって分別がつく様になってきたので少しは成長している事を願おう。

今まで、知らない間に丸め込む様な事をしてしまった方々へ。

ごめんね。知らなかったのです。
だからってまた掘り起こさないでね。
治りかけてるキズが開くから(笑)

さて、まだまだ返信は来ない様だけど、
ここまで。

明日の夜からは大阪。

桜を少しでも見たいな。

あと、早くライブハウスで歌いたい。


ほなね。

アー写の別ショット。
かっくいー。

愛だね。
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0786.JPG