おはようございます!

Twitterにあげましたが…
久しぶりに家族に会いに行って来ました!

_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2012.JPG

これが正しいか間違ってるか、などはいろんなお言葉があるかもしれませんが…
わたしはよかったと思ってます!

でもちゃんと細心の注意を払ってますよ!

ちなみに都内なのですぐに会いに行ける距離ではありますので、もし地方に帰ったんじゃ!なんでご不安になられた方はご安心くださいね!

こんなに長く1人で家で過ごしたのは初めてでした。
神巫詞の収録の時と、あとプロデューサーさんと打ち合わせするとか、あとちょっとした歌の仕事があったんですけど…それ以外は、ほんっとうに人にあってなくて、喋り方や笑い方を忘れる始末でした(笑)

あっ、みんな!
自粛勢は特に!
無理やり笑っといた方がいいですよ!
顔の筋肉が弱ります!!(これ本当!)
顔の筋トレしときましょう!

歩くこと、喋ること、笑うこと。
人って当たり前に生活の中でそれなりに鍛えてるものってたくさんあったんだなぁと、感じます。

そんな中、母と姪っ子は毎週ラブラブに過ごしておりました!
うちは母が一人暮らしなので、感染リスクも怖かったけど何より寂しい思いや突然の出来事などがあったら怖いので、妹夫婦が毎週一緒にご飯食べてるのはありがたいなって思いました。
2人とも、リモートできる仕事でもないのでずーっと働きに出てたので、わたしの方が安全なくらいです。

そんな中、わたしが寂しいだろうと姪っ子といる時はいつもテレビ電話してくれてました。

昔は近くに住んでるくせに年に一度しか帰らない時もあったのに、
こうなってみてこんなに家族と話すとは思ってなくて(とは言っても話してなくてほとんど姪っ子の謎のお喋りに付き合ってるだけなんですけど)
なんだか不思議な感じでした。

ありがたかった!
うちはこのタイミングでこれくらいのちびっ子がいたのはラッキーだったんじゃないかなーなんて思います。
これくらいってまだ1人遊びもしたがらないし、何にでも興味あるし、こんな時代の荒んだ気持ちを柔らかくしてくれる、本当に純粋な生き物だなーと!
…まぁ毎日一緒にいてお母さんは大変だと思うけど…!!

でも母の欲は増したようで、こうなってくると逆に会いたくなるようです(笑)
わたしだって会いたいけど、色々我慢してました。

でもまぁ、これからずーっとこんな風に続くなら。

今都も自粛緩和する方向だったり、ロードマップ?が出てたりするし。

流石にいい子に言うことを聞いていたけど、これから自分が生きていく指針をちゃんと自分でも作らなきゃいけないって思いました。

会社勤めでないわたしは、わりと世の中のことがわかってなくて。
収録で乗った電車で初めて、街のことが少しだけわかった気がしました。

だからってやたらと出かけたり遊びにいったりするのはよくないけどさ。

やっぱり少しずつ普通は取り戻さなきゃいけないし、
新しい普通を、手に入れて行かなきゃいけない。
まだまだ私たちの世の中や業界では普通を取り戻すのは難しいけど、まずは身の回りから。

そうなると、何が大丈夫で何がヤバいのか。

電車もこの前仕事で乗った時に、やっぱりピークタイムは昔の鮨詰とまで行かずとも普通に「ソーシャルディスタンスとは!!」と心で何回も思うくらいには人が詰まってました。

あぁ、これが世の中の普通なのだ、と。

片や別の日の収録の時は時間を避けていただいてて、
乗り込んだ電車は椅子に1人感覚くらいは開けられるほど。
どこに行っても消毒液もありました。

ウィルスの感染方法もだんだんと明確になって来て、一番危ないのは手で触れて顔を触ることが確率的に高いと今はわかってる。
(目も危ないみたいですね!)

いつまでも引きこもってるわけにもいかないし
マイナス生活はやっぱり外に出ないと挽回はできない。

そんな中でできるとしたら、やっぱり移動は出来るだけ電車に乗るならアイドルタイムがいいですね!

体感的には11:00-16:00と20:00-24:00くらい。
この時間だと、都内近郊の路線はどこも人と感覚を取れるくらいには空いてました。
(まぁ今までもそうだったけど!笑)
この空きっぷりは、自粛してる方々の努力の賜物だなーって感じました。
出なきゃいけない人たちをちゃんと守れてる!

スーパーも一番いいのは14:00-16:00くらい。
お昼ご飯買う人もいなくて、夕食の買い物するにはちょっと早い。
これも、規則正しい生活しなくていい一人暮らしとかカップル系はわりとこの時間から深夜に来てるように見える。
(でも深夜は圧倒的に何もないから悲しいよね!)

美容室も今度利用したいと思ってるけど、今は予約で人数を制限してるように見えるしたぶんおしゃべりもしてないんじゃないかなー。
まだ行ってないからわからないけど…


結論からすると、自分も含めみんな考えながら動いてて、無理なく距離を測り利用するってことは、出来そうだなと感じられるところがいっぱいありました。
(そうじゃない人もいるけどね)

・出かける日は自分の体調はちゃんと管理する。
・マスクは必ずつける。鼻までつける!
・メガネもできるならしておくと安心。
・可能ならば移動の時間はアイドルタイムを使う。
・可能な限り物には触らない、触る時はハンカチなどを利用する。
・目的地に到着したら手洗いうがい消毒して、上着なんかは入り口に置いておけるとベター。
・長時間の滞在は避ける。
・出かける先も人数少な目で。

これって、めちゃめちゃいろんなところで注意喚起されてるけど、
体験してみて本当に今できる細心の注意ってこれしかないなって思った。

自分が持ってること、運んでしまうこと、これを避ける。

まぁもちろん、用がないなら出ないのが一番だけど
きっとこれだけ注意してきたから
今の感染数が減ってきてるんだろうなとは思う。
あれだけ人が出てるのをみると、結構すごいことだなと!!

そんなこんなで1ヶ月半まるっと家で過ごして、
これはずっとこうしてるわけにはいかないなと日々思い続けていたわけですが、
結論、インフルエンザだって今も怖いのである。

今はこいつらを倒す薬がないことや、感染して病院に迷惑かけるって更なるリスクがあるからより気をつけたいけど、
そう、今だってやっぱりインフルは怖いしそもそも風邪だって引きたくないのである。

わたしは性格的に大雑把だし、
だからこそ神経質な人は嫌だろうなって思うから
余計に気を使うことにしました。

今できるのはそれだけかなと。

もちろん毎週なんて会いにいけないけど、
会いに行った母と姪っ子の嬉しそうな顔を見たら、
簡単に元気が湧いてきて。
美味しいご飯食べたらなんだかもっと元気が出てきて。

やっぱり人には少しは会った方がいいなって思った。
それが大切な人ならもっとね!!

当たり前が当たり前じゃなくなることは、
割と定期的に起こったりするけど。
災害とかね。
その度に新しい世界を当たり前にする力が人間にはあるので、
いつかこの出来事も、季節の風物詩みたいになることを願って。

緊急事態宣言が解除されたらまた変わってくる生活に、今は少しずつ慣れていかないといけない。

今はとにかく移さない、移らない、をモットーに
自分も少しずつ自粛緩和の方法を考えていこうと思います。

思いやりをもって、日々生活していこう!!

なんて、自分の体験で思ったことでした!


改めて働きに出てるみんな、怖い中ありがとうね!!
そして自粛頑張ってる人たちも、おかげさまでわりと世の中のソーシャルディスタンスは守られてる!

自分がそこに行ってみないと気づけないことはたくさんあるよね。
お仕事先でもすごい気を使ってくれるとこも多いし。
ありがたい限りです。

早くお薬できるといいな!
以上っ!

_var_mobile_Media_DCIM_142APPLE_IMG_2011.PNG
帰りはあえて遅い時間を選びました。
車両に4人くらいしか乗ってなかった。

時間選び、これからはかなりマストになりますな!

あいおー(・ε・☆)」(「愛」してる是!「お」前ら「ー!」)

fRoM コーヒー おりたろ🌻

◾️🟨◾️🟨◾️🟨◾️🟨◾️🟨◾️🟨◾️🟨◾️🟨◾️
▶️神巫詞ショート番組、不定期You-Tube配信中!

【突撃!Soul of Fox!】

#神巫詞 #カミウタ #突撃SOF
#自粛生活 #ソーシャルディスタンス #自粛緩和

みなさんこんにちわ、福山沙織です!

先ほどブログを上げましたが、その時リアルに思った気持ちがあって、
ちょっと別に、かなりぶっちゃけて、ブログにします。

例によってこういう時のブログは長いので、
是非お暇な時にでも読み物にしてください。
わたしはまだ生きていけてるので、
この状況の中、本当に生活も全てが奪われている人たちの気持ちは、軽々しく気持ちがわかるなんて言葉は使えません…

1人のエンタメに携わる人間として、考えて言葉にしたかったことをつらつらとかきます。
エンタメに関係ない人にも、私事だけど何か分けられたらいいな。



あらためて、先日は生配信ありがとうございました!
画面の向こう側は何も見えなくて、それでも
今同じ時間に、ここを見つめてる誰かがいて、言葉を伝えてるって思ったらすごく胸が熱くなりました。

みなさんお元気ですか?

わたしはね、腐ってました笑
いやひび割れてたのかな?笑

ちょっとだけネガティブな話をさせてね。

人生生きていれば誰にだってピンチがあって、
その度に心折れそうになったり、諦めてしまおうかって時、あると思います。

今回は世界中の人に、そのピンチが一気にふりかかりました。

自分1人がピンチの時は、俯いてても誰かが引っ張ってくれたり、話を聞いてくれたり、もがけば解決したりしてたけど。
今回は誰かに相談すればどうにかなるとは思わなかったし、自分より遥かに苦しんでる人もたくさんいるから
これはもう、弱音とか吐いてられないって思いました。

だけど。
1人でどんなに考えたって進もうとしたって、
めずらしく「この歌は誰が聞いてくれるんだろう、いつライブができるかもわからないのに」なんて思うくらいには結構心が闇落ちしました(笑)

前向きな声も、自分が前向きじゃないとほんとに響かなくて、これが前向きな言葉をかけられる人の気持ちなのか…とか思いました!(ひどい!)

そして聞こえてくるのは

悲痛の声。
怒声の声。
疑心暗鬼の声。

自分にだって当然ですが社会的なフラストレーション普通にあったから、
友達や家族とそんな話したりすることもありました。
というか、そんな話をすることばかりになってしまいました。


そうするともう、腐ったとものはただ乾いてひび割れていくばかりで。
割れて粉々にならないように必死に我慢してるけど
何をしても潤うこともなくて、
考えては宙を飛び、少しやる気を取り戻してみても現実に引き戻されたり。
「なんでやる気出したんだろ!」なんて謎の怒りすらわいてた時期もありました。

少し愚痴を聞いてくれてありがとう。

こんなに何もしない時期の中で、いよいよ
「自分がやめたらどうなるんだろう」
って考える時がやってきました。

あ、先に行っておきますが、やめませんので安心してくださいね笑

環境がここまで変われば、家族だって心配します。
わたしと同じようにエンタメ業にかわる仲間たちは
きっと体調のことだけでなく、「今後生きていくこと」についても家族に心配された方も多いんじゃないでしょうか?

わたしは心配されました。
言いづらそうにしてたけど、心配してるのはつたわりました。

でも、じゃあ真面目に考えてみよう。
明日も明後日もライブやレコーディングやイベントで楽しみがない今こそ、考えてみよう。
今まで考えなかったのは、先の楽しみがたくさんあったからなのだ。
やってけるって思ってたからなのだ。

仕事はなくなり、大人として生きていくことが、近い未来難しいかもしれない。

就職して毎日を過ごすこと、考えてみた。
結婚とか、子供がいるとか、地元に戻るとか。
思いつく限り色々、結構リアル目に想像してみた。

どれも、できないことはなさそうに思えました。
でもたぶん、わたしが一番やりたかったことじゃないから、その時わたしの楽しみは「歌」になる。
カラオケ行ったり、時々趣味で仕事しながらライブハウスで歌ったり自作でCD作ったり。

それは幸せだったりするんだろうけど。

未来の安心のために生きることは、本当に幸せなんだろうか。
やりたかったことをやらずに生きることは、幸せなんだろうか。

何度も悶々と考えて。
ある日、運動に出た時イヤフォンから「Higher-Maker」のオケが流れてきて、
そのままそこで歌いながら踊ってみました。

フェンスしかない目の前の景色が、
ライブハウスのみんなの顔になりました。
すごく涙が出ました。

しばらく泣いて、あぁ、どうしようもなく歌うことが好きだけど、
わたしは認められて歌を歌い続けたいんだ。
誰かに届いていくこの毎日が幸せだったんだ。

自分の良いだけの世界で歌いたいわけじゃない。

ってあらためて思いました。
わたしが歌って、その答えを笑顔で返してくれる。
熱量が伝わり続けて、いつまでも燃え続けてる。
その期待に応えることが幸せだったんだ。

諦めること、お金や生活の幸せを求めること、
全然悪いことじゃないって思えたけど、
わたしはきっと、カラオケに行っても、ライブハウスで歌っても、いつもやめなければよかったって思うに違いない。

そう確信しました。

ここには誰もいないのに。

少なくともここで引き下がるのだけは絶対に嫌だ。
声が出なくなったわけでも、しょうもなくダメな瞬間が来たわけでも、つまりは納得いく状態なんかじゃない。

自分に言い訳をしてはいけないんです。

歌を続けなければよかった、なんて思いだけは
わたしはこの先ずっと思うことはないって確信がある。

だから絶対、諦めちゃいけないって思いました。

先日PVを撮らせてもらった会場はライブハウスで。
ライブハウスに行くことだけでワクワクしました。
ステージを目の前にしてドキドキしました。
早くステージに立ちたくて、メイク終わってすぐにステージに行きました。

やっぱりそこには誰もいなかったけど。
それでも、ここだったねって思いました。

お金がなくたって、不安定だって。
好きってことで仕事ができること。
誰かが期待をしてくれること。
何よりも生きてるって実感できること。

泉のように湧いてくる「好き」って思いが、
愛おしくて仕方がありませんでした。

そしてわたしは、またここでみんなに会う日を楽しみにするって気持ちをちゃんと心に思い出すことができました。

たとえ、今自分の好きなことでお金を稼いで生きられなくても、バイトでも何でもして、生きつないで、耐えて耐えて、そこに繋げられるように、歌い続ける。

実際そうやって頑張ってる仲間、沢山います。
わたしがそこまで感じることができなかったくらい、悪い方に引っ張られました。

でも何とか持ち直しました。
「好き」をすることは自分を大切にしてあげることだって、当たり前にやってたから気付かなかった。
好きは、大切なのです。

だいぶ壮大な話になりました。
自分の気持ちを正直に話したブログですが…

みなさん、こんな時だからこそ。
暗くなったり、怒りの感情が出てくるからこそ。
それはダメなんじゃない、正直な気持ちです。

それもしっかり感じてあげながら、
どうか一つ一つ自分の好きなこと、楽しいこと、思い出してあげてください。
深掘りしてあげてください。

それは絶対に、この闇からあなたを救い出す光です。

それをするために、何をしたらいいだろうか。
腐ったり怒ったり泣いたり、そんな毎日だったとしても
自分の大切なものに向かっていくという力は
本当に強いものなのです。

もしこんな世の中だから好きなことは我慢しようって思ってるなら、
人に迷惑かけること以外は、我慢しなくていいと思う。
自分を強くしなければ立っていられない!
強くするには、「好き」という支えが必要なのです。

何よりも、好きなことを考えている自分のことは
シンプルに好きな自分だって思えるんです。

あなたのその楽しみが、わたしの歌だったらこれ以上幸せなことはありません。
そしてわたしは、そんな人が1人でもいてくれるなら、やっぱりその人の期待に応えたい。

わたしにとってのステージ。
みんなにとってはなんでしょうか?

家族、友達、恋人、ペット、趣味、仕事…
なんでもいい。

あなたの好きは「ただ好き」なんじゃない。
生きる力です!
どうかどうか、もしも落ち込んでる人、嫌になっちゃってる人、いたら是非、一度でいいから
好きなものやことだけ真剣に考えてみてください!

そして、わたしに大切な場所をくれたのはみんなです。
歌だけうたってればいいんじゃない、大切な場所にしてくれてありがとう!

ひび割れたカサカサの心に、少しだけ潤いを取り戻しました。
泉を沸かせて育てて、最高に弾ける!

必ず、またステージで会いましょう!

_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1959.JPG

長くなりましたね。

腐り切って種が根付いたようなので、
今また色々考えて動いてます。

一ヶ月前じゃ信じられないようなことも、PV撮影を含めてたくさんありました。
腐っててもチャンスは来るんだから、前向いて電波貼ってたらどれだけ拾えたんだろうね!(笑)

諦めないで!
無理に笑わなくていいから、
上を向いて、好きなことを大切にして、
今を生きた自分をいつか褒めてあげましょう。

ありがとう。

_var_mobile_Media_DCIM_133APPLE_IMG_3938.JPG
-茜色、溶けた 頼りない影帽子
心細さに何度も消えそうになるけど
たったひとつ譲れない願いがあるよ
顔を上げて誓う、諦めないと。
涙はいつか乾く やめない!ボクはもう!-

Higher Makerより。


福山沙織

みなさんこんにちわ!

神巫詞配信、ありがとうございましたー!
まずはCF先行生配信ということで、
久しぶりにリアルタイムに皆さんに声をお届けするチャンスがありました!
このご時世で、こういったことをやらせていただけて本当に神巫詞のプロデューサーさんやスタッフさん、そして会場さんも全力で安全を守りながら支えてくださってありがたい限りでした…!

このご時世で、たくさんのイベント、アーティストが涙を流しましたが、神巫詞もまさにその一つでした。

ファーストライブまでにはなんとか、なんとか…って思っていたけど、やっぱりできなくて。
すっごく悔しかった。

それでもこんな中ずっと動き続けてくださって、着々とグッズができたり、収録があったりと、
ライブこそできなかったけど神巫詞は一歩ずつ前へ進んでくれて、わたしも共にあることができました。

そして今回はもうつめに詰め込んで…!!
PV撮影!
生配信!
そして番組収録!(4本分!)

_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1963.JPG
すっごくたくさんとりました!!
しかもそれを密を避けるために少人数のスタッフさんだけで、本当に大変だったと思います…

でも、神巫詞の足を止めたくないって思いが
こんなにたくさんのコンテンツ収録につながりました。

生配信はCF先行ということでしたが、
久しぶりに誰かにリアルタイムに言葉を届けてるってすごく嬉しかった!

一人暮らしをしていて、こんなに長いこと自粛を続けると、恐ろしいくらい人と喋ることもなくて。
びっくりするくらい、喋るということが大変で。
家で練習も大声ではできないからあまり歌うこともできなくて。
声帯が筋肉だってことを実感しました(笑)

悲しい気持ちと嬉しい気持ち。
忘れてた感覚とか、こみ上げるものとか。
でも目まぐるしくて感情も忙しくて(笑)

すごく取り戻せたものがたくさんありました。

当たり前は当たり前じゃなかったこと、あらためて感謝しながらもうしばらくこのスタイルが続くと思いますが、
諦めずに頑張りますので、みなさんもどうか頑張ってください!!

_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1966.JPG
YU-YA役の大野天翔さんと!

生配信はアーカイブがございます!
見逃した方は是非ご覧くださいね!
喋るのが難しいって、本当になんか変な感覚。

みんなにこんなに会いたい気持ちも、本当にすごく大切な感覚。


負けずにいましょうね!

_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1970.JPG

衣装が私服ということで、今回は春全開でベビーピンク!!

日の光浴びてこー!
お仕事に出てる皆さん、本当にありがとうー!

あいおー(・ε・☆)」(「愛」してる是!「お」前ら「ー!」)

fRoM 沼 おりたろ🌻

↑このページのトップへ