月別アーカイブ / 2016年11月


きのうは久しぶりに社食ではなく外に食べに行きました。カンパニーも部署も全く違う先輩たちと食べログ3.62の中華屋さんへ。思ふところを徒然なるままに。


_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5170.JPG



  • 青山って響きがめっちゃおしゃれ
オフィスが青山にあるんで、っていう常套句。Show offに聞こえるほどに、オシャレなサウンドが脳内に流れます。まぁこの生活もあと何年続くかわかりませんが、この響きだけはいまのうちに楽しんでおきましょう!




  • ランチは安くすませたい
ランチを外で食べるなんて、ほとんどしません。ふだんは社食でサラダーバー、400円くらいで済ませちゃいます。食べすぎると午後の生産性に支障が出ちゃうのでね。朝はしっかり、昼はサクッと、夜は気ままに。一日の食費を1,000円以内に抑えることを意識してます。




  • みんな悩んでる
久しぶりに会った先輩でしたが、やはりみなさん、悩んでますね。やりがいとか、生き方とか。前に進もうと必死な姿が伝わってきました。こーゆーとき、どれだけ手を差し伸べられるかで人間の器が計れるんじゃないかなー。損得関係なく、ぼくに何かできることがあれば、いつでもお声がけください! (`・ω・´)キリッ




まとめ

青山のオフィスからランチに行くと、
  • 青山って響きがめっちゃおしゃれ
  • ランチは安くすませたい
  • みんな悩んでる
とか考えます。お試しあれ。


フェイスブックを発信の場として使うと、さまざまな変化が起こる。そんな3つをシェア。






  • かなりみんなひく、けど読んでる
投稿しすぎると、いちいち反応してらんない。というのが正直なところでしょう。そりゃ1日に3回も自分のタイムライン荒らされてたら、さすがに嫌になりますわ。そういう人の投稿は即ブロックしましょう。笑


 

  • 誰に刺さる投稿か、だいたい分かる
これだけいろいろコンテンツ作ってると、何が誰に刺さるかはほぼ読めるようになります。動画も写真もテキストも、いろいろ特徴つかむと、それぞれのSNSの役割がわかってきますね。数をこなして体感しましょう。




  • 変わり者あつかいされるが、光る
まー、ぶっ飛んでる人あつかいされますね。いたって昔と変わらないつもりですが、アメリカ留学してから、より大胆になった気がします。集団主義のジャパンではあまり目立たない方が得することも多いですが、ぼくの場合、それじゃビジョンが成し遂げられないので。トライし続けるしかないのです。




まとめ

SNSでシェアしまくると、
  • かなりみんなひく、けど読んでる
  • 誰に刺さる投稿か、だいたい分かる
  • 変わり者あつかいされるが、光る
って考えます。お試しあれ。


カタンの開拓者を知らない!?もっ、もったいない!世界で15,000,000個売れた戦略ボードゲームですよ!我が家にゲストが来たときには必ずプレイする定番ゲーム。パーティーでやるときには少しルール変更すると楽しくなります。この前やってみて盛り上がったルールをご紹介。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3930.JPG




  • 参加者同士チームアップさせよう
カタンは通常4人プレイがマックス。拡張版を買えば同時に6人までプレイできます。が、パーティーってだいたい10人くらいになるんで、2〜3人ごとのチームに分けましょう。経験者を各チームにひとりおくイメージですね。



  • 1ターンあたりの時間制限を1分にしよう
みんなが基本のルールをわかり始めた時くらいに追加のルールとして導入しましょう。iPhoneをテーブルの上に出して、各ターン1分タイマーをセット!ダイスロールから交渉まですべてを時間制限内に終わらせないと強制的に次のチームのターン。意思決定のスピードと交渉のスピードが格段にあがって急激にエキサイトします。ほんとおすすめ。



  • 1時間後に1番高得点のチームを勝者としよう
カタンは先に10ポイントゲットした人が勝つゲーム。人数が多いと、リソース交渉の時間が予想以上にかかります。ですので、ゲームの勝者の決め方も、時間で区切るのが賢い選択でしょう。そうすると勝つための戦略が変わってくるので、またおもしろい展開になります。ポケモンGOはすぐ飽きたけど、カタンは6年やっても飽きません。頭使うゲームってほんと楽しい!




まとめ

パーティーでカタンをするときは、こうルール変更すべき。

  • 参加者同士チームアップさせよう
  • 1ターンあたりの時間制限を1分にしよう
  • 1時間後に1番高得点のチームを勝者としよう 

って考えます。お試しあれ。

↑このページのトップへ