こんにちは、なみです。

今日は、パンセクシャルの話をちょっとしようと思います。

そんなに語れるほどの人間じゃないけど、このブログきっかけで初めて知ったら人が居たらいいなあと思います。

LGBTのB、バイセクシャルは知ってる人多いいと思います。

バイセクシャル→男性、女性にのみ恋愛感情が生まれる可能性がある、という事。

パンセクシャル→性別関係なく好きになる可能性があるという事。
ほとんど同じように思いますが、ほんの少し違うだけで呼び名が変わるのです。
もう少し詳しくパンセクシャルのことを言うと…

性別という概念がなく全性愛です。
バイセクシャルは、男性という性別か女性という性別のひとにのみ恋をします。
一方パンセクシャルは男性じゃなくても女性じゃなくても人間であれば恋をする可能性があるのです。

自分がバイセクシャルだと思ってた、けどパンセクシャルだった!なんてことは多いいようです。
私もそうです。
バイセクシャルは知ってる人がおおいい単語ですが、パンセクシャルというのはあまり知られていません。

これを読んで性別がいっぱいあるんだなって思ってもらえたり初めて知った人が1人でも多くいたらとても嬉しいです。



最後まで読んでくれてありがとうございました
IMG_20180915_133845.jpg