実はこの2、3週間
ずっとソワソワしてたんですよね…

4月の終わりに
「ビアテイスター」という資格の
講習と試験を受けたのですが
その結果がさっき届いていました…










よしゃ!合格!!
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3474.JPG

よかったぁぁぁぁぁぁ(*´∀`)





「ビアテイスター」とは
日本地ビール協会の資格です

ビールの色、アロマ、フレーバーなどが
そのスタイルと合致しているかを鑑定し
理由を理論的に説明できる人のこと

「このビールはおいしい!」とか
「このビールは魚と合う!」とうような
ものではなく

例えば
【ジャーマンピルスナー】は
色は、ライトゴールド
アロマは、ホッピーで
味は、強い苦味があり
ボディは、ミディアム…等
というのが、スタイルごとに決まっていて

テイスティングしてそれらが合っているかを
評価、説明することができる資格なんです








合格率高いらしい…と聞いていたけれど
自分の五感で1つずつ学ぶしかないですし
最低限のビールの基礎知識はないと
ついていけないなという内容だったので
事前に送られてくるテキスト
ちゃんと目を通しておいてよかった…




実際、参加していた方のほとんどが
ビール会社に勤めている方か
飲食関係に従事している方でした

私みたいに
単純にビールが好きだから受ける(・∀・)!
みたいな人は少なかったけれど
実際に講習を受けてみると
想像していた何倍も
面白くて奥深くて楽しかったので

その講習の雰囲気や内容などは
また改めてブログに書こうと思います

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3041.HEIC
ちなみに
講習でこれ全部飲んだよ
(数口ずつですよ!)






これからは、ビールを飲む前に
香りや見た目をじっくり見て
「うーーーむ、これは…」とか言っちゃう
めんどくさい人になるかもしれませんが
(早く飲めよって突っ込みたくなるやつ)

色んなビールを飲んでみて
純粋に楽しんでいこうと思います