自画像02.JPG
 早いもので、気がつけば『LINEブログ』を始めて一ヶ月が経ちました。
 ( ̄▽ ̄;)
 ここまでやってみて思ったのは「SNSよりも使い勝手がいいな」でした(少なくとも、私の自己表現に於いては……ですが)。
 それは日本語基準のインターフェイス仕様にもあるのですが、やはり『思うがままに何を上げてもいい』という点にあるのかもしれません。
 特に興味を惹かないであろう小説更新通知もそうですが、没作品や未完成ラフ画、何気ない与太話や呟き、脳内妄想や日常ネタ、果ては画像の使い回し……提示したい事を好きに上げられる点は大きい。
 画像添付のレイアウトも自在だし(SNS系は文章と画像の位置が固定されているので、表現したい事を構成的に表現出来ない場合も多い)、シェアやリンクも貼り易いし。

avthsGpsiV.PNG
▲こんなんとかね?ww▲

 現状『Facebook』『Instagram』『LINEブログ』と手を出していますが、その総てが『小説の援護射撃』として始めたものでした。
 ですので『小説更新通知』のアップは必須項目なのですが、どうにも『Facebook』&『Instagram』では雰囲気的に上げ辛い。
 SNS系は何となく『完成した新作(イラストなりフォトなり)』が望まれているかのような雰囲気が暗にあって、単なる『お知らせ(使い回し画像)』だと申し訳なく感じてしまう(現在の私、基本的に〝小説書き〟で〝絵描き〟やないし)。
 それに、そもそも読まれてないと思うww

 うん、たぶんね?
 これは私が個人的に思う『たぶん』なんだけど……SNS系は「(イラストや写真等の視覚的作品を)見て見て~🎵」っていう発信者に適していて、ブログ系は「(思想や共感を)読んで読んで~🎵」っていう発信者に適しているんだと思う(でも、画像掲載に対するアプローチもブログの方が上なんよね……謎w)。

 いろいろ小説サイトとの連携を模索して、やっと自分の表現に適した所へ当たったのかなぁ……とか思ったりなんかしちゃったりして(←広川太一郎調でwww)。

 で、何を言いたいかつーとね?
 オレ〝女の子〟と〝バケモノ〟しか上げてなくね?
 !Σ( ̄□ ̄;)

 まあ、これからも中身無いのをグダグダとアップしますが、生温かい目でヨロシク御願いします。
 m(_ _)m←オチ無しかよ!


▼(*´∀`)ノ起承転結がある小説はコチラ🎵▼