月別アーカイブ / 2020年03月

もしかしたら一部の方は気付いているかも知れませんが、最近新しく投稿サイト〈pixiv〉に登録しました。
(ーωー)ゞ

(  ̄Д ̄)
この〈pixiv〉って、これまでの『投稿サイト』とはちょっと毛並みが違って、どちらかと言えば『イラスト』が主体になってます。
もちろん『小説』も投稿できるんですが、イラストや漫画等の『絵』に比率が大きい感じです(これまでの投稿サイトは『小説』を主体としていて『イラスト』は挿し絵的な扱いだった)。
漫画投稿をできるサイトもありましたが、それは〈アルファポリス〉や〈NOVEL DAYS〉等の一部に限られ、多くは『小説』が主体(もしくは小説のみ)。
ところが、この〈pixiv〉は、どちらかといえば『絵』が主体で、ブログやSNS に近い感もある。
( ̄▽ ̄;)
インスタグラムが一番近いかな?
うん、アレが小説投稿にも対応した感じ。
仕様的にもチト特殊で、半投稿サイト半SNS みたいな感じです。

使い勝手もSNS やブログに近いのだけど、投稿に関しては特殊ですね。
(  ̄- ̄)
一見、ブログ的に使えそうだけど、投稿ネタは『創作発表』に限られます。
つまり『日常雑談ブログ』なんかはダメ。
そして、写真もダメ。
基本的に『絵』か『文章』による表現に限定されています。
二次創作(要するに版権物創作)は可ですが、写真はアウトだからイラストとして書き下ろさなきゃならない。フィギュアフォトとかもアウトのようです。
((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
うん、LINEブログでやる『水戸凰門』とかは投稿できないの。

ヾ(*゚∀゚*)ノ
反面、イラストとかは結構見てもらえますし『いいね』だけじゃなく『閲覧人数』や『ブックマーク』なんかは〈NOVEL DAYS〉並に逐一細かく把握できます。
( ̄▽ ̄;)
ま、御承知のようにオイラは〝絵描き〟ではないので、LINEブログやSNS でおなじみのイラストを使い回し投稿しているんですけどね?

.゚+.(・∀・)゚+.゚
でね?
何で登録の流れになったかというと、インスタで紹介されていた萌絵にスゴく好きな絵柄がいて、毎回無自覚に『いいね』してたのよ。
で、改めて確認すると、どうやら同じ人で「それって、この人はオイラのツボって事じゃん! 是非フォローしたい!」と追ってみたら活動場所が〈pixiv〉だったワケ。
んで『いいね』&『フォロー』しようと思ったら、それは要登録だったのよ。
~(´∀`~)
で、せっかく登録したからには何かしら投稿して活用したい……と、イラストを投稿し始めたのです。 
そんなんでいいのか! 凰太郎!
「いいんです!(byカ ● ラwww)」

(ーωー)
ちなみに『小説』は掌編のみ本文転載投稿で、主力の長編系はリンクのみとしています。

PicsArt_03-22-10.54.12.png
此処でも〈NOVEL DAYS〉同様に『大剣斬』『vs,SJK』『クルロリ』の受けはいいようです。
あれ?
もしかして『大剣斬』って、意外と作品化を望まれてるのかしら?
凰太郎作品としてはベタ過ぎるんだけど?

PicsArt_03-22-10.53.24.png
でも、何故か〈ラムス〉がぶっちぎりにカマしてますw
うん、数日でこの成績www
何故だらう?

ま、こういった『サイト別のキャラクター受け傾向』も〝生みの親〟ならではの楽しみ方ですが ♪  



💻Facebook💻

🎨イラスト投稿サイト〈pixiv〉🎨

世は空前の〈アマビエ〉ブーム!
疫病退散の妖怪です。
オイラも妖怪大好きなんで上げたいんですが、描く暇&取り込む手間が厳しい……無念(ホント、妖怪大好きなのよ)。
ついでに言えば、ブームに乗るのはオイラらしくない。
なので、オイラはコレをあげておくwww
エビラ!
images.jpeg
みんな、オイラみたいな〝バカ〟もいるんだから、気持ちを明るくな!
笑いは免疫力上げるぞ!(マジで)


💻Facebook💻


相変わらず端末アプリオンリーで楽にイラスト描く方法を模索していますw
で、一枚目は通常の〝標準ペイント&マウス描き〟で、二枚目が〝端末アプリ加工〟です。

IMG_20200317_153752_926.jpg
今回の端末アプリ加工はアウトラインを極細油性ペンで下書→カメラ撮り→過去投稿ヒーロー画同様の手順で彩色……となっております。
うん、過去に失敗した冴姉よりは、かなりいい感じに仕上がりました。
でも見映え的には、どっちがいいのかな?
IMG_20200317_153752_928.jpg
え? コイツ誰かって?
水面下企画のヒロインです。
世に出るかは今後の進行次第www
ちなみに〝She〟ではなく〝He 〟です。
でも〈ヒロイン〉ですw


💻Facebook💻

↑このページのトップへ