結婚のご報告


お祝いたくさんありがとうございます。
思った以上にお祝いの言葉をたくさん頂きまして、
驚いています…
Twitterでは頑張ってふぁぼったり返信していますが、
その他のSNSでは反応しきれておりません。。
Twitterでも漏れがないか、お祝いに反応できてないかちょっと怖いです。

いつも応援してくださるみなさんからの祝福はもちろんですが、
音沙汰のなくなっていた昔ながらのリスナーからの反応もあったり、
リアルな友人からのメッセージ等も嬉しいばかりです。

音楽で生きていくことは正直に言って予想していた未来ではなかったのですが、
とんでもなく幸せで、素晴らしい光景を見ることができています。
こんなにたくさんの人に祝われることは普通ではありません。
人生の伴侶と共に、支え合って地道に幸せになれるよう頑張りたいです。
本当にありがとうございます。

2020年もいい音楽を創っていきます。
皆様にとっても平和で良い年になりますように。


それと去年の抱負というか公約が果たせなかったので、
今年こそ富士山登ります。よろしく。
あとは、ロッキン・CDJに出演したい!という気持ちも変わっておりません。
がんばる。




話は変わるのですが、
ついでにLINE BLOGの内容も久しぶりに整理して更新しました。。
以前ブロマガで書いていた記事を少し追記して転載しています。
特にギターを弾いている人には有用な記事なので、
読んだことがなかったら覗いてみてください。

よくある質問

スマホもギターもピアノも腱鞘炎になります

ハーモニクスとは…そして倍音とは(理系的考察 前編)

ハーモニクスとは…そして倍音とは(理系的考察 後編)

・女子ですか?
男子です。

・爪長くない?
右手の爪だけギターを弾くのに必要なのです。

・小指だけ爪短くない?
ギターを弾くのに邪魔だから短くします。
左手は深爪でジェルも塗っていません。

・爪が光ってるのはなんで?ネイルしてるの?
ネイルサロンでやってもらってます。

・なんで手が綺麗なの?

爪のコンディションを保つワセリンを手全体に塗っているおかげです。
使っているワセリンは↓のリンクへ

その他ギター・機材関係の質問など
こちら を読んでください!

・ギター上手くなるコツは?
つべこべ言わずにギターをたくさん弾こう!
おさむらいさんの初心者講座Ⅰ

・ギター歴は?いつ始めたの?
気にしないほうがいいよ!

・ギター何本持ってるの?
メインのアコギとガットギターを一本ずつ使っていて、
ウクレレとエレキと旅行用ギターとベースはほぼ使っていません。
それとシグネチャーギターが二本増えたのでチューニングを変えて
持ち替え用に使っています。
Matonのエレアコも他の楽器、歌と合わせる時に使っています。

・どこの珈琲が美味しいの?
美味しいです(๑´ڡ`๑)

・ライブしてるの?
時々やってます

・CDやグッズは売ってるの?
ここらへんにあるものはあります

・歌ってみたとか生放送・動画のBGMで音源を使いたい
どうぞ!
ただしアレンジ音源の場合、作曲者の権利は別なのでご注意を

・その他
年齢→829歳(既婚) / 身長171㎝ぐらい / ギター歴→800年ぐらい / 独学です(ピアノ経験者) /  使っているギター→Headway HJ523 / 初心者にオススメギター Headway HJ-OSAMURAISAN 2 / ギターの弦→エリクサーカスタムライトから一弦と二弦を変更 / 部屋は防音室 / 相対音感 / ピックも使います / 弦高は1.23~1.67mm(普通のお店だとここまで低くしてもらえないと思いますが、2mmまではちゃんとしたお店ならやってくれるはず)  / 好きなコード→C9  / エレキギターも弾けるけど持っていない 



詳しく質問したい方は部誌よりお願いします!
「おさむらい部」詳細はこちら


初心者向け記事はこちら
おさむらいさんのギター(アコギ) 初心者講座Ⅰ



メインで弾いているアコギがHeadway HJ523です。


見た目から想像される音のキャラクターとはまったく違い、
ボディ全体がバランスよく鳴り、繊細かつ鋭く輪郭がはっきりした印象です。
特にストローク時の切り裂くような音は自分に合っていて、
10年以上この一本を頼りにしています。
百瀬氏がマスタービルダーという今となってはレアなギター!

Headwayはコストパフォーマンスが高く、
信頼できるブランドだと思います。
Headwayの公式ページでおさむらいさんが紹介されました(嬉しい)
昨今復刻版のHJ-523STDが創られているので、
楽器屋さんで見かけたら弾いてみてください。
シグネチャーモデルも見掛けたら弾いてみてください!


新しいシグネチャーモデル・ミニギターはこちら!


ガットギターはTears ECL650Tを使っています。
img_0
複雑な和音でも澄んだ響きがします。
ボディが薄いにも関わらず低音までしっかり鳴り、
なおかつスタイリッシュなデザインで好きです。
(付属PUはちょっと変えたいと思いつつ)

こちらも現在は廃版のようで、
中古市場でしか見つけられなさそうです。
ぼくがもっと頑張れば復刻版出してもらえるかな…?


通販やオークションでギターを購入する際の注意点なのですが、
キーボードなどの電子楽器はともかく、
アコースティックギターは個体差が凄まじいので、
届いてから後悔するかもしれません。
できる限り試奏してから購入してください。
どんなに高価でもひどいギターが存在します。


ギター弦はElixir Custom Lightを使っています。

このセットから一弦を0.2mm、二弦を0.1mm太いものを
別で購入して使用しています。
音の好みというより、長持ちして滑りが良いということを重視しています。

切れてしまったり、ライブ前に弦を交換しています。
初心者の弦の交換は三ヶ月くらいがいいと思いますが、
エリクサーのようなコーティング弦の場合は、
切れなければ半年とか一年でもいいと思います。
ただ弦の音は錆びていなくても、ピッチは不安定になるので、
録音する場合は古い弦を使わないようにしましょう。


大音量を必要とするライブでは、
ミキサーに音信号を伝えるPU(ピックアップ)が必要です。
ライブでの音作りにおいて最も重要な機材です。
PUはSKYSONIC joy-2を使っています。
※2019年5月 HJ523は RAPTOR SYSTEM に換装しました。

エフェクターはDelayOctaverFeedback Canceller電源
TunerBOSE T4S ToneMatch Mixerなど。
エフェクターの接続・設定はかなりテクニカルなことをしているので
興味のある方は後述する部誌の方から質問してみてください。。

ソロギタリストにお勧めなのがイヤモニ
オケを混ぜる必要がないので足元から発信してモニターできます。
ハウリング防止に効力を発します。

シールドはORBなど。
尊敬するバンドのベーシストの方もここが一番いいと言っていました。


ガット弦はAUGUSTINEなど(こだわりはありません)。

ハーモニカはトンボのメジャーボーイ(ゆずが好き)、

DAWはCUBASE10

マイクはAKG C451B(やっぱりこれは安心)
AKG C214(SN比はこちらのほうがいいような…)、

モニタースピーカーはGENELEC(可愛い)、

ヘッドホンは定番の900ST(リスニングには向かない)、

IFはFIREFACE(高価ですが納得と安心)。
もっとお手軽で初心者向けにはMTRとマイクとIFとして使える
H4nがあると色々便利です(音はそれなり)。

カポはピッチの正確なSHUBB、
アコギ用カポガットギター用カポ

ライブや、曲中にカポを動かす場合は、
素早くキーを変えられるカイザーカポも使っています。
ハイポジションでピッチがズレやすいので注意。
グライダーカポは創造性を失うと思うので使いません。
※2019.5.11 * ゚・*:.。.:*・゜+ d(*´∀`)b うそです +.:*・゜゚・*:. *


爪の補強はネイルサロンでジェルネイルを塗ってもらっています。
動画を創ったのでネイルサロンに縁がない男性は見るべきです。
自分で爪を補強するのはやってみればわかりますが、すごく大変です。
ネイルサロン行ってみよう。

スパニッシュギタリストが来日すると箱買いして帰ると噂の
アロンアルファも安価でお手軽です。
爪のことが気になったらまずこちらを試してみるのが良いでしょう。

普段のケアとして地爪が弱くならないようにワセリンで保湿しましょう。
以前はサンホワイトを使っていましたが、白色ワセリンならば大差はないと思います。
ワセリンもしくはオイルなど毎日お風呂上がりに塗るように心掛けましょう。


DTM、ギターのRECなど長時間の作業では椅子も重要です。
ギターを弾くときだけアームレストを倒して
体に負担の少ないチェアはこれくらいしかありません
高級チェア専門店でも話を聞きましたが、
さらに高級なチェアとなるとアームレストの自由度がありません。

録音においては何度も録音・再生ボタンを押す必要がありますが、
そんなときにフットスイッチがものすごく便利です。
手のポジションを変えずに続きを演奏できます。
(安いフットスイッチはすぐに壊れます)


ちなみに動画作成は今までAviUtilを使っていたのですが、
4K動画の編集やエンコード高速化を求めて、
Premiere Proになりました。むずい。



詳しく質問したい方は部誌よりお願いします!
「おさむらい部」詳細はこちら

↑このページのトップへ