昨夜、大阪千秋楽を迎えました
後半余裕がなく、ずっと自問自答を繰り返し、鼓舞し、お客様の熱い想いや自分の責任と戦っておりました
果たして、乗り切ったと言えるのか
どんな状況でも幕は開く厳しさ、それと向き合えたのか
悔しさ、未熟さはありますが、それはまた舞台に立つ意味にもなるので、繋がったのかもしれません 

大阪のお客様も優しく、楽しんで観に来てくれている
そんなエネルギーを感じました。
夢の様な世界に、
現実の厳しさや、残酷さが共存した時、
僕は、生きることの意義を感じます
その現実は役が僕に突き付けてくれたり、お客様の存在が僕に突き付けてくれたり。
次は神戸です
長期の公演になります
どうなるかな。。
もっと魅力的な刀になれるよう、僕自身も寄り添えるよう
少しの間休みます

たくさんの感謝を。
お手紙、プレゼント、ありがとうございます


_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9821.JPG

昨夜は、spiと焼肉へ。
かなり食べたな。

さ、東京帰ります。
台風は大丈夫だったでしょうか
お気をつけください

ほな、また