月別アーカイブ / 2017年07月

車に乗せてもらって、ちょっと遠くの場所や
普段は行かないお買い物施設などに出かけるのがとても好きです。
が、最近はなかなかタイミングが合わず。

はよのびのびお出かけしたいです~。
Fu8BIGUyxc.jpg
↑これを描いてるときに気付いた!


某ささき君というお友達から
「両方の意味じゃないですか」的なリプもアッサリつき…

あれ、そんなに大発見でもないの…?


parico / 
 
 Twitter instagram  LINEstamp /  comico  

ボードゲームの後に、お肉食べに行きました。
ボドゲ会の会員は、お肉会の会員でもあるのです。
(みんなボドゲとお肉が好きなだけ)

美味しかったので、
ただ写真を貼って自慢するコーナーです。

_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6587.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6586.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6585.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6578.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6579.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6580.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6582.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6583.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6584.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6581.JPG

ほら、写真を貼っただけです!!!

すごく美味しかったです。
NO MEAT, NO LIFE.3rd (新宿/焼肉)
NO MEAT, NO LIFE.3rd (新宿/焼肉) ■【新宿駅徒歩5分】こだわりの国産黒毛和牛一頭買い!黒毛和牛ユッケの食べられるお店♪ ■予算(夜):¥5,000~¥5,999
tabelog.com



parico / 
 
 Twitter instagram  LINEstamp /  comico  

今日はいつものボドゲ仲間とボードゲームしてきましたよ~。

と言っても、私はちょっと遅れて参加だったので、
多分先に居た皆はもうちょっとやってたと思いますが紹介。
相変わらず説明不足なので、興味が出たら是非ググっていただければ!と思います。

▼ICE COOL(アイスクール)
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6594.JPG
授業中に魚を集めたい不良のペンギンと、
それを取り締まる風紀委員ペンギンの追いかけっこ、という感じのゲームです。
それぞれのコマをおはじきの要領で弾いて、魚を集めたり相手にぶつけたり。

_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6593.JPG
弾き方によってカーブをつけたりジャンプさせたりできるようですが
私はもう爪が痛くて痛くて…!

_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6592.JPG
魚を集めたり、学生証を取り上げたりするとポイントが加算され
不良ペンギン&風紀ペンギン役が一周した後、最終的な合計ポイントで勝敗を競います。

箱を使うのが、可愛いですね~。
___

▼Nimmt!(ニムト)
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6589.JPG
ニムトは、過去に1回遊ばせてもらった時に
あんまりルールがわからなくてぼんやり終わったんですが
今日始めてちゃんとわかったので、楽しかったです。

7並べみたいにカードを数字にあわせて並べていく形です。
並べて置ける枚数が決まっているので、
それをオーバーしたら場のカードを引き取らないといけない…などなど、
並べるにあたっていくつかルールがあって
最終的に引き取ったカードに書いてある牛マークが多い人の負け~という感じです。
シンプルなんですが絶妙な駆け引きが発生したりして、ハラハラでした。

1回目はぶっちぎりビリ、2回目は1位!私の成長著しい!
___

▼Once Upon a Time (ワンス・アポン・ア・タイム)
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6591.JPG
みんなで、即興で物語を紡ぐゲームです。
手札は一枚の「物語の結末」が描かれたカードと、
物語に使えそうな要素(モノ、場所、様子、出来事、人物などなど)が書かれたカードです。

それらの要素を使って皆で物語を作って行き
最終的に、手札を全て使い切った後に自分の結末でキレイに締められれば勝利です。
みんな、自分の手札を使いたいわ自分の結末で終わらせたいわで話がどんどんカオスに。
これが、とても面白くて。
馬鹿馬鹿しい物語が生まれ続け、メモっておけばよかったと思うくらい。
またやりたいです。
___

▼ラブレター

_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6588.JPG
お姫様に恋する自分が、協力者を頼って恋文を届けたいゲーム(ん?合ってるか!?)
カードに書かれた人物を利用して、プレイヤー同士で妨害しあいます。
この、おぼろげな説明からもお察しなんですが、
私このゲーム凄く理解するのに時間がかかって笑。
単純明快なタイプのゲームだと思うんですが、なぜか全然頭に入ってこなくて。。
こういうこともある。次はできる。
___

▼テレストレーション

_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6590.JPG
お絵かきの伝言ゲームです。
無数に用意された中からお題が決まり、
絵→文字→絵→文字…と順番に書いて、最後にちゃんと伝わっているか~という感じです。
つるつるのノートにホワイトボードマーカーで描いていくので、何回も使えます。

今日遊んだ面々は殆どイラストレーターだったんですが
制限時間1分、お題も複雑、となるとなかなか上手に描けず。
「ラザニア」というお題が地味に難しかったです。最後にはグラタンになってた。笑
あとは「両手に花」というように、モノではないお題などもたくさんありました、面白かったな~。

これネットで見たことがあって、やってみたかったんです、
絵が苦手な人がいるともっともっと盛り上がるかもしれませんね~、またやりたい!

___

…という具合でござんした
いつもたくさんボードゲームやカードゲームを抱えてやってきてくれるお友達に感謝です
遊びきれないほどあって、その中から選んで。
しかもルールも説明してくれる。幸せ、楽しい!

またぜひお誘いくださーい(まってます!)


▼過去のボドゲ記事(多分、上から古い順)


parico / 
 
 Twitter instagram  LINEstamp /  comico  

↑このページのトップへ