こんにちは~!!
今日はちょっと前の主人の誕生日パーティー!

今年は、おうち中華にしました~!!

bi3400-1.jpg


中華くらげのサラダ
わかめときのこの中華スープ
マーボー豆腐
油淋鶏
フーヨーハイ
海老蒸し餃子
フルーツ杏仁豆腐

子供も大人も喜ぶ定番中華で(^^♪


bi3380.jpg


主人がマーボー豆腐が大好きなので
今回はしびれる本格マーボー豆腐!

しびれ系花椒にすっかりはまってます(^^♪

お豆腐はゆでてから加えると
荷崩れせずに美味しいです。


bi3379.jpg

鶏もも肉をカリっと揚げて
お酢ベースの葱やにんにく、生姜の入った
香味ダレをかけた・・

油淋鶏!!

あっさりとしたタレと揚げたお肉が
相性ピッタリ!





bi3382.jpg

フーヨーハイ!!

今回はカニ缶たっぷり入っているので
シンプルに具はカニとネギのみ!

ネギ丸ごと1本入り~!

手軽に作れるので、かにかまでも作りますが
カニ缶だと旨味が最高~!!

缶汁ごと入れちゃいます(^^♪

とろとろ半熟が美味しいフーヨーハイです!

bi3377.jpg

トマトときゅうりを並べて・・

市販の中華くらげは味が濃いので
お酢を加えてまろやかにして乗せました~!!

全部混ぜ合わせて食べると
コリコリくらげが美味しいです。


bi3376.jpg

ぷりぷり海老蒸し餃子

餃子の皮で簡単海老蒸し餃子。

ぷりぷり海老にもっちり皮が
お気に入り♪

bi3374.jpg

デザートは中華ということで・・
フルーツたっぷりスコップ杏仁豆腐!!

そちらはまたのちほど~♪

どれも出来立てが美味しいのが
こまったところ(^^♪

デザートと中華くらげはかなり前に仕上げて冷蔵庫で待機!

後は全部材料をきって、お肉の下ごしらえや、
海老餃子のタネや油淋鶏、フーヨーハイのタレは作っておいて
調味料を準備しておきます・・

海老餃子をちょっと前に包んで、
オーブンシートを敷いたバットにならべてラップをかけておき、

仕上げは温めなおしが出来るマーボー豆腐から。
続いてフーヨーハイ、タレだけ最後にあつあつを・・。

最後に油淋鶏と蒸し餃子を同時進行!

フーヨーハイのあん、マーボー豆腐を温め、
油淋鶏をカットしてタレをかけて完成~~!!


と最後はドタバタですが・・
どれもあまり時間のかからないものばかりなので
意外と簡単です!

bi3387.jpg

パパお誕生日おめでとう~~!!
かんぱ~~い!


息子は小さい頃から工作が大好きで
パパの誕生日には毎年、段ボールやら箱やらで
工作をプレゼントしていたのですが、

さすがにミニバスで時間がなくて・・

でも何かあげたい!!

とパパに京都旅行の絵描いてプレゼントする~~!
と必死で描いていましたよ。
でも金閣寺の途中で時間切れ・・。

途中の絵見せて、父の日に完成するから!!
後であげるね~~。って宣言(^^♪


そのまんまにならないといいけど・・( ;∀;)


息子が修学旅行のバスレクレーションのクイズを
だしてくれて、お腹を抱えて息が出来ないくれい大爆笑!!

楽しい誕生会でした~!!




皆さん楽しい休日をお過ごしくださいね~


レシピブログのランキングに登録しています

1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです  
    ↓↓↓




皆様、いつもいいねや温かいメッセージありがとうございます。
更新の励みになっております。


限定レシピや日常のことを配信していきますので、  
お友達になっていただけたら嬉しいです!
  
友だち追加数      

ぱおLINE公式アカウント@paogohan     


〇レシピブログさんの連載を更新しました

捏ねずに簡単!豚小間でジューシー肉詰めピーマン

220x65

〇スパイスブログの連載を更新しました

簡単おつまみ!砂肝とセロリのスパイスガーリック
bana-.jpg

〇LIMIAさんの連載更新しました~
お弁当にも♪冷めてもカリカリチキンナゲット♪
qvugx3LHPx.jpg





ここちらから他のレシピ検索いただけます
  ↓↓

〇cottaオフィシャルパートナーです


こちらで製菓材料を購入しています



***新刊発売いたしました。***
皆様ありがとうございます
表紙-1_edited-5.jpg

出版社:KADOKAWA
Amazon
忙しい日のスピードごはん 帰って20分で3品作る

楽天ブックス
忙しい日のスピードごはん 帰って20分で3品作る
********************


表紙2.jpg

『ぱおのおうちで世界ごはん』宝島社
12月7日発売
レシピ本の詳細はこちら→
 



お仕事のご依頼はこちらからお願い致します
           ↓
pao.kaorikojima@gmail.com