月別アーカイブ / 2018年06月

みなさんこにゃにゃちわー!!
梅雨っぽくなったなとおもったら台風って今年の季節はとっても駆け足。

さて、今朝はわたしの長々とした文章を読んでくれてありがとうございました!
(読んでないかもしれないけど笑)

わたしは本当に元来カッコつけられない人間で、
ついこうしてダサいことを言ってしまうのですが、
それをいってからじゃないとなんかつたわらないような気がして!!

だから、伝えさせていただきました!
ありがとうございます!

さて。
今回は本題のクラウドファンディングの内容にふれたいと思います!!

みやすく…というわけでもないのですが、
Twitter用に画像もつくったので、こちらを活用していきます!!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1719.JPG
まずこちら!

今回クラウドファンディングの資金は何に使うの?

これ、大切なところですよね!
みなさんの資金をうやむやにするわけにはいきません!!

今回集まった資金のほとんどはLIVEの演出費用として運用されます!

もうキネマ倶楽部ワンマンの開催は決定しているので、

今回の目標が達成されなくてもワンマンライブは開催されます!

ちなみに今回のCFは7月29日23:59までとなっております!!

ご安心くださいね!
もちろんそれまでに集まった資金は、そこでできる限りの演出に使わせていただきます。

でも絶対に達成したいので、
応援よろしくお願いいたします!!
わたしもできること全部頑張る!!

さて、それではその演出ってどんなもんなんだい?

わたしが思い描いてる演出はこちら!


_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1718.JPG
わたしがいろんなライブやコンサートに行って、
あー、これはわたしのライブでやったらたのしいだろうな!とか、
そもそも自分が興奮しちゃったりした演出たちです!

銀テープとか、思い出に持って帰れたりもするのでいいですよね!
派手だし!(←派手好き)

他には、一昨年ドラゴンクエストステージを見にいった時に、みんなでLEDを振りかざしたら一斉に光るっていう演出があったんですけど、感動したんですよ…

自分たちもこのステージをつくってる一員なんだなって、すごくドキドキしました。

このシステムを是非使ってみたいなっていうのが、じつは今回の一番のCFをやってみるきっかけでした。
やはり無線システムとかなると、いろいろ大変ですし…
でも、まだわたしくらいの段の人はチャレンジしてないんじゃないかな?
だからこそ、やってみたいのだ!!
(とか言っているかもしれないけど笑)

あと、エンドロール!
これもすごく自分が参加したんだーーっ!て気持ちがわきあがるんですよ!
あんまりピンと来ないでしょ?
でもね、映画のエンドロールに自分の街の名前が書いてあると嬉しくなったりしません?
そんな感覚。
あ、自分が、たしかにこの作品の力になったんだって
おもってもらえたら嬉しいなって!
それが、一緒に作るってことかなって!

後の3つはわたしがやってみたいことですけど(笑)
でも、ステージは見てても楽しくなくちゃ!!
そんなこんなで、目標の200万円があつまったら
もしかしたら全部できちゃうかもしれないなっての、盛り込んで見ました!!

絶対に楽しんでもらえると思う!!

で、実際どう応援すればいいわけ?

はい、それですね!!
CFにはたくさんのプランがあって、そのプランごとにリターン(お礼)が変わってくるシステムです。
目には目を!歯に歯を!!

こんなプランをご用意しています!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1721.JPG
はい!今回の最重要項目なのですが!!

今回のプランには基本としてキネマ倶楽部ワンマンのチケットがついています!!

このCFチケットが先行発売扱いとなって、入場順もご購入順とさせていただいてます!
いいとこで見たい!って方は、CFでぜひ買ってください!!

4000円から35000円までのコースは、直接ライブにも関係があるしとても現実的なプランかと思います!
ご自身のピッタリくるところで、是非応援してもらえたら嬉しいです!

そしてもう2つ。
250000円と500000円という、とんでもないコースがありますが…
こちらは自分でもとんでもないなって思うんですけど、絶対にCF使ってやるなら、夢のあるプランをやりたいなって思いました。

ミュージシャン福山沙織としての最高のパフォーマンスを独り占めしてもらいたい。
これは、今後できるかどうかもわからないからこそ、チャレンジして見たかったプランです。

とても高額だとおもってしまうと思いますが、
それに見合うだけの全ての音楽パフォーマンスを、このふたつには作品として注ぎたいとおもっています!

もしミュージシャン福山沙織をかってくださったら、このプラン検討していただけたら嬉しいです!
絶対後悔させません!!

さて、チケットがつかないプランというのもオプションプランでご用意しております!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1720.JPG
こちらは、ベーシックプランを応募しなければ購入してはいけない、というプランではないので、
みなさんにご参加いただくことは可能です!
(でもベーシックプランつけてくれたら嬉しいよ!)

注意としては3900円バースデーイベントプラン。
これはライブなの?って質問がよくありますが、
本当にパーティーみたいなもので、軽食をいただきながらお話ししたりゲームしたり、多少歌ったり、そんなファンミーティング的な要素です!
お誕生日当日なので、是非、ひとりぼっちにしないでね(笑)

あと、3000円の支援プランって何ですか?ってのもよくあるのですが、こちらはいわゆるノーリターンプランというもので、
もう特に買うものはないんだけど、もう少し応援したいなって方へこちらを利用することをオススメしています、!!
一応個人個人へわたしがお礼メッセージをかくというプチリターンがあります!

その他わからないことがあったら
Twitter @oryhime に
#おりクラウド をつけて質問してみてね!!

引用してお答えする他、みなさんのためにもまとめさせていただこうと思ってます!
遠慮なくドシドシどうぞ!!


こんな形となっております!

クラウドファンディングはみなさんからの大切なお金と期待を扱う企画です。
わたしの夢を叶えるだけではなく、みなさんが参加してよかったって思ってもらえるように、
わたしにできること一生懸命やっていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!!

最後に。

今回のCFは、基本にチケットがついているため、
以前のアルバムの時よりも購入しづらいかもしれません。

それはみなさんにも、大切な時間があるからです。

もしかしたら9月16日に何か用事がはいるかもしれない。
そう思ってしまうのも当然です。
わたしも、きっと思ってしまうから。

だけど。
だけど。
わがままを承知で言わせてください。

このチャンスは1日しかありません。
わたしはこの日に絶対に700人を集めたい。
集めなければ、やる意味はないんです!

ここで作れた奇跡で、もっと大きなステップにのぼれると確信しています!

どうか、この日の1/700になってください!!
クラウドファンディングの高いところに参加しなくても全然いいんです。
4000円のチケットプランのご予約の「1」という数字が、本当に本当に励みになります。

700って途方も無い数字。
だけど、ツイッターのRT企画とかやっても、地道に頑張れば250RTに到達できました。
アストロホールだってぜったい無理だって思っていたけど350人集まってくれました。

だから絶対できないなんてこと、ないんです。
わたしは粘っこく、いろんな活動でチケットを届けていきます!

でもどうか。
あなたの「1」を、このクラウドファンディングの開催中に応援頂けたら、わたしはもっともっと強くなれます!!

9月16日のあなたの予定がまだ未定なら、
「福山沙織キネマ倶楽部ワンマン」を予定にしていただけたら嬉しいです!!

どうぞよろしくお願いいたします!

それではいろんな進捗お届けしていきますので、是非楽しみにしていてください!

福山沙織

みなさんこんにちわ!
ORYこと福山沙織です٩( ᐛ )و

改めまして…

9月16日(日)東京キネマ倶楽部にて
ワンマンライブを開催させていただきます!!

そちらを開催するにあたって、
先日、6月9日23:00より、クラウドファンディングをスタートしました。

特別番組も組ませていただいたのですが、
いろいろ拙いところもあったので、まずは想いを言葉にしたいと思います!

まず正直な気持ちから話すと…
またクラウドファンディングというものをやることにとても勇気が必要でした。
わたしは、自分がこれだけの金額を動かし、乞う立場にあるのかと何度も真剣に問いかけました。

2年前のアルバム「アシアトriot」を作るために、はじめてチャレンジしたクラウドファンディングで、
その時もかなり尻込みしましたが、自分にあまりにも自信が無かったこと、あまりにも高額な金額に現実味が湧かなかったこと、なによりも期待に応えられるかの不安。
そういうものを、当時まだ自分に感じることなくチャレンジすることができていたのが、大きかったです。

今回は一度体験して夢を叶えていただいた自分が、
本当にもっと大きなことをやってのけられるのか、
みなさんに迷惑をかけてしまうのではないか。
そんな不安がより一層大きく、
何度も「もう一度クラウドやりなよ」という言葉をなげかけていただいても、チャレンジする勇気が湧きませんでした。

けれど。

フルアルバムを作るという夢を叶えました。
しかも、最高のスタジオやスタッフ陣のもと、いままでのものとは比べ物にならないほど素晴らしいアルバムを作ることができました。

あのアルバムが出来上がった日の喜びを、わたしは忘れられません。

チャンスが来た時に、全力で手を伸ばしたから掴めた夢だと思います。

わたしにはこの度、「東京キネマ倶楽部」でワンマンライブをさせていただけるチャンスが巡って来ました。
このチャンスを、ただライブをやるだけで終わらせるんけには絶対に行きません!

活かさなくちゃ!
掴んで、活かさなくちゃいけないんです!!

今回のクラウドファンディングには二つの想いがあります。

1つは、今までにない演出のワンマンライブをやること。

今まではステージの上でバンドの皆さんとライブをすることくらいしかできませんでした。
でも、今度のステージはもっと大きい!
中二階のステージもあります。

ダンサーさんがいたら、ダンスの曲をみんなとたのしくおどれるんじゃない?
ストリングスやブラスがいたら、もっと迫力のある音が届く!
プロジェクターをフルに使って、印象的な演出できないかな?
銀テープが上から降ってくる、コンサートみたいな演出したら盛り上がるかな!!

今まではできなかったこと、このステージならできる!
だからこそ、一緒にその演出を作れたら、みんなももっとワクワクして9月16日を迎えられるんじゃないかなって、そう思いました。

クラウドファンディングの目標数が上がるたびに、
あ、あれができるようになった!
これができるようになった!
そんな風に一緒に作られていく姿を見てもらいたいです!!

2つ目は、改めて自分に自信を持つこと。

戦うことは、とても勇気のいることです。
でも、戦った後に必ず大きく強くなれました。

クラウドファンディングをして、自分がたくさんの方の期待を背負った時に。
押しつぶされそうになりながらも、この想いを大切にしたいと思いました。
それが、アストロホールのワンマンにもつながって、そしてアニメのEDへつながりました。

去年はアニメの放送を待ちながら、いろいろなことにチャレンジはさせていただけたけれど、
だけど、戦うということについて少し、休んでしまったかなと感じた自分が、年末にいました。

イージーゲームなつもりはなかったけど、
たくさん新しい経験をしたけれど、
それはどれも、戦いの後の産物でしかなかったのです。

人はきっと(わたしの主観ですが)
信念を持って戦う人の姿を見た時に、勇気が出ます。
応援しようと思います。

去年のわたしは真新しいことを楽しんで感謝しながらも、
戦うことを少し恐れてしまって、足踏みした。

だから、去年のわたしの行動自体は何も進まなかったのだとおもっています。
(去年の体験が全部、一昨年の副産物だったからです)

このままじゃいけない。
このままじゃ終われないんだ。

みんなにもらったものを、無駄にしないためにつづけなきゃいけない。
もっと自信をもって、戦わなきゃいけない!!

それが今年の、キネマワンマンとクラウドファンディングの目標です。


暑苦しいかもしれません。
でも、暑苦しいくらいじゃなきゃきっと伝わらない!

わたしは、最初からカッコよくもスマートでもありません!!

もがいてもがいて地べたを這って食らいつく。
その姿を見てくれた方が、今日まで応援してくれました。

年明けから始めてるRT企画とか、まだまだわたしの知ってる方々が応援してくれてあの結果になってる。
ありがたいことです。

人の心の流れは、雲のようで。
今はあの子、次はこの人、タイミングで居心地のいいところに流れていきます。

ずっと気にかけ続けてくれるのは幸せなことです。

毎回ライブに来なくても、ツイッターだけで見てるとか、配信だけでとか、お気に入りの対バンにいるときだけとか、

それでもいいんです!!

その時わたしの音楽に耳を傾けてくれて、興味を持ってくれたこと。

そして本当に大切な時、集まってくれること。

今のわたしはまだ、「ライブやります!」っていったらどっと1万人が集まるような人間じゃありません。

ワンマンライブに、地道に巻いた種のように出会った人達で、一度の花を咲かせる人間です。

でも、花を咲かせてくれる人たちがいる。

それが本当に幸せなことです。


長くなりましたが、最後にお願いをさせてください。

わたしは戦います。
キネマ倶楽部で700人のみんなとライブをします。
絶対に呼びます!
そしてその成功の暁に、必ずその先の夢をつかみます。

どうか、あなたの大切な9月16日を、わたしにください!
そのために今回のクラウドファンディング、チケットプランというご予約に力を貸してください!

クラウドファンディングもちゃんと成功させたい。
そしてそれに続くキネマ倶楽部で、この戦いにみんなでゴールして、

「わたしたちはここにいるぞ!」

って叫びたいです。

どうあがいても自分1人ではできない、大きな大きな企画。
手にいれたまたとないチャンス。

どうかみなさんの力を、貸して頂けたら嬉しいです!

わたしは絶対に、夢を叶える!


よろしくお願いいたします!


福山沙織

こにゃらららっ!

6月に入ったのに全然晴れてるね!
でも晴れの空の下の紫陽花はすごく綺麗。

さてさて!
6月1日〜3日まで、新宿コフレリオシアターにて
若手声優団体 声珈琲主催Voice Cafe vol.9〜BEAT THE RAIN!!〜の公演でした!

Voice Cafeシリーズはvol.6でOPにwing hopeを起用いただき、そこから7.8.9と連続で舞台のために書き下ろしさせていただいております(^^)

前回のブログでは今回の書き下ろし「BEAT THE RAIN」についてお話しさせていただいたので、今回は舞台のお話を!

実は今回も、わたしはAB両キャストさんで少しだけおしばいにもチャレンジさせていただきました!

Aキャストさんは
★アメダス
不思議な力を持ったキャラをめぐるドタバタコメディ
★愛と現実のモンタージュ
裏と表のような愛の形を描くシリアスなストーリー
★BEAT THE RAIN for her
今回の歌が埋め込まれた優しくて悲しいお話
★我ら!ノラ猫盗賊団!
ノラ猫盗賊団と人間の、お魚をめぐる?!愛のお話

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1592.JPG


Bキャストさんは
★カフェ・スカイアクセス
傘立ての傘目線の斬新なストーリー
★雨トンネル
雨の日のトンネルで起きる怪奇現象のお話
★アメダス
同上
★我ら!ノラ猫盗賊団!
同上

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1599.JPG

どれもこれも、とっても面白くて感情にも訴えかける素敵な雨のお話でした!

わたしはまず、Aキャストさんでは"BEAT THE RAIN"for her.にて、役者ではないのですが最後にギターを演奏させていただきました。

自分の書いたテーマソングが、こんなに切ないおはなしになるとは思わなくて、でもヒロインの幸子に共感する部分もたくさんあって、回を増すごとにギターを弾く感情も大きくなりました。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1595.JPG
わたしのギターの「ひまわり」が、劇中のヒロインがおじいたちゃんにもらったギターという大役をいただき(笑)
悲しくも亡くなってしまったヒロインの幼馴染の少年が、ミュージシャンとなって彼女を思った歌をそのギターで歌う。

れいにーちゃんからそのシーンの裏設定とかをきいたら、ギターを弾きながら感情移入して涙が我慢できませんでした。

わたしの書いた曲が、こんな風に新たなエピソードとして綴られて、愛されて歌われる人生であったことが幸せでした!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1620.JPG
本番まで間もない中、一生懸命練習してくれた雨澤さんとれいにーちゃんに感謝。
素敵に歌ってくれて、本当にありがとう!


そしてBキャストさんでは「カフェ・スカイアクセス」という作品に、傘を盗む男の子の役で登場しました!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1610.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1611.JPG
傘立ての中で、それぞれの持ち主に優しく使われたり乱暴に使われたり、捨てられてしまっていたり、おかまのレインコートがいたり(謎)、傘の目線で進んでいくおはなしなのですが、
わたしは彼らの天敵である、傘泥棒の役でした!

わたしが盗もうと傘を選ぶと傘たちがいろいろリアクションしてくれるのが可愛くて、3日間あそび続けました(笑)

最後怒られて改心するっていう流れなんですけど、お芝居が難しくてたくさん練習しました。゚(゚´Д`゚)゚。

相手役の五十嵐くんとついの傘の寺崎まどかちゃんがとっても仲良しなので、練習付き合ってくれてうれしかったな!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1588.JPG
演出の方に「帽子を逆に被っている悪ガキ」といわれたので帽子をかぶってみました(笑)
vol.8で大好評だったKeiKoGiを衣装にしてセリフに盛り込んだりと、ちょいちょい遊べて楽しかったー!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1602.JPG
このお話は傘の持ち主も出てきます!
ということで、人間チームで写真を撮りました!
それぞれ個性豊かな傘の持ち主でした(^^)

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1567.JPG
五十嵐くんの傘を盗もうとして怒られる役でした(笑)
でも、そのあと傘に入っていけよって言ってくれるやさしいアニキで、傘役のまどかちゃんと仲良く3人で手を繋いで退場していく、なんていうかほっこりエピソード!

みんな、傘は盗んじゃダメだよ!


そして…AB両キャストで「我ら!ノラ猫盗賊団!」というお話があり、通りすがりのイケニャン・五右衛門の
役をやらせて頂きました!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1614.JPG
まさか登場シーンでスポットがぬきであたるとおもいませんでした(笑)
キラーンという効果音に合わせて決めポーズおねがいしますっていわれて、
去年のゴキブリもなかなかのものだったけど、今回もなかなかハードル高かったです!

イケメンの練習たくさんしました(笑)

惚れっぽいメス猫のエリーが、人間に報復しようといきり立ってるところで五右衛門が道を聞きにやってかきて、エリーが恋に落ちるというところなのですが、
AB両キャストのエリー役の夏生ちゃんも市原えりさちゃんも、実にリアクションが素晴らしくて、どんどんイケメンセリフに調子が乗りました(笑)

ほんとちょっと出てくるだけなんですけど、すっごくたのしくイケメンさせていただけました!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1624.JPG
Aキャスト木田くん、夏生ちゃん、みけちゃん、さばちゃんと!
みんなたくさん写真撮ってくれました!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1617.JPG
そさてイケメンヘアセットしてくれたのはAキャストのおにいちゃん、大坪さん!
ジャケットも大坪さんの借りて、イケメンプロデュースしていただきました!
ありがとう!

Bキャストとはほとんど写真撮らなかったなぁ。゚(゚´Д`゚)゚。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1583.JPG
イケニャン?ですか?(笑)


1.2日目のMCはオンリーラグーン!
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1574.JPG
今回は楽屋待機が多かったので、とにかくふたりとよくしゃべりました(笑)
いつも仲良くしてくれてありがとう!

3日目はバーゲンセール!
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1596.JPG
相変わらず幕間に役者を拉致るスタイル!(笑)
まさか2人の寸劇に即興でギター弾いてくださいって言われて不安しかなかったです(笑)

楽しい時間をありがとうございました!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1538.JPG

そしてテーマソングである「BEAT THE RAIN」は
40枚のCDがお客様の梅雨のお供に羽ばたいていきました!

会場のそこかしこで口ずさむように歌ってくれたキャストさん、CDが欲しいと言ってくれたスタッフさん。
ツイッターでたくさん感想を書いていただいたお客様。
お芝居まで作ってくださって、本当に幸せでした!

これからも大切にしたいと思います(^^)
梅雨のテーマソングがまた1つ増えました!

楽屋でギターを弾いていたらギター大好き男子がひまわり弾きにきてくれたのもなんか嬉しかった!
(1人おかまだけど)
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1626.JPG
Bキャストの女の子チーム
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1616.JPG
Aキャストの楽屋
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1623.JPG
Bキャストみんなで!
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1593.JPG

そして、お花もありがとうございます!
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1547.JPG

3日間一日中劇場にいたから、朝入る前、おひるの休憩中、お花に会いに行ってました!
_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1555.HEIC
綺麗な黄色!
ありがとうね!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1566.JPG
わたしの音楽が、みんなのお芝居の背中を押せて幸せでした!!


また、次はvol.10で、お会いしましょう?!(ΦдΦ)

会えたらいいね!


3日間素敵な経験をありがとうございました!

あいおー(・ε・☆)」(「愛」してる是!「お」前ら「ー!」)

fRoMいろいろメンチ おりたろ🌻

↑このページのトップへ