寒すぎて全ての皮膚を覆い隠したい!
みなさん、あったかくしてますか?
☺︎RYです!

今年初めてのブログですね!
明けましておめでとうございます!
今年もどうぞ宜しくお願いします!
_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4411.JPG
笑顔で頑張っていこう! 

事務所に入れていただいて2年とちょっと。
この2年は自由にライブしたりしてた頃よりはグッとラ音楽活動も少なくなって、もしかしたら遠くはなれちゃった方や情報を追いかけなくなっちゃった方もいるかもしれません。

この2年はわりとお芝居にフルスイングしつつ、いただいた音楽のお仕事を地道にしせていただいていました!

ただね、去年は違いました。
締めのブログでも書きましたが、このコロナで本当にたくさんのエンタメ業界の人たちが仕事を失いました。
YouTubeや配信を始める方も本当に増えました。
みんななんとか繋げていかなきゃって、必死なのです。

わたし自身去年一年、カミウタ以外発信できなかったことが本当に歯痒くて、
久しぶりに立ち止まった感覚を覚えました。
でも自分ができる技は増えてるんですよね。
これもすごく振り返って感じられました。

なので考えて考えて、事務所で速水さん、五十嵐さん、マネージャーさんにとある相談をしました。
というのは…自分ベースでの音楽やその他の発信を増やしたい!ということです!

お芝居や声優さんの仕事は当然だけど事務所がなければわたしには仕事はないんですよね。
だって経験もコネクションもないんですから。

でも、音楽だけはずっとやってきました。
自分で企画をすることも、もちろんコネクションも、沢山あります。
だからできるけどやってないこと、たくさんあるんじゃないかなーって思ったんです!

みなさんわたしのずっと悩んできたことを親身になって聞いてくださって、
安全面を考えたり、事務所との兼ね合いも考えたりしながら、
「本当にこの世の中になって、やれることはやった見た方がいいよ!」と言ってくださいました!

本当に本当に、ありがたいことです…!
今年はお芝居の修行も引き続きしながら(他にも声優的な面でやりたいこととかもたくさん相談してきました!)
音楽!音楽もっとやります!

ただフリーであった時は自由が故になんでも手を出して、最終的に洗練されてなくただ打ったものもたくさんありました。
事務所に入ってから音楽をやることが減ったのは、そういう部分も大きくて、
一つチームに所属するタレントとして内容のあるのもの、意味のあるものをやらなければならないっていう風に決めていたからなんです。

今もその気持ちは変わりません。
だからなんでもかんでもやってみよー!って感じではないです(笑)

ただ、もちろんこの世の中を鑑みて、できることは少ないし、やっぱりそもそも元手に対して返りが明らかに少ない、イバラの道ですが…

歌をみんなに届ける機会をもっともっと増やしていきます!!

みんなは何が聞きたい?
どんなことがいい?

わたしは温泉みたいに湧いてきて何に手を出せばいいかわかりません笑
まずは家で色々できるように引っ越そうかな真面目に笑

みんながスタート地点にもどったからこそ、
今からできる音楽のスタイルもあるのかもしれない。
近くに行けないからこそ、寄り添えるものがあるかもしれない。

そしてなにより、わたしはみんなな元気を届けたい。
負けてたまるかって気持ち、まだまだやれるって気持ち、笑顔になっちゃう気持ち、届けていきたいんです!

この一年わたしを励ましてくれたのは、出会った人たちがくれた「おりちゃんの歌は元気になるね」という言葉でした。

たくさん考えて、みんなに音楽届ける一年にしていきたいと思います!
もちろん、声優としてもたくさんできること増やして頑張る!!

歩みを止めずに歩いていきます!!

みんなはどんなことがいいですか?
もしあったらコメントくださいね(^.^)

そして今年もよりいっそう神巫詞の活動もノリノリになって参りますのでほんっとに楽しみにしてて!

みんなと一緒に歩いてきたけど、
手を繋げるくらいの心の近さで、また音楽を届けられたら!!

そして何よりも活動を身近に感じてもらえるように色々頑張っていきます!

どうぞよろしくお願いします!

あいおー(・ε・☆)」(「愛」してる是!「お」前ら「ー!」)

fRoM ぎゅうたん おりたろ🌻

あっという間の1年間でしたか?
思えば髪の毛を整えながら(いつも5分くらいなんすけど)こんな5分を毎日過ごしてきたのだなと思ったり。

毎日毎日、当たり前のようにするお風呂も歯磨きも皆整えも、例えばご飯だったりそして睡眠だったり。
24時間はきまっていて、さらにその中に当たり前にやることが含まれていて。

じゃあ僕らは1日のどれだけを、一年のどれだけを、
自分のために有益に使えるんだろう。

今年は時間が沢山できました。
でもその時間をじゃあ有益に使えたのかなって言われたら、自分ではたぶん60点くらいしかあげられない。

恥ずかしくもあるし、当たり前だなとも思う。
それくらい今年を頑張った人たちも周りに沢山いたように感じたから。

でも60点取った自分を褒めてあげたい。
それは確実に0点だった自分が何ヶ月か前にいたことも知っているからです。

というかこんなこと言えること自体が今年の総括だったりするのです。

今年は本当に自分と向き合う年でした。
睡眠や食事くらい、当たり前にあった音楽の仕事は
当たり前のように時間と共に消化していて。

こんな状況になったら本当に音楽の仕事は無くなってしまう立場であること。
それを生み出すことがどれだけ大変かってこと、。
音楽をやめる自分を初めてリアルに想像したこと。

それに付随して、自分の性格とか生活とか、
この10年の自分の生活のかわったところとか、
ほんとに考えて感じられる限り、向き合ってみました。

何にもなかったように思えた1年だったけど、
この何年かの中で一番自分のことを理解できたなって思います。

だから、昔は悪いことや進まないことにしか目を向けられなかった自分だったけど、
今はたくさんいいものも見つけられるようになりました!
歳もとって落ち着いたのかもしれません(笑)

だから、60点あげられるなって(笑)


辛い中に身を置くと、抜け出すか感じなくするようにするか、2確かないんじゃないかなって思ってて。
今までは辛いことから沢山目を逸らして、時が過ぎるのを待っていただけだったけど。
今年は目立って何かができたわけではなくても、考え続けてジャブを撃ち続けることはできました。

「考え向き合うこと」
今まで全然できてなかったんだなって思いました。

食事も睡眠も、一つ一つ感じて食べて、質を良くして。
あたりまえも、常に考えればプラス1の経験値になる。
そしたら1年後には365の経験値が溜まってたりするわけで。

歩みが止まったからこそ、足を止めない。

今一度そこに気がつくことができたと思います!!


毎年の大晦日みたいに書けることは少ないけど、
わたしの中では振り返ればそんなに悪いことばかりじゃなかったなって思ってる!

これからしばらくこの状況が続くなら尚更。
ターニングポイントにしていかなきゃいけないよね、ことさら。

今年はみんなに会えなくて、悲しかったし不安にもなりました。
でもライブをするたび、SNSを上げるたび、そばにいてくれてるんだなってすごく感じられました!

きっとまだまだ、みんなに頻繁に会うのは難しいかもしれないけど、
わたしなりに足掻いて、来年は今年よりもみんなに歌を届けて見せる。
できるだけ直接的に!!!

来年の目標は「人に与える」人になる。
エンタメも幸せも笑顔も優しさも、
仕事もプライベートも分け隔てなく与えていきます!

それはいろんなことが浮き彫りになった今年に
たくさんの人に感謝する出来事があったから。
小さいことから大きなことまで、感謝で周りはいっぱいでした!

みなさん本当にありがとう!!

_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4287.JPG

それでは、また来年会いましょう。
来年は今年を乗り越えた素敵な年にしましょう!

みんなが大好きです!

今年も一年お世話になりました!
良いお年を!

あいおー(・ε・☆)」(「愛」してる是!「お」前ら「ー!」)

fRoM 2020最後のご飯はインドカレー おりたろ🌻

今年も残すところあと1日ですね!
お仕事納めは終わりましたか?
わたしはあと1本、☺︎RYです!

毎年大晦日には自分の気持ちを綴った長い総括ブログをかいているのですが…

その前に音楽活動を振り返るブログも書いてます。

ってことで、振り返ります!!
まず先に言うよ!

今年はライブは全部で3本でした!

あんなに沢山ライブしていたのが嘘みたい。
でもこれはわたしに限ったことではないし、
たぶん、それでもわたしは幸せな方だったのかなって思ってます。

ほんとはまず今年は4月にワンマンよりも気合い入れてるライブが一本あったけどね…
それをやるかやらないかの判断をするところから今年のイベント企画は始まったと言っても過言じゃありませんでした笑

まぁできなかったんだからしょうがない!
延期だし、まだチャンスはある!
できたことから書きましょう!

今年最初のライブは7月。
いつもキセキライダーズからなにから大変お世話になってベース、しんぺーさんのB.D.LIVEでした!
(ちなみにこのライブも3月に開催されるはずだったので、延期で世の中の情勢を見てここで開催されました)

_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2547.JPG
延期されてGtの真琴くんのバースデーにおいついちゃったので共同B.D.になりました(笑)

久しぶりのステージ!
久しぶりのバンド!
久しぶりの照明!
久しぶりの音響!

…今考えればバンドはこの日が今年最初で最後だったわけですが…

リハーサルやって、ワックワクで大暴れして。
福山さん飛ばしすぎですよ(笑)って言われたけどうるせーそんなこと言ってもステージにはリハと本番2回しかならねーんだよ!くらいに思ってて(笑)

じゃジャーン本番やったー!テンションまーーーっくす!!!

って飛び乗ってステージからフロアを見れば。
横並びに、ソーシャルにディスタンスされた椅子に座る、たった5人のお客さん。
(この日は来てくれてありがとう!)
あと3台のカメラ。

自分の中のいろんな感覚が、ゴーーンと鐘を鳴らしました。

それは除夜の鐘のような、お鈴のような、なんとも弾けた後にすんっとなるあの感覚。

あれ、私は今どこにいるんだっけ。
これからライブをするんだっけ。

念願のバンドが一気に音を背中に浴びせかけても、
ぴっくりするくらい通り抜けていく。

あの瞬間に、
「これが。これがこれからのライブなんだ。」
と、冷静に思ったことを今でもリアルに思い出します。

まぁ切り替えは早い方なのと、
昔配信の前で歌まくった経験が生きてライブ自体は楽しくできましたが、
こんなことが自分の目の前に起こるんだってすごい思いました。

_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2538.JPG
仲良しの高井舞香ちゃんと!
この日は彼女のために描いた「kiro」を一緒に歌わせていただきました!

いろんなこれからを音楽を考えた日。


9月6日は毎年恒例のバースデーワンマン!
せっかくの日曜日だし、やらないこともギリギリまで考えたんだけど、やっぱりやらない方が後悔しそうで
ハンドルを切り返してからが早かったのは、
本当に周りの人に恵まれてるなぁと感謝した出来事でした!

_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2971.JPG
今回は初めてのライブハウス、LIVE BAR ○さんで!

弾き語りの配信ワンマンと、実に今年らしいワンマンを開催させてもらいました!

突貫工事だったので大忙しだったけど、なんか自由でたのしいワンマンライブができたと思います笑
おり班のみんなも近くにいてくれて、コメントも沢山もらって、本当に幸せな1日だった!

1日1日が大切だと感じる今年だったから、
今年は本当にいろんな人からおめでとうももらいました。

人に会うチャンスもすごく少なくなったから、みんなの笑顔が近くにあって嬉しかったし、コメントでも画面の向こうでみんなが笑顔でいてくれることをすごく感じました!

_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4275.JPG
これも小さな愛!
音楽始めた頃からずーっとお友達でいてくれたゆっきーが、プレゼントボックスにOriZonって書いてくれたの!

少しでも喜ぶことをしてれるって、そう言う気持ちがすごく嬉しい。
こう言う気持ちをもらって、学ぶことがまだまだたくさんあるな。
人に優しくできる人でありたい。

そして今年最後のLiveは大切で大切で、ずーっと楽しみにしていたLive。

神巫詞First Live!

_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3161.JPG
去年からずーーーっとずーーーっと頑張ってきた神巫詞の活動の、最初の目標。

5月に開催するはずだったけど涙を飲んだものの…
皆さんの応援で、9月に再開することが可能になりました。
嬉しかった…。
ほんとに嬉しかった。

そして我慢したから、沢山ご褒美がありました。

すごいサプライズゲストが沢山!

異色弦楽器ユニット 3×4×Sさん
先輩声優でご夫妻の 竹内良太さんと寺島愛さん
そしてスペシャル英雄 福山芳樹さん

さらに声だけの出演で

我らがボスにして両親 速水奨さんと五十嵐麗さん

…すごいよね。
普通にしてたら初めてのライブで並ぶことのできないような方々が、並んでいました。

信じられなくて言われた時にびっくりしたし
さらに他のキャスト発表でもすごいびっくりして。

自分はひたすらひたすら、地面を見ながら歯を食いしばって一歩一歩歩いていただけなのに、
急に山の高いところにいるところに気づいたようなそんな気分。

_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3180.JPG

この写真はずっと取材をしてくださってるHARAJUKU POPさんが、これすごく素敵だったからだてくださった一枚。
(公式利用されてるものです)

本当に楽しそう。
福山芳樹さんがギター弾かずわたしがギター弾いてるのがすごく変な感じだけど…
エアギターで芳樹さんがなんどもアイコンタクトして、楽しいね!ってしてくれて。
めちゃくちゃ笑顔でステージ楽しんでる!

_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3149.JPG
ギターYuya役でずっと一緒に支えてくれたあもうさん。
ほんとに感謝してます!
本当に目の前の畑を耕すように、ぶっ続けで叩け続けてた。
わたしよりも振り回されたと思うのに、あもうさんがいつも下から頑張れって支えてくれました。
ありがとう。

あの日は配信環境もすごくて、お客さんもたくさん(ソーシャルディスタンスとガイドラインに則って)いて。

今でも思い出す。
幕が上がった瞬間のこと。
みんながいて、涙が出そうになって、鼻がツーンてして、我慢して。

嬉しかった。
私たちにとっての当たり前。
ライブは本当に本当に、楽しい。
ライブは本当に本当に、幸せ。
歌が届くことの、喜び。
みんなが笑顔で受け止めてくれることがほんと嬉しくて。

なん度も言うんですけど、この日のことはよく覚えてません(笑)

光の速さで通り過ぎてった3時間。
しかも、アーカイブも見れてなくていまだに謎。

でもあの日のライブよかったよ、とたくさんの人が言ってくれました。
目に焼き付けていたいけど。
わたしにとってはライブができることは息が出来ることくらい必要なこと。

きっとこれからたくさん、神巫詞でも目に焼き付けていこうって思いました。

でもアーカイブみたいですね(笑)

今年はライブはこの3本だけ。

事務所に入って今までみたいに普通にライブできることも少なくなりました。
でもそれは数打つのではなく、選んで、いいものをって思ってて話し合いがあったわけで。

今年は否応にできるはずのもの沢山できなかった。
悔しかったけど、でもだからこそ。
離れていたからこそ、わたしは音楽の何が好きなのか、改めて感じることができました!

逆に今までにないくらい、レコーディングやPV撮影、それからYouTubeの撮影もできました。

自分のチャンネルも今一度始動させました。
カバー?って思ったかもしれないけど、わたしにとってすごく大きな一歩でした。

今年自分の中で考えて踏み出した大きな一歩。



当たり前じゃなくなることって、時には大切なのかもしれない。
それがたとえピンチだったとしても。
ピンチはチャンスに変わるし、自分と向き合うことができるから。

たった3つ。
自分のライブを始めてからは、本当にこんなにライブが少なかったのは初めてでした。

でもだからこそ貴重な一年だったって、そう思うようにしてます。


いつも、音楽という面でそばにいてくれた皆さんに感謝です!

来年のことは明日描くけど、この3つの宝物を思い出しながら今夜は眠ります。


明日は一年の総括を書くね!
相変わらず長くつらつらと描くけど、年末だと思ってお付き合いください!

あいおー(・ε・☆)」(「愛」してる是!「お」前ら「ー!」)

fRoM 空腹 おりたろ🌻

↑このページのトップへ