先日、東京公演閉幕しました
沢山のご来場ありがとうございました。
大変、だったー。
毎度の事ですが、舞台を創るって凄い作業ですね。
改めて、痛感。
だからこそ、必死になるんですが。

ルイ16世の生涯、、
劇場入って、見えてきたモノはまたしても非常に多く、発見ばかりでした
光の入り方、当たり方、セリフの響き方、全てを感じて融合させ、シーンを自分なりに、そして共演者と練り上げてゆく。
また一つ、舞台の厳しさと、美しさを、知れた様な気がします。
毎公演様々な空気を感じ呼吸をしました。

どんな作品も完成はありません。
完璧もありません。
価値観や考え方もそれぞれです。
だから芸術は、面白いのだと。
だからイノサンは、面白い。

僕は、表現に壁も何も絶対にないと信じています。僕自身にもあるそういったモノを取り除く作業もし続けています。
全て同じ心ある人間であり、尊敬すべき存在だと。
未熟ですが、少しでも変化し続けたい。
そう思う、今日この頃。

また新たな感覚や、何かを感じていただけていたら嬉しく思います。

_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0177.JPG

毎公演本当に沢山のお客様に観ていただき感謝でいっぱいです。
お手紙、プレゼントも沢山ありがとう。
感謝感謝感謝

どうも僕自身、先日のイノサンで今年の舞台納めをしたみたいで。笑
他にお仕事は残っていますが。
それも、また一つ勉強になりそうです。

今年は、身体も調子悪かったり、しんどい時期も本当に沢山あったけれど、最後まで舞台に立つ事ができて、幸せでした。
あまり弱音は吐かないよう努めてるつもりだけども、、吐いてますね笑
そんな隠し切れるほど強い人間ではないので、すみませんね笑
しかし、本当にみなさんの応援のおかげです。
嬉しい舞台デビュー10年目を迎えられそう。

心から、ありがとう!

では今年残り、みなさんもお身体に気をつけて、素晴らしい日々をお過ごし下さい!

ちょっと僕は自分を労りながら、ゆっくりトレーニングに勤しみたいと思います。。

では、また。