月別アーカイブ / 2021年05月

明日、

6月20日(日)なごみライブ第2弾、

お申し込み受付開始です!


午前10時からとなります。


お名前、電話番号、

そして人数をメールしてください。


皆さまのお申し込み、

心よりお待ちしております!

    
    
大野靖之 〜なごみライブ〜

日時:2021年
   vol.2 6月20日(日)

   開場 13時00分
   開演 13時30分
   
   <第1部>
   13時30分〜14時45分
    休憩
   <第2部>
   15時00分〜16時15分
   

場所:なごみ(元 ギャラリーカフェ日和)
   千葉県印西市大森4134-1
   JR成田線 木下駅北口から徒歩16分
  (現在タクシーは予約しないとご利用できません)
   車でお越しの際は会場周辺に駐車可能

料金:6,000円(当日会場にてお支払い)

人数:25名様[コロナ対策でキャパの半分の席]

予約:5月23日(日)午前10時から受付開始。
下記のアドレスまで、お名前、電話番号、人数をメールしてください。
   yasuyukioono_info@yahoo.co.jp

茨城県河内町立かわち学園(小中一貫校)に、

記念碑が建てられました。


そしてなんと、

校歌を作った関係者として、

僕の名前も刻んでいただきました。


今日は学園でその除幕式があり、僕も出席。

急遽、吹奏楽部が演奏する校歌の指揮をふることにもなって、

ぶっつけ本番でしたが、

なんとか無事にやり遂げました。


記念碑に名前が刻まれることは、

人生初だと思います。



音楽しか出来ることがなく、

ただただ音楽を愛して歩んできた道が、

こんな未来につながるなんて、

これっぽっちも想像していませんでした。


もし母が生きていたら、

きっと泣いて喜んだことでしょう。




校歌を作るという、

素晴らしい機会を与えてくれた、

関係者の皆さまに心から感謝します。




【道徳の教科書、再掲載(敎育出版)】

敎育出版さんから発行されている中学校の道徳の教科書に、

昨年度まで2年間、

僕の歌詞と活動が掲載されてきました。


『テーブルの卵焼き』というタイトルで、

学校ライブを観覧した女の子が、

お母さんへの感謝の心について考える、

そんな物語です。


僕の楽曲、

「ママが最後にできること」と、

「天使の舞い降りた朝」の2曲の歌詞も全文載ってます。


そしてこの度、
今年度から引き続きこのページが再掲載されることになりました。



廣済堂あかつきさんの道徳の教科書も継続されましたが、

各社こんなに長く教材として使っていただけることを、

心から感謝したいと思います。


しかもなんと、

敎育出版さんの方は令和7年までの4年間も使用されるとのこと。

すごいですよね。


この2曲は決して世の中ではヒットはしてないけど、

もしかしたら、

ある一定の世代では有名な曲かもしれません(笑)


いつか僕の歌が、

音楽の教科書に載ったらいいなって、

実はずっとそんな夢も持ってるんだけど、

道徳の教科書って、

冷静に考えたら本当に名誉あることですよね。


今回、表紙がとても可愛い。

今の時代、若者の心をつかむには、

こういうことも大切なんだろうなって思いました。



↑このページのトップへ