月別アーカイブ / 2021年07月

なごみライブvol.4の配信のお申し込み、

本日から受付開始です。


前回と同様、

3日間アーカイブを残しておきますので、

リアルタイムで観れない方も、

ぜひお楽しみいただけたらと思います。


通常のライブについては、

お席あと9名様となりました!

          
   
大野靖之 〜なごみライブvol.4〜

日時:2021年
   8月22日(日)

   開場 13時00分
   開演 13時30分
   
   <第1部>
   13時30分〜14時45分
    休憩
   <第2部>
   15時00分〜16時15分
   

場所:なごみ(元 ギャラリーカフェ日和)
   千葉県印西市大森4134-1
   JR成田線 木下駅北口から徒歩16分(1.3km)
   <注意>現在、駅周辺にタクシーはありません
   車でお越しの際は会場周辺に駐車可能

料金:6,000円(当日会場にてお支払い)

人数:25名様限定

予約:受付中
   下記アドレスへお名前・電話番号・人数をお知らせください
   yasuyukioono_info@yahoo.co.jp  

                 
<配信ライブご希望の方>
Facebookライブにて生配信

料金:2,500円(お振込み)

予約:受付中
下記アドレスまで、お名前、電話番号をメールしてください。
お支払いについてや視聴方法などをお伝えいたします。
yasuyukioono_info@yahoo.co.jp

※3日間アーカイブを残しますので、
もし当日うまく視聴できなかった場合は、
そちらをご覧ください。

現在受付中のなごみライブvol.4ですが、
 
今回も生配信やります。


前回と同様、
 
なごみライブをそのまま生配信でお届けしますので、
 
様々な事情で会場にお越しになれない方は、
 
ぜひこちらの方法でお楽しみください。


通常のライブ観覧ご希望の方も、
 
ひき続きお申し込みお待ちしております。


それでは、詳細は下記の通りとなります。
 
明日14時から受付開始です。

          
   
大野靖之 〜なごみライブvol.4〜

日時:2021年
   8月22日(日)

   開場 13時00分
   開演 13時30分
   
   <第1部>
   13時30分〜14時45分
    休憩
   <第2部>
   15時00分〜16時15分
   

場所:なごみ(元 ギャラリーカフェ日和)
   千葉県印西市大森4134-1
   JR成田線 木下駅北口から徒歩16分(1.3km)
   <注意>現在、駅周辺にタクシーはありません
   車でお越しの際は会場周辺に駐車可能

料金:6,000円(当日会場にてお支払い)

人数:25名様限定

予約:受付中
   下記アドレスへお名前・電話番号・人数をお知らせください
   yasuyukioono_info@yahoo.co.jp  

                 
<配信ライブご希望の方>
Facebookライブにて生配信

料金:2,500円(お振込み)

予約:7月31日(土)午後14時から受付開始
下記アドレスまで、お名前、電話番号をメールしてください。
お支払いについてや視聴方法などをお伝えいたします。
yasuyukioono_info@yahoo.co.jp

※三日間アーカイブを残しますので、
もし当日うまく視聴できなかった場合は、
そちらをご覧ください。


 

アヤメの花言葉

・良い知らせ
・伝言(メッセージ)
・友情
・希望

など。

色によって違ったりもしますが、

主にこのような花言葉を持っています。


昨年、この曲を作詞している途中、

タイトルは花の名前にしたいと思って、

5月〜6月に開花する花を調べていたところ、

アヤメを見つけました。


というのも、昨年5月、

コロナの影響で甲子園やインターハイをはじめとした、

多くの部活動の大会の中止が決まったことを受け、

この時期を象徴とする花の名をタイトルにつけようと思ったからです。


そして、5月〜6月開花する花の中で、

今回作ろうとしている楽曲に合う花言葉を持つものを探しました。

それがアヤメだったのです。


歌詞の中で「君の未来は大丈夫だよ」とありますが、

これは曲を作り始めてからすぐに浮かんだ言葉です。


テーマも当初から決まっていて、

"未来の自分から今の自分へ届いたメッセージ"

そんなイメージで作っていたので、

アヤメの花言葉を知った時には、

なんて歌の内容にぴったりなんだろうと感動したくらいでした。


そしてタイトルを「ayame」にしてからは、

作詞も、よりそっちの方向にシフトさせていったわけです。

2番の「明日のしあわせを願いながら 決して枯れなかった希望の花」、

この歌詞なんてまさにそうです。


さらに、アヤメは、

種を植えてから花が咲くまでに、

なんと3年くらいかかるというのです。


これもまた、夢や目標を持って頑張る若者たちの姿と、

めちゃくちゃリンクすると思い、

もう最高のタイトルだと感じました。


ちなみにアヤメの英名はiris。

ギリシャ語で虹という意味らしいです。

素敵。


これがタイトルの由来でした。

ぜひそんなところも踏まえて聴いてくれると、

また違った視点で聴けるかもしれません。

 

↑このページのトップへ