みなさんこんばんわ!
今年もあと1時間ですね!

毎年恒例の大晦日ブログです(笑)

毎年なぜか野球で例えてるんですけど…
今年のわたしは、初めてホームランを打った選手だったんじゃないでしょうか。

こいつは…化けるかもしれない…
そんなふうに思われる、瞬間の選手。

わたしは今年、ホームランを打った気持ちがわかりました。
でも、ヒーローインタビューを受ける時の選手の気持ちも、わかりました。


今年…1番大きかったのは、何と言ってもやっぱり。
TVアニメ「ロボマスターズ 」のEDテーマタイアップがか決まったことでした。


自分では全く実感が湧かなくて、毎日と同じことを繰り返していたのに、
世界は本当に突然変わるのです。

みんなのおめでとうや喜びが、津波のようにおしよせてか来ました!

自分の予想以上で戸惑ってしまったのが本音でした。

でも、凄くうれしかった。
みんなが自分のことのような喜んでくれたことが、ほんとに嬉しかった!

それと同時に、辛かったのは。

わたしがロボマスターズのEDをうたわせてもらえたのは、本当に奇跡みたいなことだったから。
次があるかどうかも、次を手に入れる方法も、
全く0の状態に戻ってしまったんだなっておもったことでした。

周りのみんなが、どんどん素敵なお知らせを持って来て
うれしい反面、どうしよう次はどうすれば、、なんてずっと思っていました。

でも、もしかしてわたしがこんなにみんなに喜んでもらえたのは、
わたしが事務所やプロダクションもなく、地道に続けて夢を叶えたからなのかもって。

わたしは限りなくみんなに近い人間だからかもって。

芸能活動っていう内容や仕組みについて、わたしはぜんぜん詳しくありません。
がむしゃらにやって、くるもの全部引き受けて、とにかく何かに引っかかるように続けるだけだった。

だからみんなと近い人なのかもなって。
わたしが夢を手に入れることは、みんなもてにはいるかもしれないって、思ってもらえることなんだって。

そう思ったら、わたしには勇気がわきました。

かっこなんかつけなくていい。
すごくなんかなれなくてもいい。

夢に貪欲に、続けて続けて、わたしがなにかをてにいれるたびに誰かの勇気になれたら。

そして支えてくれるファンが、仲間がいるから、
わたしは十分すぎるほど勇気と力ももらってるんだって。


初めてホームランを打った選手は、きっと興奮すると同時に、ヒーローインタビューで褒め称えられて、
「また打たなければならない…!絶対に!」
そんなふうに思うんじゃないでしょうか。
そうしてまた、次の為にトレーニングを続けるんでしょう。

わたしは目の前のことをやればいいのに、なんだかよくわからない不安に囚われてしまった、すこしもったいない時期がありました!

反省!!!


でも、わたしが掴ませていただいた夢はまぎれもなくほんものなのです。

おかげでたくさんのことが広がりました。
海外にだって行けたし、主題歌の人としてゲストに呼んでいただくこともできるようになりました。

この財産をもっと磨いて、次にいきます。
来年はもっと、みんなの勇気に変わるようなニュースを届けてみせます。

みんなの背中を見るたびに、わたしはおちこんでなんかあいられないって思うんです!!


今年はこれが全てでした。


ロボマスターズ に出会えて本当によかった。
選んでいただき、たくさんわたしを支えてくださったロボマスターズチームの皆さんや、スタトラさん。
アンクさん、成田さん、刺激と勇気と、新しい希望をありがとうございました!


それから、セヴンデイズ。
EDの歌唱と、OPの作曲をさせていただきました。
制作のときもたくさんお話をしてくれたトム少佐やみきさん、そしてセヴンデイズ チームのみなさん。
ありがとうございました!

月刊のすべてのゲスト、そして部長!
すべての会場にも感謝!

ワンマンでみんなで目指したソールドアウト。
応援してくれてありがとう!

ガーネットのおじいちゃん、おばあちゃん、
撮影だけじゃなくプライベートでも気にかけてくれてありがとう!

上海のチームや、向こうで応援してくれた皆さんもありがとうございます!

わたしに作品制作を依頼してくれたみなさん、ありがとう!

わたしのことを支え続けてくださっているマネージャーさんも、ありがとうございます!


たくさんありがとうをいう相手がいることは、しあわせなことです。

来年もたくさんのありがとうが言えるように、わたしはうたい続けます!!

おり班のみんな、ありがとう!!



わたしは、スーパンスターなんかじゃない。
前に進むことしかできない、エンデバーマンです。

でも、努力はいつか届く。

わたしも、みんなもHigher Makerです!

これからのすべて音楽への魂を込めたうた。
来年も高い高いところを目指して、
わたしは魂を燃やすだけです!



今年も本当にお世話になりました。
みなさんの来年の幸せを心からお祈りして…

来年も、よろしくお願いいたします!


福山沙織