みなさんこんばんわ!
今年ももう後2週間なんですね…
気がついたら、クリスマスも超えちゃうんだろうなぁ…

今日は、なんとなく気持ちの話!

タイトルに書いたんですけど、わたしって本当にいつもいつも、泥臭いなぁって(笑)
これは自分を卑下したりしてるんじゃなくて、
きっと華やかな瞬間もあるんですよ!
いや、確実に華やかな瞬間ありましたね。
今でもわたしの宝物!

でも、夢を目指してから今日ここまで。
本当に、わたしの靴はいつも泥だらけで!
走り回って踏ん張って。
それでやっと少しは欲しいものも掴めたりして。

カッコもつかなくて、華やかでもなくて。

でも、カッコ良いわたしなんか想像つかなかったです。
横浜アリーナを夢にして、そこで歌う自分をどんなに想像しても、
そこに付随する生活とか、リアルに想像できないまま。

マイホームとか、マイカーとか、そうだな、結婚とか、子供とか、
もしかしたら持ってたかもしれないものは、
面白いくらいリアリティもなければ影もなくて(笑)

わたしの夢は変わらず。
ずーっと変わらず。
歌を歌って生きていくということだけ。

そのために歩いてきた足のおかげで、
わたしは本当にいろんな人たちに出会ってきたと思います。

音楽に関係ある人にもそうでない人にも。

「アシアトriot」ってタイトルのアルバムを作りましたが、
わたしは1人で歩き続けてるけど、
いく先に道標を示してくれた人、助けをくれた人、一緒に歩いてくれる人、増えてきて。

靴はボロボロになって泥だらけになっても、
それを誇らしく思います。

決して華やかじゃないや。

突然期待の新星になるわけでも。
例えば有名プロデューサーさんに見出されちゃうわけでも。
オーディション何万分の1に輝くわけでも。

今はないけど!!(笑)がんばる笑

でもわたしは歩いてたくさんの人に出会ったこの靴が誇らしい。

泥臭くて悔しくて、でもそうじゃなきゃもってない感情は沢山あって。

大切に大切にしていきたいのです。


わたしは変わらずにこれからもきっと泥臭い!
でも、もちろん輝く夢を絶対に掴みにいくし、掴んで見せるよ!

その時にどんなに素敵な服や靴をもったとしても。

この泥だらけの靴は、これからも1番大切な靴として飾っておくんだ。

何度となく1人で悔しいと思いながら、
嬉しかったことを噛みしめながら、
みんなに感謝しながら歩いたこの道を歩きながら、

今、なんとなくそんなことを思っています😊




おやすみなさい!

あいおー(・ε・☆)」(「愛」してる是!「お」前ら「ー!」)

fRoM ドーナッツ おりたろ🌻

おはようございます☀
晴れたとてもいい朝!☺️✨✨✨
少し期間が空いてしまいましたが、blog書きます。

おまたせしてしまいました。
わたしも、昨日が来るのをずっとずっと、待っていました…!

事務所に入って一年とすこし。
成果も挙げられずに、みんなに心配させてたり残念に思われてたらどうしようってずっと思ってました。
不甲斐なくて、でもわたしはこの道を選んだことは絶対間違いじゃないと思ってたから、とにかく結果を出すんだって歯を食いしばってました。


この度、アニメーション企画「神巫詞-KAMIUTA-」のVocalを務めさせていただくことになりました!!


昨日情報解禁と共に第一弾のPVが上がりましたよ!
そして、公式Twitterも始まりました!


現在解禁情報はこの2つで、Twitterでこれから色々と今後の展開がお話しされていくと思いますので是非フォローしてもらえたらうれしいです!!

カミウタは、ざっくりすぎるほどざっくりいうと(笑)
主人公のハルカたちが歌で妖怪を倒すというマ○ロス的なお話で、
その傍ら"Soul Of Fox"というバンドで活動していくっていうお話です。

そのハルカとして、歌を歌わせていただいております。

お話をいただいた時は、なんていうかもう。
「神様本当にありがとう見捨てずにいてくれてありがとう…!!」って思いました(笑)

でも気にかけていてくださったのはプロデューサーさんなんですけどね!!

この作品、わたしがEDを務めさせていただいたロボマスターズのプロデューサー、スーツ佐藤さんの作品なんですよ!
10年温めていた作品を今このタイミングで動かすことになって、その歌を、と言ってくださって。

本当に心から、感謝しました…!!

声優になっても歌うことが本来の目的でしたし、
アニメーション作品に関わる為の選択だったから!

実際はまだ、カミウタはアニメにはなってないんですが限りなくアニメになるかもしれない力を持ってます。

今、ここから、盛り上がることが大切なんです!!

わたしも、歌わせていただくからには精一杯頑張ります!!
みなさんの力を貸して欲しい。
わたしは本気でアニソンシンガーにもう一度なりたいんです!!

1曲目の「Callin'」は、お話をいただいた時は和のテイストのお話だと思ってたからゴリゴリのロックが上がってきて、音源間違えたんじゃないかとスマホを3度見しました(笑)

でも、たしかにイメージイラストのハルカたちはすこしゴスっぽい衣装を着てたので、
なるほどお話の展開のイメージとは違うんだな、と!

歌詞もやらせていただくことになったので、
この曲についてはこのお話をいただくまでの葛藤とかの気持ちや、どんなになっても自分を持っていよう、そして君の名前を呼ぶよという意味合いで「Callin'」を書きました。
今回は作曲と編曲がMasters Appendの成田旬さんがやってくだかっています!!
来れもすごくうれしかった!!

成田さんのセンスはわたしの琴線にピタリとくるのです。
うわぁカッコいい…!こんなの歌っていいんだ…!
って、3度見の後にしみじみ思いました笑

さらに一昨日はお披露目という形で「しんえん」というイベントのシークレットゲストとして歌わせていただくことになりました!

_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0092.JPG
この写ってる三味線の方も参加されてるのですが、
カミウタにはこのしんえんに関わる方達がたくさん、製作の段階から関わっておりまして。
(演奏から題字やイラストなど、本当に多岐にわたって!)

そういったこともあってこのイベントでお披露目をしようという形になりました。

どのアーティストたちもとにかく才能の塊で、そして自分と仲間を愛している人たちの集まりでした。
イベントに集まる人もみんな!

おかげで、今回2曲歌わせていただいたのですが
両方ともお祭りにしてくれました!
本当に心から皆さんに感謝です!

_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0094.JPG
こんなに早く、ライブをさせていただくことになると思わなかったから、すごく嬉しくてすごく緊張しました…!


これから、カミウタで沢山の挑戦をして行くことになります。
だからもちろん!
曲もたくさん増えていきますよ!

楽しみにしててください!!
もう一曲も既にできてるの!!
しんえんでは先にお披露目してるんだけど、これも楽しみにしててね!!



とてもお待たせしてしまいましたが、年内に1つ、やっと関わることができる作品を発表できたことがすごく嬉しいです。

なかなかなにもできなくてごめんね。
それでも、離れずにいてくれていたことがすごく嬉しかったです。

どうかここから先、ぜひ応援してもらえたら嬉しいです!
きっとライブと少しずつやると思うから!

わたしはみんなが喜ぶと姿になるよ!
どうぞこれからも、福山沙織もカミウタも、宜しくお願いします!!

_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0096.HEIC
↑会場で配ってたコースター。

あいおー(・ε・☆)」(「愛」してる是!「お」前ら「ー!」)

fRoM 沼 おりたろ🌻

こんばんわ!
10月も今日で終わり。
今年も残すところあと2ヶ月になってしまいましたね…

まだまだ気候もわりと昼間は暖かくて、
なんだかもう11月に入る度は思えないけど。

今日はね、ふとした出来事から悟りを開きまして(笑)
みんなにも伝えたいことを書いてみようかなと。

わたし、大きな夢があるんです。
アニメのOP主題歌を歌って、横浜アリーナでコンサートするって。
夢が大きいと、そこにたどり着くまでにクリアしなきゃいけないこと、ならなきゃいけない姿のこと、いっぱい考えちゃいますよね。
わたしだけじゃなくて、そういう志の人はきっとそこまで考えてるんじゃないかなって思うんです。

それはすごく大切なこと!

最近実は息切れをしてました(笑)
クリアしては現れる課題。
器用な方じゃないからそれに取り掛かっては頭を抱えて、失敗したり納得いかない結果にたどり着くこともしばしばあって。
時には全く前が見えなくなって、自分が何をしてるのかもわからない時も。

そういう時は決まって、どんどん夢を叶えてる未来の自分がすごく遠く思えて。
周りもすごく遠く思えるんですよね。

でも今日ね、ふと思いました。

速水さんのインタビューで感銘を受けて、その中に出てきたGADOROさんの名前で過去に見たガーネットのおばあちゃんが出ているPVを見て、そのあとガーネットのPVも流れで見て。

四谷のど真ん中で、涙が止まらなくなる自分がいました(笑)
あまりに止まらなくて困ったので慌ててトイレに駆け込んだくらいです(笑)

それで、なんで涙が出たのか考えました。

わたしね、後悔してたことを思い出したんです。
おばあちゃんを、ライブに呼んであげられなかったこと。
自分の輝く姿を見せてあげられなかったこと。
わたしのガーネットはその気持ちは歌の感情にだけ込められてるので、わからないと思うんですけどGADOROさんの歌詞にはそれが鮮明に書きこまれていました。
すごくリンクした感じがあって。

おばあちゃんが亡くなってだいぶ経って、薄れていっていた感情でしたが、
あの時も今も夢は変わってなくて、
そのこと含め「夢を叶える」ということに執着していたこと。

そんな自分に、突然気がつきました。

流れ星は、そこに行こうと思って流れてるわけじゃない。
ただ引力に任せて落ちてるうちにキラキラと輝いていて。
その光を見た人が、胸をときめかせてる。

もうずいぶんと、わたしは「自分が幸せになってる未来」ばかり考えていて、
今の自分のリアルな感覚を感じることを忘れていました。

感じてたのは、一歩超えた!捕まえた!
そんな感覚ばかり。

それはね、悪いことではないんだけど、
自分が幸せだー…!!今幸せだ!
ってことをね、感じる度合いが結構減ってました。

ずーっとふわふわ、踏ん張ることもできず、
一歩超えたけど次はどうなる?
ふわふわふわふわ。

人間生きてれば試練の連続なのでそれも間違ってはないんですけどね。
でも、幸せをちゃんと感じて飲み込んで栄養にしてあげること。
必要だとわたしは思いました。

ガーネットのPVをみて、
自分が音楽を書かなければ!という感情ではなくて、
降りてきて残したくて歌ったこと。
その結果、その音楽が愛されてPVもつくれて、そこで出会えた人たちのこと。

後ろを振り返れば、自分の歩いたすべては宝物で。
流れ星のようにキラキラとした軌跡が残っていて、
そしてわたしは今たまたまここにいます。

目指してる場所の途中かもしれないけど、
少なくとも今は、さ

ここにいました。

立ち上がったら、急に地に足がついた気がしました。

なんだか幸せでした。

音楽を聞こうって思いました。
歌を歌いたいと思いました。
自分を幸せにしようと思いました。


やることは変わらないのです。
だけど、心持ちは変えたほうがいい。

幸せって感覚が身近じゃないのに、
未来の自分は幸せにできないんじゃないかなって。

もし迷ってたら。
もしも心が張り詰めていたら。

今自分が持ってるもの、書いてみてください。

これから手に入れるものばかり、目標だから鮮やかに見えますよね。
でもね、あなたが持ってるものはたぶん、あなたが思ってるより価値があると思います。

わたしも、なんだかすごくそう思うんです。
すごいことを成し遂げてない今だとしても、
過去に手に入れたものはどれも、大変な思いをしたし、手に入れた時はとても幸せだったと思う。

その重なりが、今の自分を作ってるんです。

過去は全部、今でしかなくて。
未来を描くのも、今のが過去になった私達。

囚われたように思うのは、自分が足を重くしてるだけなんですよね!


きっと素敵な未来につながる、過去のわたしも素敵であるように。
過去のあなたも素敵でありますように。


今年もあと2ヶ月頑張りましょう😊

あいおー(・ε・☆)」(「愛」してる是!「お」前ら「ー!」)

fRoM バターチキンカレー おりたろ🌻

↑このページのトップへ