とっても忙しかった!
ので、せっかくの素敵な一日をアップできず。。。

17日は、「おとな遠足」に行ってきたよ!
って、いつの話だよ!
でも充実していた。
今年後半になって、懐かしくも新しい遊び方を思い出した感じ。


まずは10時に渋谷待ち合わせをして(ほぼジャストにきっちり
来て)、上野のエルメス展へ。



なんとフリーです!きゃー♡

中に入ると、エルメスの製品につかわれている革の数々が。





触れて感じることができます。
いい革はすんごく軽い!
この柔らかなモーヴピンクのすてきなこと!



職人さんが鞄をつくる実演中。

通訳の女性をどこかで見た事があるのだが、
もしかして同級生とかかな??
(そんな感じの「見たことある!」でした)



この子は「ズーズー」ちゃん、だそうです。
ちょっとさみしそうでとってもかわいい!
子どものサイサイズ。

私が欲しいのはなんといってもコレ!



と見せかけて、
コレ??




いやいや、絶対に、コレ!!




なんて欲張ると、
ラピュタに全部連れて行かれる、というメッセージか(00)?



☆ー

ランチで一旦恵比寿に戻り

☆ー

次は六本木で『ティム・バートンの世界』展へ。

なんとこちらもチケットいただいて、フリー!
おねえさんありがとう♡





飲みながらバーやカフェのナフキンに描くの、
絵描きならみんなやると思うけど、
集合体の洒脱さ! かっこいい~うますぎる~~!
欲しい!!(やっぱり

観てない2本、近々観よう。


ところでヒルズってこんなのあったっけ??
背が高くて全身が入らない。どれだけ大きいのかわからないね。



☆ー

そこから今度は銀座に飛んで、
ディオール展!



なんとなんと!!
こちらもフリー!!!
この日の東京は最高すぎた☆

ティム・バートン先生もですが、
ディオールさまのイラストレーションの素晴らしいこと!!
あーなんてすてきなんだ。
こんなふうに描けたらどんなに楽しいだろう!





じつはこの2日前、『ディオールと私』の試写会に行ってきたのだけど、
今まで観たファッションドキュメンタリーの中でも3指に入る!
ファッションにあまり明るくない方でも、
スポーツを観るようなスピードと緊張感に、どきどきすると思う。

ラフ・シモンズの人間的な部分や直面している壮絶なプレッシャーに、
最後はボロボロ涙が出ました。

大画面で観ることのできる職人技が輝く生地!縫製!
絶対に映画館で体験すべき!!
http://www.fashion-press.net/news/10771

この映画には、ものすごい職人さんたちがたくさん
登場するんだけど、
こちらには香水に関わる職人さんが!



映画観たばかりだったから、
なんだかどきどきした♡


映画内に出て来るドレスの実物が目の前に!!で、
「うおーー!!」なんだけど、
映画とは関係ないが私の大好きなこのひとがいた~~~♡♥♡
かっこいいよねほんとにこのドレス大好き!!
ものすごく潤沢な布!すごく重そうだけど、大金持ちだったらきっと
欲しい(またもや



☆ー

このあと、
池尻で今日一日を反芻しながらの、
ホルモンとビール!!

「まるでイギリス行ったときみたい!」
と笑う友だちに、
23歳のときだったねえと答えつつ、
30代で見失ったその感覚が、ほんとに最近戻ってきたことが
とても嬉しい。

それをふたたび発見できたことが、
今年最高の収穫かも!

来年もいい一年になりそう!

みなさま、良いお年を!