なんで2008年が終わるのか分からん・・・





そのくらい、今年はあっというまに終わってしまったよぉぉ!!




でもうれしぃ終わり方かな♪




幼稚園でボランティアをはじめてから、あっというまだった。




子どもは日々成長していって、それを目の前でみていると、小さな悩みなんて吹き飛んじゃった(笑)




それと同時にネットに依存することがなくなったわぁ。。




ネットと上手に付き合えるようになって、くだらないことで悩まなくなった(笑)


全然しらない他人に文句言われたり


ネットでたたかれたりするのにいちいち落ち込んだり悩んだりしていたけど、




目の前にいる子どもたちが毎日「おーせんせぇだいすきぃ!!」 っていってくれる。




それが現実。




おーせ愛されてるじゃん(笑)って元気になっちゃった。




こどもに何かを教えるって言うのは自分もそうじゃなきゃいけないと思う。




っていうかそうでありたいと思う。




半分こしようよ。


仲良くしようよ。


すきすきしようよ。


いつも笑っていようよ。


ありがとうとごめんねをちゃんと言おうよ。


許してあげようよ。




「自分が同じことされたら嫌なんでしょぉ?じゃぁ、パンチしたり、キックしたりしません。ねっ?」




裏をかえせば、自分と同じぐらい相手を大切にしようねって事☆




そんなことを毎日、毎日いってたら自分の気持ちに素直にまっすぐ生きるのが一番だと思ったよ。




うれしいことはうれしぃと喜び、悲しいと時は泣いたり。




一緒に笑ってくれるお友達がいるってうれしいね。




泣いてるとき頭をなでてくれるお友達がいるとそれだけで悲しみが減るね。




子どもと向き合うのってホント、人間の原点に戻る気がするよ。




LAにきて色々な人の中で生活していくうちに、


大切なものをなくしたり、自分らしさを封印して笑ってることが多かったかな。




今年は自分らしく大笑いしてる時間が増えたよ☆




笑える時間があるってどんなに幸せなことだろうって思う。


おーせ、たった一度だけ、たった一度だけ「死にたい」って日記に書いたことがある。




LAの生活で行き詰ったことがあって、部屋の隅っこで泣きながら体育すわりしてた。




なんにもやる気おきないし、




朝がきて、夜がきて・・明日待っているのは「憂鬱」だけだった。




なんかしなきゃ、なんかしなきゃって自分を追い込んじゃってさぁ。




教科書よんで、


そんで、宿題やって・・


買い物いかなきゃ・・


ごはんつくって、車の登録して、携帯代払って、、明日のしたくして・・




ブログに元気なこと書かなきゃ・・


なんか自分を追い詰めて、時間はあるのに、何しても焦ってた。


感じるのは尋常じゃない孤独感と、憂鬱だった。




今思うとあの時、笑う時間がなかったんだぁ。




一緒に笑う人がいなかったの。


だから、今の時間がすごく大切。


だって、毎日笑ってられるんだもん♪




「どうせ鬱ならここにきてあたしと一緒に笑っててよ。」




そういってくれた友達が本当に宝物。




どん底をみた人間は這い上がれる。




OL時代に言われたBOSSの言葉を思い出して・・




その言葉だけをただただ信じたんだぁ。


だからね、おーせ毎日ブログやミクシーに


「鬱なんです。」ってメールがくるけどね、みんな一緒だよ。って思う。




みんな同じように悩んだり、うつ状態になったり・・




それを直せるのはお医者さんだけじゃないんだよ。




おーせBOSSの言葉信じてよかったぁ。




絶対這い上がれるって自分を信じてよかったぁ。




だって、おーせ今笑ってるよ。 あのときがあったから笑ってられる☆




生きててよかったぁ。 今日は幼稚園最後の日だったよ。




おーせのLA日記




うさぎの赤ちゃんもすっかり大きくなって、


庭の三つ葉を沢山食べていました☆




おーせのLA日記




来年も沢山笑ってLA生活最後の1年を充実させようとおもってまーす♪




おーせのLA日記




明日は2008年最後の日☆




日本のみなさまは、新年あけましておめでとうございます!! 




よいお年を♪ あっ。。 いい曲があったので、聞いてね。宗教問わず聞いてほしいな♪