最近はすっかり東京の感染者が200人を超えるのが当たり前になっていて、不思議なもので感染者が200人を切るとほっとする反面、なんだ…と肩透かしを食らったような何処か少し物足りなさを感じている自分がいる事に気づき、その事にぞっとする。

どこか感染者が増えていく右肩上がりの現象にハイになっているところがあるのは果たして僕だけなのだろうか?

一日も早い収束を願う一方で、毎日発表される感染者数に一喜一憂する日常をどこかバラエティ番組を見るような感覚で楽しんではいないだろうか?

日常に対するチューニングが少し狂っている。

休日の銀座にランチに出た。

そこで目にする光景は現実の厳しさを物語っていた。

僕の知っていた銀座とあまりに違う光景。

閑散とする大通り、呼び込みをする老舗料理屋…

この景色が日常になるとしたら、銀座は全く別の場所になってしまうだろう。

日常に対する正しいチューニングを取り戻さなければ…。




オフィシャルショップ↓

応援宜しくお願い致します^ ^


#チューニング #中島健太 #womanportrait #painting #paintings #painter #portrait #figurativepainting #japanesartist #oilpainting #oilpainter #oilonpanel #art #artwork #artist #artistsoninstagram #artofinstagram #画家 #油絵 #油彩 #油絵の具 #絵画 #人物画 #絵