月別アーカイブ / 2020年07月

大野靖之 新曲「ayame」
 
iTunes Storeで本日から予約注文が開始しました。
         
 
1分30秒、試聴できるので、
 
よかったら聴いてみてください。
 
そして、「さらに聴いてみたい」と思ったら、
 
ぜひとも予約してくれると嬉しいです。
         
 
こうしてメジャー、インディーズ問わず、
 
誰もが全世界に作品が届けられる時代が来たこと、
 
本当にすごいことだなって思います。
 
ちなみに英語タイトルは「Iris」です。
         
  
この歌を必要としている誰かに、
 
ちゃんと届いてくれることを心から願っています。


iTunes Store「ayame」予約注文
https://music.apple.com/jp/album/iris-single/1523242305 

今日は新曲「ayame」のレコーディングのお話。
         
        
「ayame」配信リリースまで、
 
あと10日となりました。
             
        
Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、
 
youTube Musicなどの定額制聴き放題サービスでの視聴、
 
またはiTunesなどのダウンロードで曲を購入できます。
            
 
ダウンロードの場合、261円で買えるので、
 
ぜひ聴き放題とともに、
 
購入も考えてくれると嬉しいです。


          
この企画を考えたのは、
 
緊急事態宣言発令の真っ只中でした。
          
 
みんなが「stay home」する中、
 
積極的に音楽制作をするというのは少し躊躇はあったけど、
 
「いま動かないでいつ動くんだ」と心が叫び、
 
気がつけば行動していました。
      
     
しかしここで問題が。
 
バンドメンバーにレコーディングを手伝ってもらおうと、
 
みんなにスケジュールを聞いたのですが、

急な話だったこともあり、
 
見事に全員が集まれる日が1日もなかったのです。
           
 
それで、ドラムの永井氏から提案がありました。
 
永井には普段ドラムの練習用として使ってる自作のスタジオがあって、
 
最近だいぶ録音機材がそろってきたから、
 
そこで一人でドラムをレコーディングするのはどうかと。
               
          
試しに録音した音源を聴かせてもらったら、
 
すごくいい感じだったので、
 
この方法でレコーディングを進めることにしました。
         
           
無事にドラムを録り終え、
 
次にそのデータをベーシストの細谷氏に渡し、
 
彼もまた、自宅にて一人でベースを録ってもらいました。
                 
  
その後ギターのミヤジマジュン氏も、
 
エレキギターとアコースティックギターを、
 
ジュンが持っているスタジオでレコーディング。
        
 
そして一番最後に僕がジュンのスタジオに行き、
 
ボーカルをレコーディングするという、
 
今回はそんな流れで制作しました。
         
 
すべてのレコーディングが終わり、
 
ミックス(楽器やボーカルの音のバランスを調整する作業)の時には、
 
日程が合わなかった永井以外の3人は、
 
久しぶりに顔を合わせました。       
           
 
なので永井は、制作終了まで、
 
メンバーの誰とも会ってません(笑)。
          
 
コロナの感染防止を意識したわけではありません。
 
みんなの日程が合わず、
 
たまたまこのような方法になってしまっただけです。
           
  
でも、結果的に密にならずに済んだし、
 
このご時世に合った、
 
いわゆる「リモート」とか、「テレワーク」といった、
 
そんなやり方ができてとても勉強になりました。
           
 
今回の新曲は、そのあたりもぜひ聴いて欲しいです。
 
顔を合わせずに、それぞれの場所で演奏し、
 
こうして一つの作品になったという部分でも、
 
僕はとても感動してます。
          
          
       
大野靖之 新曲「ayame」
8月10日(水) デジタル配信リリース

Ayame_72dpi_forWeb.jpg
 

現在発売中の、

「デビュー15th記念マルシェバッグ」のデザインです。

8月5日にデジタル配信リリースの新曲、

「ayame」のジャケットとリンクさせました。

この蕾が、いまの僕の想いのすべてです。 


 バッグ.JPG


下の画像が「ayame」のジャケットデザイン。

夏の甲子園や高校総体など、

多くの部活動の大会がコロナの影響で中止が相次ぐ中、

そんな中高生たちを励ますことができないかと思い、

今回作った歌が「ayame」です。


アヤメは、

種を植えてから花が咲くまで、

3年以上もかかるそうです。

それでもこうして周りでは多くの花が咲く中、

まだ蕾のままでいるものもあります。


いろんなものを犠牲にしながら、

ずっと夢を追いかけ、走り続けてきたみんなを、

そして、どうしても立ち止まらなくてはならなかったり、

報われない日々が続き、

今まさに心が折れそうになってるみんなを想った時、

このまっすぐに育つ、アヤメの蕾を重ねました。


たくさんの若者に聴いて欲しいなあ。

もちろん、

このコロナの影響でいろんなものを奪われてしまったり、

悔しい気持ちを抱きながら闘っている大人たちにも。


Ayame_72dpi_forWeb.jpg


↑このページのトップへ