月別アーカイブ / 2021年04月

【道徳の教科書に再掲載】


廣済堂あかつきから発行されている中学の道徳の教科書に、

僕の歌の歌詞とその歌を元にした物語が、

令和元年度から2年間掲載され、

授業で使われてきました。


そして今年度から教科書が新しいものになったのですが、

ありがたいことに、

僕のページは継続して掲載されることになりました。


ここからまた2年間、

全国の中学生たちがこの教科書を手にします。


正式な教科書となる前の副読本から掲載されているので、

15年以上も授業で使われることになります。


「天使の舞い降りた朝」。

19歳のときに作った歌が、

時を越えてこうして生き続けていること、

シンガーソングライターとして、

こんなに幸せなことはありません。

Xi0KIedjsa.heic

月第3金曜日に発行される埼玉県の新聞、

埼東よみうりさんに、

4月号で取り上げていただきました。


3月に幸手市立幸手中学校でライブをした、

そのときの取材記事となります。


紹介していただき、

本当にありがたいです。

この記事をきっかけに、

多くの子どもたちのもとへ歌を届けに行けますように。


【配布地域】
久喜市(旧菖蒲町・鷲宮町・栗橋町を含む)、蓮田市、
加須市(旧騎西町・大利根町・北川辺町を含む)、羽生市、
幸手市、白岡市、宮代町、杉戸町、茨城県五霞町
kfU8SouvNl.heic

やりたいことをやるために、

やるべきことをしなければいけないし、

やるべきことをするから、

やりたいことができる。


誰もがみんなそうなんじゃないかな。


最近「好きなことだけをして生きる」とか、

「やりたくないことはしなくていい」みたいな謳い文句をよく目にするけど、

そんな人はいないんじゃないかと、

僕は思ってます。


そういう風に見えてるだけで、

そういう風に言ってるだけで、

どこかで必ずやりたくないことをやってるし、

やるべきことをやっているはずです。


もっと言うと、

やりたいことをめちゃくちゃできてる人ほど、

その分やりたくないことを死ぬほどやってると思うよ。


でもちゃんとやりたいことができているからこそ、

やりたくないことを我慢できたり、

むしろ楽しんでやれたりする。


そして、やりたいことのために、

やりたくないことややるべきことができないなら、

さほどやりたいことでもないのです。


きっとそんなものです。


僕もどこまで、

やりたいことを貫けるかな。

好きなことを続けられるかな。
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6893.JPG

↑このページのトップへ