はろー


最近、前にも増して

服が好きです。


寒くなってきたね

一人でおる時はあんまりご飯食べないけど、
ヒロキが作ってくれる料理は
メンバーもスタッフも全員でガッつき倒してます

あいつ、マジでギタリスト?ってみんな言う。

ベースの人(ヒロ君)とギターの人(ヒロキ君)
二人で食材を選ぶの図
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0130.JPG
スーパーにいる格好じゃないやね。

ちなみに、ワタシはこの時破れたジーンズとモッズコート。

スーパーにいる格好じゃないやね。



でも、ヒロキの料理はマジで好評なのだよ。
他のバンドの友達とかも感動してる。


いつか料理番組やってくれへんかな。



「ヒロキ’s キッチン」

いや

「片岡宏樹の誰でも一流☆」

いや

「PG Hirokiの!ここまでヤッちゃう!?」


やな。

セクシーなタイトル。
大人やしね。

abemaTV 辺りで

叶えよう

夢、出来た。


「夢がない」「やりたい事がない」と嘆いている諸君。

夢ってのはこうやって出来るモノだよ。

一緒に叶えようぜ


「あいつブログに書いとったもんなぁ。ほんまに実現させてるやん!!やるねー!!」

って夢が叶った時、実現した時、言ってくれるのは


ココを[今]見ている貴方ですよ。


何年後か先にヒロキにオファーが来たら

絶対に言ってやるんだ。







「指とかケガしたら困るんで、NGで。」



って。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0599.JPG

Bye


先週は初めてのファン交流会と呼ばれる催しと
これまた初めてのお客さん交えての
MV撮影


まずは、

本当にありがとうございました!!

楽しかったねー
ハシャぎ過ぎたねー

次の日まで持ち越すぐらいのテンションだったわ。

当日は色んな人が動いてくれて
厚かましいけど
「これって全部、PERFECTGIFTの事で動いてくれてるんやな。」
と思うと、ピシッとせんとなっ!
って身がひきしまったよ。

何度も言うけど、ありがとう。

いつもお世話になってる服のブランドもみんなにお知らせ出来て嬉しかった。

Buffalo Bobs
HEDWiNG

服って不思議なモンで
気に入ってるジャケット一着で恐ろしいぐらいの無敵感が出てくる。

音楽も一緒で、イヤフォンから再生ボタン押して曲が始まった瞬間から

まるで自分が映画かドラマの主人公みたいな気分。

そんな曲を作りたいなと常々思っております。

「私が貴方を主人公にしてあげます」


...怪しげな広告でした。

まぁ、服にも曲にも全部思いがあるのだよ!!って事を言いたいわけです

aOhtFHPeKV.jpg
そして、当日まで本当に秘密にしていた
新曲「A Hotshot」のMV撮影。

ビックリしたやろ?ごめんね(笑)

実は当日は朝からゲネプロ(来月のワンマンライブに向けてのリハーサルみたいなの。場所も同じやから効果テキメンなのです。)をやってて、

それが終わった後、すぐに別のカットは撮影していたのだ。

搬入
ゲネプロ
MV撮影
交流会
MV撮影(みんな入り)
イベント終了
私、ソロショット撮り
おつかれっしたー!

が、当日の流れ。

楽しかったけど、バッタバタ。
メンバーもスタッフもみんな、
バッタバタ(笑)

ろくに休憩もない中お疲れ様。

でも、そんな努力の甲斐あって、
みんなが参加してくれたMVの映像。

凄いよ。マジで。

まだラフしか見てないけど、2、3日でまた編集されたのが上がってくる予定。
楽しみにしてて。

これからワンマンまで
んで、今年の終わりに向けてまでどんどんやれる事が増えて来てる。

全部しっかりこなして
バンドがまた一つ大きくなると良いな。

一つ一つ登っていきます。

Much Love**

MVじゃないけど、別な撮影用の目怖いやつ
fxsFF0Bcrl.jpg

あと、最近めっちゃ走ってます、の写真
mG62gbLXLs.jpg

Bye

はろー


今日は衣装合わせの前に美容室にきています

今、まさにお店の中。

あの髪の毛やってる途中の写真は
いつ、誰のを見てもちとダサいので載っけないけど

こんなとこ。
GJEQzNDvxW.jpg
わからんな(笑)

さっきも話してたんやけど、
ずーっと同じ人の所に通ってるんです。
ワタシ。
店は変わってもずーっと一緒。
もう10年になるんですって

早いねって
色々あったねーって話。


昔から色々手を出してはすぐ飽きて、
違うのを探しては、また飽きてを繰り返しすけど、
「コレ」って決まったらずーっとそれ。

同じモノしか食べないし
同じ人にしか会わないし
同じ場所にしか行かない

期間限定!新発売!
に全く惹かれない

かといって、現状維持の無変化体制をとるわけではなくて、

同じ事をやり続ける為に
進化し続ける、創意工夫をして
一見、同じだけど、10年前とは全く違うモノに魅力を感じる。

見方を変えれば
「ほら、10年前もちゃんとカッコよかったな」って思えるモノ。

そういう曲作りをしたいし
そうゆう男でありたいなと思う。

最強にロックやけど、ポップでもある男になりたい。

そう、偉大なるマイケル・ジャクソンの様に。


そろそろ本気でファスティングってのをやってみようかと思いながら、髪の毛流しに行って来るよ。

衣装合わせの写真撮れたら
Newヘアーも一緒にあげるね。

読んでくれてありがと。



Bye

↑このページのトップへ