ひーーーー(΄◉◞౪◟◉`)
すごい風雨!!
天気予報大当たり。

晴れていた昨夜、渋谷に出かけると…

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9212.JPG
会社?の前に寝そべる黒猫ちゃん。

「撮りますよー」
「ニャー(どうぞー)」
というやりとりのあと、おもむろに立ち上がり、
生垣にとことこ移動。
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9213.JPG

「お友達も撮っていいよ」
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9215.JPG

「さあどうぞ✨」
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9216.JPG
ビシッ✨


ふたりともしばらくポーズをとってくれた。
野良ちゃんか? ってくらいふかふかの美猫たち。
うちのミラよりきれいだぞ。
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9219.JPG

また会おうね〜( ´ ▽ ` )💕

あれはいつだったか…
欲しくて欲しくて欲しくて、
「路面店で買うと箱にカメリアつけてもらえるよ✨」
って、幾つもアイテムをお持ちのおねえさまにおつきあいいただき購入した、ヴィンテージ以外では唯一のCHANELバッグ♡

上から見たマイアミのホテルのプールを、ラガーフェルドさまが手描きされたというキャンバス地のかわいこちゃん11万超…(΄◉◞౪◟◉`)

白のキャンバス地っていう、見るからに危険そうな感じに、「これはクリーニングなどどうしたらいいんですか?」と店員さんに訊ねたところ、

「こちらは夏のリゾートなどでワンシーズンお使いいただくためのアイテムですので」

と、まさかのエコバッグ宣言!(◎_◎;)
庶民がCHANELの洗礼を浴びた瞬間であった✨


それから数年、気をつけて使っていたとはいえ(当然庶民なので壊れても使うつもり)、なんだかかなり汚れてきたよ… とくに持ち手!

今年になって、これ持ってるときに会った方々に「キャンバスならゴシゴシ洗えるね!」って言われ、そうだよねー、と、持ち手部分だけ普通の洗濯洗剤で洗ってはいたのだが、がんこ汚れには中々歯が立たない…

そんな折、これまたキャンバス地! さらに革! というエルメスたんのサボを履いて近所でお茶をした。
CHANELさんの比じゃないくらい汚ったないが、洗える気がしないんですよ‼️ 
なーんて話をしていたところ、20年来の男友達が言った。

「そういうときはウタマロを使え✨」と。

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8874.JPG
ベーーーン‼️

帰り道に早速購入。
野球部のイトコの家にあったやつ!
初めて使うよー。

ネットを見ると、
「柔らかいから切って使うと良い」とのこと。
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8984.JPG
切ってみました。
ほんとに柔らかい!

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8980.JPG
こちらが問題のふたつ。
写真だとよくわからないけど、かなり黒っぽく擦れている。

6P_PIr5OyQ.jpg
ねっ?

お風呂場に座り込んで、恐る恐る濡らしてみる。
(ビーチバッグだっつーの)

ネット情報によると、
「石鹸をすすぎ残すと黄ばむ!!」らしいので、
とにかくめちゃめちゃ!すすいで、
ポタポタ水が滴れるのを半日干してみたよ。
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9018.JPG
じゃーん✨

って、持ち手黄ばんでない(◎_◎;)??

いや、これは写り写り(たぶん)!

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9017.JPG
どこまで落ちるのかわからなかったので、模様部分は極力避けてみたんだけど、本来の白が出てきました✨


お次は、キャンバスの裏に革がくっついてる難題のサボ!
経年劣化でかなり汚い。
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8981.JPG

一応、ラップで革ストラップを包んでみたけど、中どうなるかなあ…
Kcht0Bemnf.jpg

もー! 極力!立てて、中に水を入れないようちまちまゴシゴシ洗ってみた!

そして1日後…
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9016.JPG
じゃーーん✨
おおーーー✨✨ なんかいい感じ〜(о´∀`о)✨

長年の懸案だったこのふたつが綺麗になって、とっても嬉しい❣️
米谷亨(カメラマン)、ナイス情報ありがとー♡

まだまだ山ほどウタマロがあるので、次は「襟元がかなり汚れてしまったギャルソンの白ドレス」に挑んでみようと思っています!
(なんならお家で染めようとしてたんだけど、お洋服のプロの方に「最初から染める対応してないと思うので、縫い糸だけ白く浮く可能性がありますよー」って言われて躊躇していた)

夏はやっぱり丸洗いよねー✨
すっごく気分いい( ´ ▽ ` )!

今年の2月16日、
奇しくも私の誕生日前日にこの世を去ってしまったディック・ブルーナさん。

今で言う「ミッフィーちゃん」は、
私たち世代のときは、もうすこし顔が平べったいバランス(もちろんこっちの方が好き!)な「うさこちゃん」でした。

修学旅行の長崎オランダ村でウハウハしながらグッズを買って、
お弁当箱もお箸入れもうさこちゃんだったし、
横浜そごうの「ブルーナ展」では、
子どもたちに混じって塗り絵もしました。

家にいっぱい揃っていたはずの絵本。
久しぶりに実家に帰ったので、出してみたところ…

n6QkRhRD9M.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8902.JPG

うさこちゃん、
ひとりもいない(΄◉◞౪◟◉`)

どちらかというとレアなシリーズばかりが…。

うさこちゃんどこ行った??

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8914.JPG
ちゃんと名前が入っています。
1964年刊!の、もはやヴィンテージ本。

_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8907.JPG
このライオン大好きで、
おとなになってからぬいぐるみを買いました。
このころ「ミッフィーちゃん」が現れたんだね。
(まだうさこ顔)

親と日本酒飲みながらうさこの話になって、
「絶対うさこは居る」
「読みすぎてボロボロで捨てちゃったのかな」
「うさこを捨てるわけがない」(←こういうこと言うけど親はかなりいい加減)
「妹が持ってってるんじゃないか」(←こないだもヴィトンのエピを盗んだことにされてた)
「いやでも無いから、引越しの時もなかった気がするんだよなあ(子どもの頃はあった)」
「それはな…(略)」

と、かなり揉めました(΄◉◞౪◟◉`)

うちのうさこちゃん、
これを観ていたらぜひ連絡してください。
家が揉めてます。

↑このページのトップへ