小学生の頃に強気な女の子がいて
その子が少し苦手だった思い出が
あるのですが、卒業アルバムを見ても
友達に聞いてもそんな子は存在しないという結論が出ます。



どうもあづです。













価値って存在しますよね。
人それぞれ違うものさしで価値は生まれます。






犬が可愛いという人
猫が可愛いという人
犬が怖いという人
猫が怖いという人
車がかっこいいという人
雨が好きな人
ケチャップは好きだけどトマトは嫌いな人












これまでの環境でそういったものは作られていきます。おそらくですけど。










最近、価値を否定するのって
皆してしまいがちだけど
すごく怖いことですね。









僕は大浴場が嫌いです。
理由は
人が入ったあとのお湯に浸かりたくない
知らない人と一緒だと気まずい
などです。









でも、人によっては大浴場が
好きな人もいますよね。
広くて伸び伸びできて気持ちいい。
そういう場だからこそ腹を割って話せる。
とか??
















お互いそれでいいじゃん。











って話です。










価値なんて人それぞれなんだからって。














自分って存在価値あるのかな?
ってなる人って多いと思うんですよね。
結局、自分で思わなきゃ価値なんて生まれないですしね。








僕は存在価値がない人も
いるっちゃいると思うんですよね。
でも、価値がなくても
生きていてもいいという世界が100点だと思います。
もっとそういう世界に近づいていくといいなって。








あと、自分が皆の存在価値を作る環境の
一部になれたらなと思うよ。















なんてね。
とりあえず今日はみなさん
夜空見上げて歯食いしばって汚れた心を言葉にして吐き捨てて
最後に自分のこと抱きしめようね。
強制じゃないけど。











あづでした。
今日も元気でした!!!!!