こんにちは。

今日はほったらかし鶏肉料理♪
炊飯器に入れるまで10分!

ta6100.jpg

人気の韓国風肉じゃがタットリタンです!

コチュジャン風味の甘辛肉じゃが
炊飯器に入れるだけでほったらかし~

炊飯器だと、途中でかき混ぜなくて良いので
じゃがいもが煮崩れせずにしっとり♪
お肉は長時間煮込んだようなホロホロです。

簡単でしっかり味が染みるので
炊飯器肉じゃがお気に入りです♪

材料(4人分)
鶏もも肉・・2枚
◎塩コショウ・・少々
◎酒・・大さじ1
◎片栗粉・・大さじ1
じゃがいも・・2個
人参・・1本
玉ねぎ・・1個
にんにく・・1かけ(すりおろし)

コチュジャン・・大さじ2
醤油、砂糖、酒・・各大さじ1
韓国粉唐辛子・・小さじ1(あれば)
水・・200ml


作り方
ta6076.jpg

1、鶏もも肉は一口大に切り、◎を加えて揉みこむ。

続いて合わせておいた※を加えて揉みこむ。


ta6077.jpg

2、じゃがいも、人参は皮を剥いて乱切りに。
玉ねぎはくし切りにして1に加える。

全体に混ぜ合わせる。

ta6080.jpg

3、2に水を加えて炊飯器のスイッチオン!

通常の白米モードでOKです。
スイッチが切れたら、さやいんげんを加えて5分
保温して出来上がり~!!



ta6096.jpg

そっと混ぜ合わせていただきます

味を見て、塩気が足りない場合は塩コショウで味を調えてくださいね。



ta6108.jpg


お肉が柔らか~~!!
じゃがいもがしっとり♪
玉ねぎはとろっとろ~!

お肉に片栗粉をまぶしているので、
ほんのりとろみがついています。
具に絡んでこくうまです。

韓国風の味付けは、甘辛でごはんがすすんじゃいますね~(^^♪

炊飯器はほったらかして
出来たら勝手に保温になってくれるので
その間に、他の調理に取り掛かったり
子どものお迎えに行ったり・・
とっても便利です♪

しかも焦がしたりという失敗しらず(^^♪

むか~しにもタットリタンアップしているのですが
今回は炊飯器バージョンです

肉じゃがは保温が長いとじゃがいもが
食感がないくらい柔らかくなってしまうので
長時間保温はせずに、スイッチを切っておいてくださいね。

寒い冬はあったかピリ辛料理で
体をホカホカ温めたいですね♪


皆さん今日も1日頑張っていきましょう~!



レシピブログのランキングに登録しています

1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです  
    ↓↓↓




他にも炊飯器でほったらかし鶏肉料理集めました↓




皆様、いつもいいねや温かいメッセージありがとうございます。
更新の励みになっております。


限定レシピや日常のことを配信していきますので、  
お友達になっていただけたら嬉しいです!
  
友だち追加数      

ぱおLINE公式アカウント@paogohan     


〇レシピブログさんの連載を更新しました

フライパンで簡単やみつき!鶏手羽元の韓国風甘辛チキン
220x65

〇スパイスブログの連載を更新しました
さんまと秋野菜のカラフルマリネ
bana-.jpg


ここちらから他のレシピ検索いただけます


〇cottaオフィシャルパートナーです


こちらで製菓材料を購入しています



***新刊発売いたしました。***
皆様ありがとうございます
表紙-1_edited-5.jpg

出版社:KADOKAWA

楽天ブックス
忙しい日のスピードごはん 帰って20分で3品作る
********************


表紙2.jpg

『ぱおのおうちで世界ごはん』宝島社
12月7日発売
レシピ本の詳細はこちら→
 



お仕事のご依頼はこちらからお願い致します
           ↓
pao.kaorikojima@gmail.com