ここにきて日々が怒涛。

今日は会社の大掃除。

途中、事務機屋さんが来て、複合機の入れ替えに伴う設定と社内システムとの連携をあれこれ。

来年への伏線です。来年はペーパーレスの本格化、作業や経営状況の可視化を半年目標に行い、業務のスリム化と作業効率アップに取り組みたい。そのスタートのための準備を始めました。

途中、年内で終わらせる予定の見積もりや資料をサッとまとめて、16時からは近藤専務と会計士さんのところでJCの今年度決算についてコメントをいただく。

概ね85点てところでした。特に大きな問題はなく、いくつか記載の抜けがあったため、そちらの追記と、ここ一週間の会計書類を転記して、完了見込み。専務と「サクッと明日終わらせちゃおう!」と話をして別れ、帰社後に掃除の続きを開始。

20時からは業者の仲間と軽く忘年会チックな集まりへ。一年間を労い、おしゃべりして帰宅。

リビングでちょっと目を瞑り、気がつくと…今

ホントに怒涛でした。


朝起きたら、例に漏れずツルッツルだった。
よりによって今日は現場が遠い。山越える。

わかってはいましたが。

人気のない山はホントにツルツルでドリフト気味に運転してました。😅💧💧💧

午後は別の現場があったので、来た道とは別の迂回路。…こっちが正解でした💮

世の中ガンガン雪が降っている模様⛄️
ホントに皆さん気をつけましょう。


さて、明日は決算資料を会計士の先生に見てもらいます。どの程度宿題が出てくるやら。
それによってラストスパートの具合が変わります😅♨️

東北地区から一足先に年次報告書が展開されました。

144ページ♨️

ウチの場合は新年会の資料として配布するためにただいま戦略総務委員会の方で絶賛編集中。

本年の事業報告、お礼と来年への抱負、事業計画などが記載されています。

あんまり意識したことなかったけど、これ一冊を、まとめることの意味って結構重要なことなのかもしれません。
公益社団法人としても情報公開って大事だし。

他のところのレポートを読むことで、事業を計画した経緯や目的、内容や実績を知ることができるので、活かそうと思えばいくらでも活かすことができる。

あまりなかった視点だったのでとても勉強になりました♨️

↑このページのトップへ