観てきました。梅棒!!!

充さんが前から梅棒観た方がよいっておっしゃってたので、とても気になっていたのです。

今回、観ることができました!!
「ピカイチ」福岡公演。

演劇×ダンスって、どんなのだろうって、よくわからずに見たんだけど、すごい!
ずっと引き込まれてしまって、本当に楽しかった!
終わりもよかった。
ハッピーな気分でとってもとってもよかったです。

始まってからジェットコースターに乗ったみたいに、うわーって、うわー!楽しーい!って気分があがる。
これで2時間って、役者さんはキツイやろうなって思うけれども、ちゃんと狂言のように息抜くとこもあって、とはいえ、役者さんが息を抜ける訳ではないけども。
役者さんの熱量を感じる舞台。
ダンスっていう、身体表現を中心とした演劇だからかな。
すっごい目の前まで来てくれて、会場全体の 使い方と、あと舞台装置の使い方とか、本当に色々と楽しませてもらった。

今人さんの頭の中はいったいどんな感じなんだろうな。
登場から爆笑だったけども(^.^)
吉川友ちゃん可愛かったな〜♡
あと、花子さんの人の動きがぶっとんでて印象に残っちゃった。

今回はアフタートークもあって、ラッキー♡
梅棒の福岡出身の方が、「福岡の人が久留米に行くのは、東京の人が茨城に行くようなもんだと言われたけど、新宿の方が町田に行くようなもの」という例えに、ほう…と思うけどピンとこない。

2階3階の客席が余っているのがもったいない。
もっとたくさんの人に梅棒観て欲しいなと思った。
もっと宣伝の仕様はないものか…?
シティプラザの課題をたくさん感じた。
ホールを出た後に、夜市の人々がホールへの階段に座り、散らかしていたのもかなりがっかりさせられた。

まあ、それにしても、本当に楽しかったな〜♡
また観に行きたい(^-^)