持っているiPhoneには、興味を持って買った電子書籍がいくつか入っている。通勤の電車の中とか、暇を持て余した時に読んだりする。

今はタイトルの本。実用書。自分には、貧乏臭くて物が捨てられない所があるので、思い切るための参考書。

それで今朝、資源ごみの回収日に、思い立って梅酒や梅干しを作る時に使う、大きなガラス容器を出すことにした。

以前は梅酒を作るのに使ってたけど、手間と費用を考えたら、買った方が早いなと思えて、使わず押し入れに片付けていた。誰かもらってくれないかと近所の人に声を掛けたが、欲しい人は居なかった。

それで、捨てることにした。3つあったので、それを置いていた押し入れの空間が、ぽっかり空いた。

きのう、市役所から一年に一度届く、「軽自動車税」の請求書が届いた。と言うても、僕は阪神・淡路大震災以来、車には乗ってないから、ペーパ一ドライバー。最近の高齢者の自動車事故のニュースを聞くと、もう乗らん方がええかなとも思う。

では、なにゆえ「軽自動車税」か❓ これはスク一タ一のための税金。

自転車好きの僕としては、去年、長い間乗っていたスク一タ一を廃車にした段階で、スク一タ一も乗るのをやめようかと思ったけど、買い物するには、やっぱり、スク一タ一は便利。この前なんか、ペットボトルの野菜ジュースが安売りされてたから、2ダ一スまとめ買い。そういう時のスク一タ一は大いに助かる。

その税金も我が市では、たかだか1000円ちょっと…だった。それが、今回届いた請求書には2000円と書いてある。「えぇっ❗️」である。裏面の説明を読むと法律が変わったからと書いてある。まぁ、自動車に乗ってる人と比べたら、なんということない値上がりかもしれないけど、倹約家の僕には、寝耳に水の値上がりで、一気に目が覚めた😳

この前に書いた、Amazon Musicを聴きながら朝食後の時間を寛いでいる。

Amazon Musicが薦めてくれたプレイリストの中で、良いなと思ったア一ティストがこの人。

今朝は、同じくAmazon Music内で検索して、この人のアルバムを聴いている。

派手さはない。すごく大人しい感じの曲ばかり。例えれば、かつての日本のフォ一クシンガ一っぽい。アコ一スティックと言えるかな❓

叫ぶのではなく、淡々と歌い上げる感じ。僕の好みに合っているみたいで、心地よい。

派手なのが好きな人には、きっと物足りない曲ばかりだろうけど😅

↑このページのトップへ