月別アーカイブ / 2018年03月

高城れにちゃんが表紙の「OVERTURE」出てまーす( ´ ▽ ` )✨
sAYWTMYlIf.jpg
美しい♡

いつもの「うに推し!」はライヴレポなんですが、
今回はスケジュールが合わなかったので
「アイドルグッズごちゃ混ぜコーディネイト」❣️です。
Q_k2h0EbWm.jpg
昨今のグッズはかわいい!
(こないだテレビでやってたももクロコラボアイテムすごかったなー。イヤホン欲しいー)

さすがにこんな節操なく追ってるひとは中々いないだろう、ということで、楽しくMIXしてみたよ。
まさにやりたかったことだよ!

ぜひ見てね♡

*ところで、私のスペルは「OUTA」です(΄◉◞౪◟◉`)

最近天気予報ちゃんと当たってびっくりするね!
3月の雪の都内はひんやり楽しい。

こんな日は、お家でゆっくり掲載誌を読む〜。
と、金沢の美味しそうなものばかりで困っちゃうの(΄◉◞౪◟◉`)

ということで、「Clubism 4月号」です。
wY4NTJkzH1.jpg
今回は、
「一心堂本舗」さんの美味しいもの♡
JSJYG6uUdA.jpg
こーんな綺麗なのに、パズルで遊べる「東京こはく」や、
_var_mobile_Media_DCIM_133APPLE_IMG_3599.JPG
将棋連盟お墨付きの将棋ショコラなど
_var_mobile_Media_DCIM_133APPLE_IMG_3652.JPG
楽しい上に全部美味しくて感激します✨
_var_mobile_Media_DCIM_133APPLE_IMG_3910.JPG
隈取ちゃんを描きました♡

☆ーーーーーーーーーーーーーー

そして…
アップし忘れてた3月号!!
9R1EjKu6aR.jpg
お出かけしないときになにより危険な「焼肉本」。
焼肉食べたい。

今回の東京土産は、プレス機のあるお店もかっこいい「PRESS BUTTER SAND」さん。
6XqVXyC0th.jpg
パッケージもかっこよくてね〜、
_var_mobile_Media_DCIM_133APPLE_IMG_3145.JPG
ふわふわバタークリームをザクザク挟んでるサブレがすっきりした甘さでとっても美味しい!
_var_mobile_Media_DCIM_133APPLE_IMG_3147.JPG
バターサンドロードを歩くドロシーを描きました♡
_var_mobile_Media_DCIM_133APPLE_IMG_3374.JPG
(トトをはじめ、仲間たちの雑さがすごい)

「Clubism」見かけたら読んでねッ❣️

3月も半ばになってしまったが、まだまだ誕生日を更新中!
第4の夜(というか昼から)は、「1.2.3月生まれをみんなで祝おう❣️の会」。

ほぼ日さんにご紹介いただいてから、もう15年!もお世話になっているほがらかお兄さまたち。
お誕生日がみんな近いので、お会いした当初から合同バースデイ名目で年に一度は必ずあつまることのできるしあわせよ。

20代の頃など、すべてを知ってもはや手に入れているように見える大人の方になにを贈ればいいかわからず、かなり前からハラハラしていたものだけど、
歳の差が縮まるわけではないのでそれは今もさほど変わらず。

今年はなぜか、「どーーーーしても!バターだッッ!」と急に思い立ち、日曜日の二子玉に買い出しに行くという暴挙に。
「みんなが同じ家から出てきている」という濃厚なコミュニケーションの波に翻弄されつつ、ふらふらと成城石井へ。この街に今日独りで来てるの絶対私だけだと思う。。。

バターを入れる保冷バッグがないかしらん?と探したら、サイズ違いのオリジナルバッグがめちゃくちゃ可愛い!これに決定⭐︎
自分の分も今度買おうっと。

すこししか滞在しなかったのに這々の体で家に逃げ帰り、夜中に刺繍を始める。
_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4049.JPG
Facebookなどを見ながらお兄さま方の顔を直描きして…

_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4156.JPG
硬い布に歯向かわれつつ、小一時間ちくちく。

_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4154.JPG
じゃーーーん✨
完成したよー( ´ ▽ ` )
_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4155.JPG
中にはバター色々と、パンケーキの粉🥞
これで準備完了!

と思ったところへ、
「肺炎ぽくて今救急病院」と連絡がッッ(΄◉◞౪◟◉`)!
ぎゃーーー大変!
絶対明日は延期だな、とかなり夜更かしして目覚ましもかけずに寝てから数時間後、
目を覚ましてスマホを見ると

「予定通りやります‼️」
「まじですか(΄◉◞౪◟◉`)」

飛び起きて30分で準備して、びゅーーんと待ち合わせの伊勢丹へ。 20分ほどお待たせしました。
肺炎つねさんは午後から参加とのことで、エルメスの特別な革ブルゾンをお召しになったジョージさんとふたりお寿司!
ランチからぜいたく✨

私には理解不能な「40すぎたばっかの男子の謎」についてあれこれ伺って、なるほどなあと思う。 男子って不自由よね。

旅行者で混み合う平日の新宿を横切って、映画館へ。
これから『グレイテスト・ショーマン』を観ます。
と、ここでつねさん合流。

オープニングかっこよかった!
このクラブイベントが若い頃あったら絶対行ってる!
ゼンデイヤのプロポーション、最後まで見慣れないほどの現実離れ!
ザックエフロン額狭すぎ!
しかし象でかすぎ!花の慶次か北斗の拳の馬レベルにでかい。 そして最後の象シーン絶対要らない!
なんつーか、「コンプライアンス」!

という感想でした。
おもしろかったよ。
ネバー ネバー ネバイナアアアアアアフ♪
ロボットレストランの前を通った途端、ネバーネバーが『フットルース』のHEROに乗っ取られる不思議よ✨(『スクールウォーズ』の主題歌ね)

ねばねば言いながら、予約してくださってたぜいたくルームのカラオケへ。
年末からずっと思ってるけど、全体的にカラオケってこんな高かった??
熱心に行ってた頃って安い時間で飲み物も頼まなかったから、どんなにいても700円くらいの印象だったわ。

なにを歌いましょう?とわいわいしながら、まずはプレゼント交換。
私がいただいたのは、かわいいチェリーボンボン! 

_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4142.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4094.JPG
アイコンにしているほどのチェリー好きだけど、実は「チェリー味」がけっこう苦手。
ドクターペッパー的な薬くささが原因なんだけど、
このボンボンは見た目も味もとっても素敵!
1日1つと決めて、毎日楽しみにいただきました♡

カラオケというより「歌唱会」、な楽しいひとときを過ごし、
タクシーに乗って向かいましたのは、バースデイディナーにふさわしい「しゃぶしゃぶ亭今半」さん! 
_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4065.JPG
どーーーん!!

あの今半のご兄弟が大将のしゃぶしゃぶ屋さん。
ぴっかぴかに磨き上げられたお鍋がきれい。 
_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4066.JPG

蓋をとると、ぐらぐらと煮立っているお出汁(なのかな?お湯かな?)。
「この温度じゃないと灰汁がきちんととれないので下げないんですよ」とのこと。 
_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4067.JPG

まずはタンしゃぶ♡
豆苗ってのがまたすてき。 
_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4068.JPG

タンには自慢の薄まらないポン酢が合わないので、
たくさんの手作り香味塩の中から好きなものを選べます。 
_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4069.JPG

続いて、こちら以外でいただくことがほぼできないという「イノブタ」。
しゃぶしゃぶと思えないしっかり厚切り。
だけど濃厚で美味しい! 
_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4070.JPG

そして最後はこれぞ今半!という見事な牛。
こちらもすき焼き用レベルの分厚いお肉。 
_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4071.JPG

しゅーん、とお湯にくぐらせると、脂が溶けてとろとろに!
_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4072.JPG
ひとり2枚、と聞くと「えー!もっと食べたい!」ってなるけど、
ものすごくちょうどよかった。

すき焼きって体調が万全じゃないとなかなか大変だけど、
しゃぶしゃぶはすんなりお腹におさまって、食後もすっきり。

直後、リアル知り合いのみのFacebookに写真をアップしたところ、
みんなが「なにこのお店〜〜!!」と燃え上がっていた。
またすぐ行きたいほど美味しかった!
さすがのお兄さまチョイス。


昼間から遊んでいるけど、バースデイケーキを食べずに解散するようなことは絶対にないのがまた素敵なところ。
再び新宿に移動して、「果実園」さんでいちごづくし! 
lB8bOF1LNY.jpg
ご覧ください!!
コーンフレークの層がありません!!
 
U5FFK3lV17.jpg
クレープもとっても美味しいし、大きいんだよ〜!
あんなにお肉いただいたばかりなのに、ぺろりでした。


歳を重ねて、家族や友人の中でも病気や健康の話が多くなった。
私はともかく、お兄さま方は15年前と変わらず忙しい毎日を過ごしておられるので、
お誕生日のたび、また今年も健康で楽しくすごせますようにと、以前より強く思う。

「ただ、美味しいものが大好き」なだけの20代の生意気な女子を、
素晴らしいご自宅に招いて『SEX AND THE CITY』を観る会を開いてくれたあの日、
「日本人てこんなお家に住んでいいんだ」と人生観がガラリと変わった。
今の私のお家があるのは、あの経験のおかげ!
ヴヴ・クリコの繊細な泡と、500円もする分厚いポテトチップス。
凶暴なフェレットに噛みつかれ、ホテルみたいなでっかいソファに腰を沈めた。

あれから、15年も仲良くしてくださるなんて思ってもみなかったなあ。

また今年も、楽しく美味しい時間、お伴いたします⭐︎ 
お誕生日おめでとう、私たち。 

↑このページのトップへ