脚の具合はサラブレッドにとって命。


心配で仕方ないが。。。


見守るしかない。






どうも。
uMa です🐴

やっぱり良くないらしい。。

成長痛なら良かったのだが。。。




〜メール〜



ショレアドルチェは、京都府の宇治田原優駿ステーブルにて放牧中です。
牧場担当者「まだ右前の球節の状態が良くないですね。腫れ自体は少しずつ引いてきていますが、獣医さんに触ってもらうとまだ屈曲痛があるので、痛みがとれるまでは動かさない方が良いでしょうとの事です。それと以前こちらにいた時から気になっていた右トモですが、やはりそちらも疲れがあるようなので、今週月曜日に水針治療という筋肉のツボにコンドロイチンを注射して刺激して代謝を促す治療を行っています。いずれにしても右前の球節がもう少し良くなるまでは乗るのは控えた方が良さそうなので、今週いっぱいはマシン調整で、来週月曜日にまた獣医さんに診てもらって判断します」






サラブレッドは走れなくなったらお終い。



良くなることを祈るしかない。



また元気に走ることを待ちます🐴