月別アーカイブ / 2016年04月

遅くなりましたが、
 
モーションブルーヨコハマで行われた、
 
大野靖之バースデーライブ、
 
無事に終わりました。

 バー47
 
平日の忙しい時にも関わらず、
 
たくさんの方々に来ていただき、
 
本当に嬉しかったです。
 
どうもありがとうございました。

 バー11
 
この日、
 
めでたく34歳を迎えることができました。
 
まずは、この歳まで無事に生きていられたこと、
 
そして大好きな歌を歌い続けられたことに、
 
心から幸せに思いたいです。

 バー18
 
ライブでもお話ししましたが、
 
人は皆一人では生きていくことはできません。
 
「そう?一人でもやれるよ」って言い切れる人は、
 
きっと何か大切なものを忘れている。
 
大人になればなるほど、
 
親元を離れて自立していくように、
 
なんでも色々自分の力でできてしまうようになるけど、
 
だからと言って「一人で生きれる」と錯覚してしまうのは、
 
どこかうぬぼれに近い。
 
ただ、みんなそれぞれの価値観があるから、
 
それぞれの幸せの形があっていいと思う。

 バー21
 
僕はね、「一人は嫌だ」と素直に思えた時から、
 
とても人間ぽくなった気がしてます。
 
そして妙なプライドとかも無くなりました。
 
ちっとも立派な人間じゃないし、
 
特別な存在でも天才でもなんでもない。

バー34

 
弱さを認め、
 
ダメな自分やちっちゃい自分を受け入れたら、
 
こんなにも人間らしい自分がいることに気づく。
 
それでいいのです。

 バー39
 
先日お話しした通り、
 
この度の僕が頂けるギャラの全てを、
 
熊本地震被災地への義援金として寄付いたします。
 
皆様からいただいたお金、
 
僕が責任を持って届けます。
 
また後ほどご報告しますので、
 
お待ちください。

 バー42
 
モーション・ブルー・ヨコハマの関係者の皆様、
 
この度は本当にお世話になりました。
 
また歌いに行かせてください。

 バー35

いよいよ明日となりました。

モーション・ブルー・ヨコハマでの、

大野靖之バースデーライブ。
 
この歳にもなって自ら誕生日を祝ってライブをやるなんて、

少々照れくさい気持ちも否めませんが、

それは表向きのテーマや名目として、

いつものように僕なりの熱いメッセージを届けたいと思います。
 
東日本大震災の時も、

地震の直後に大きなコンサートを控えてました。

自粛ムードの中、

実施か、延期または中止かという話になりました。

結局世の中の空気的なことや、

お客様の安全第一を考え延期になりましたが、

僕は正直なところ「やるべき」だと思っていました。
 
様々な分野や職業の人たちが、

被災地に向けて一生懸命支援をするように、

僕も「音楽家」として、

歌うべきだと思いました。

あの時辛く悲しい想いをしていたのは、

東北だけではありませんでした。

関東はもちろんのこと、日本人みんなが心を痛めていました。

東北の被災地には直接届かなくても、

身近な人たちを歌で励ますこと、

それも一つの「今できること」だと思ったのです。
 

無理はせず、

今自分ができる範囲で精一杯応援することが大切です。

皆それぞれの守らなければならない生活があり、

まずは目の前にいる大切な人を悲しませてはいけないのだから。

僕もあの時出来なかったことを、

今一生懸命やりたい。

そして何より、

僕らがするべきことは、

普通に生きていられることを愛おしく思うこと。

ご飯が食べられて、寝る場所があって、

友達がいて、家族がいることに感謝するということ。

そんな風に思います。
 

明日、

皆さんに会えること楽しみにしています。

横浜で待ってます。

  


 

大野靖之 BIRTHDAY LIVE
~Made in love~
 
モーション・ブルー・ヨコハマ
〒231-0001
横浜市中区新港一丁目1番2号 横浜赤レンガ倉庫2号館3F   
        
DATE & SHOWTIMES 
2016.4.19(火)
open_6:00pm / showtime_7:30pm
※ステージの長さは約100分を予定しております。
※ステージの間に30分程度の休憩を挟みます。
  
MEMBER 
大野靖之(vo,p,g)、永井 智(ds)、細谷貴洋(b)
   
MUSIC CHARGE 
自由席 ¥4,000(税込) 
BOX席 ¥16,000+シート・チャージ ¥4,000 (4名様までご利用可能)
※BOX席はインターネットからのみご予約いただけます
  
チケットは3月3日午前11時から発売開始。
予約、お問い合わせはお店までお電話ください。
詳しくは、モーション・ブルー・ヨコハマのホームページをご覧ください。
http://www.motionblue.co.jp/artists/oono_yasuyuki/


4月16日、土曜日。

茨城県神栖市立神栖第二中学校。

学校ライブ無事に終わりました。

868回目の学校ライブです。

神栖第二中学校写真4

  
入学したばかりの一年生の初々しさ。
 

今しか見ることのできない、

貴重な瞬間です。

神栖第二中学校写真2

 
これからいろんなことが君たちを待っています。

嬉しいことや楽しいことだけじゃなく、

悔しいことや悲しいこともあるでしょう。

でも、その全てがいつか心の財産となります。

若い時にいっぱい失敗をしよう。

いっぱい恥をかこう。
 

神栖第二中学校の生徒の皆さん、

校長先生はじめ先生方、

今日はどうもありがとございました。 

 神栖第二中学校写真6

↑このページのトップへ