みなさん、ごきげんようた!
今日も溢れるのはー?
\\ようたみ//

イエロー担当リーダーのようたです!


日付が変わって本日、
パンダドラゴン7th Single
【万国みゅ〜じっく】
発売日です!!!!!

そんな発売日の今日は
サンシャインシティ噴水広場さんにて
発売記念フリーライブを開催します⛲️✨

18時からフリーライブです!
是非お立ち寄りください✨


今回のシングルセンターはなぎです!!

なぎは居るだけで存在感があって
気づいたら目で追ってしまうような
どこに居ても目立てる人だと思います。

なぎが作り出す空気感だったり
底から溢れ出る元気とか明るさが
周りに伝染していく。そんな印象です。


グループ結成5年目になる僕らですが、
なぎは結成当初まだ中学生でした。


その頃はなぎも部活をしていて、
学生の部活といえば青春のそれだと自分は感じます。


ありがたいことに結成して4ヶ月ほどで
オリジナル曲をいただいたり
2ヶ月に一回の定期公演を行ったり
その準備でずっとバタバタしていました。


平日の夜にも練習があったため、
どうしても部活を休んで練習にきてもらう
なんてこともたくさんありました。

それでもなぎはできる範囲で振りも覚えて
練習に臨んでいたのをよく覚えています。


ある日の休憩時間、なぎが独り言で
"今日部活行きたかったなぁ"
と言ったんです。


普段はあまりそういうことを口にしないなぎが
ポロッと言ったその一言。


なんだかすごく色んなことを考えてしまいました。


俺が中学生のときには経験していなかったことを
経験しているなぎ。
でも俺が学生時代していたことがもしかしたら思うように出来ていないかもしれないなぎ。

なぎが決めた道ではあるけれど、
同じ道を通ってきたからこそ思うこともある。


なぎの気持ちはなぎにしかわからないけど
僕らと過ごす時間も大切にしてくれていることはすごく感じています。

あまり弱音を吐かないからこそ、そういう面が見えた時に支えてあげられるメンバーで居たいと思えた瞬間でもありました。

そして
それでもしっかり切り替えて練習を頑張るなぎをみて俺ももっと頑張らなきゃと思えました。






どうしても "若い" という表現が多いけど、
最年少ということを抜いて
一人の大事なメンバーとして感じることは
パンダドラゴンの元気印です。


ただ元気ってだけじゃなくて
やることに追われて
どんよりした空気になりそうなとき
なぎの発するエネルギッシュな言葉が
俺らを導いてくれるんです。

これってやろうと思っても
なかなか出来ないことです。

それを素で体現できるなぎは
間違いなくパンダドラゴンのムードメーカー。


時々子どもっぽいところが出たりすると
逆に安心したりします。

歳の離れたお兄さんたちとたくさん関わっても
らしさを殺さず、ありのままで居られるのが
尊敬できるところでもあります。







気付けばなぎも高校3年生です。

大人の色気や男の子らしい格好良さも増して
日に日に魅力的になっていくなぎを
一番近くで応援して支えていきたいです。





なぎちゃん!
改めてセンターおめでとう!!!

後ろでお兄さんたちが支えるし、6人で良いシングルに出来るよう一緒に頑張ろうね!!

何か抱え込むことがあったらなんでも頼ってね☺️
なぎのためならなんでも背負うぜ😉




シングルの表題曲、
全員がセンターを務める曲をいただきました。

より一層パンダドラゴンらしく
突き進んでいけるよう、メンバー6人で
力を合わせて頑張ります!!!

今後ともパンダドラゴンをよろしくお願いします!!



なぎはなぎらしく☺️大好きだよ☺️

☀️ようた☀️