競馬ファンとして一言。



今年は歓声のない天皇賞となる。



そんな中、新たな歴史を観たい。








どうも。
uMa です🐴



ここからは、私のプライドです。






_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7583.JPG








私は、アーモンドアイが嫌いだ。










4コーナーで勝ってしまうと
確信してしまうから。










_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7584.JPG




ディープインパクト も同じだった。









圧倒的強さで勝ち切ってしまうその時代の最強馬を、捻くれ者の私は一切無視して血統のみで馬券を組み立てきた。




その馬を買わなくても当たる馬券
複勝・ワイド を主券種として。



だが、








気持ちはおそらく皆同じ。





『最強馬の誕生』





アーモンドアイの勝ち姿





私も観たい。ぶっちゃけると🐴





そのファンとしての期待。

それを『みんなの馬券』として表現する。

(この件は、明日の午前中の記事で😁)




。。。が、






それと私個人で買う馬券は別もの。







私は自分で選んだ
このレースに適した血統の馬を買う。


今までもそうしてきた。
誰もが勝つだろうと言う馬を買わずに
血統だけを信じて。







そしてもう一つ。









私には因縁の騎手がいる。










_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7585.JPG

戸崎圭太騎手。

優秀なジョッキーである。
昨年落馬骨折で一年を棒に振り、
あれだけの骨折、もう戻れないかも。。
と思ったほどだったが。。奇跡の復活。






しかし。。このハニカミ具合。。。

なんかムカつく😑











彼を軸として馬券を私が買った時、
相当な確率で4着になる😑





3着で良いのだ。
私の買う券種ならば。






なのに。。。
鼻差首差であっても4着。。





私がネットで買った馬券を
閲覧できるんじゃないかと妄想するほど。。



ホント。。。マジで。なんでよ❓💢









その因縁に終止符を明日打つ。








この天皇賞・秋というレース。





それに相応しい格式である。







私の買う馬券の券種は『ワイド』






アーモンドアイの煌びやかなウイニングランを拝みつつ、馬券をアーモンドアイ抜きで当ててやろうという。。






それが私の『こだわり』であり『プライド』







軸は戸崎鞍上
4、ダノンキングリー

父ディープインパクト 。4歳牡馬。
重賞3勝馬である。

必要な枠も手に入れた。
4枠の複勝率は他の枠に比べ優秀。


運もある。格も足りるはず。




後は。。。私が信じて買えるのか。。だけ





すでに買ってある。





私の選んだ相手は3頭。


4ー8.11.12


_HpGMj7TIs.jpg


ボックス買い?


いらん。そんなもん😤


ここは戸崎に託す。



そしてテレビの前で叫ぶ。




『戸崎ーーーーーーっ』 ってww




私だけかもしれない。。

天皇賞で戸崎コール。。。




そう。。。もはやこれは『愛』である。





頑張れダノンキングリー
頼んだぞ。戸崎🐴







3BnZvFw7ON.jpg