昨日山口県から無事帰宅し、

今日はまた高知県に飛びます。


下関から高知まで、

地理的なことを考えたら、

昨日のライブ終わりにそのまま現地へ移動した方がいいと思ったけど、

調べたらなかなか不便で。


だったら一旦帰宅し、

再び空路で高知に向かう方が楽だと思いました。


ということで、また西へ向かいます。

新たな台風も近づいてますが、

無事に飛行機も飛ぶようだし、

学校ライブも予定通り実施されます。


明日は998回目。

いつも通りにしっかり頑張ります。


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2064.JPG

山口県下関市立向山(むかいやま)小学校。

本日、学校ライブ無事に終わりました。

997回目の学校ライブとなります。

1000回まで、あと3回。

P1200441.JPG

12年前、

茨城県つくば市の教員研修センターで、

日本全国の先生方向けにライブを行いました。
  

そこにいらっしゃったのが、

今回僕を呼んでくださった岡村一利校長先生。

そのライブで初めて僕の歌を聴き、

いつか自分の学校でも企画し、

生徒たちに歌を聴かせたいと思ってくださったそうです。

P1200448.jpg

しかしその後、

学校現場を離れて何年間も教育委員会でお仕事をされたりして、

なかなか学校ライブの実現は難しかったとのこと。

P1200461.jpg

それでもずっと僕の新聞の記事を大切に保管されていたり、

いつの日かその夢を叶えようと思い続けてくれて、

ついに、12年ごしでその日がやってきました。
  
P1200466.jpg

予算のことや、音響関係とか、

いろいろとクリアしなければならない課題もありましたが、

岡村校長先生の熱意が先生方やPTAの皆さんなど、

関係者の方々の心を動かし、

多くの人の賛同と協力のおかげでこの度実現したのです。
  
P1200478.jpg

何より僕自身が、

「なんとか子どもたちに聴かせたい」という、

岡村先生の熱い気持ちに胸を打たれ、

さいあく、様々な課題がすべてクリアできなくても、

僕は絶対に山口に行こうと心に決めていました。
  
P1200488.jpg

子どもたちのことが大好きな先生は、

やっぱり子どもたちからも愛され、

そしてその優しい気持ちは、

共に働く先生たちや保護者の方々にも伝わっていくものなのです。
  
P1200462.jpg

今日の子どもたち、本当にいい顔してたなあ。

素敵な80分間だった(時間延びてしまってすみません)。
  

向山小学校の生徒の皆さん、

岡村校長先生をはじめ先生方、

そしてPTAの方々をはじめ今回のライブに協力してくださった関係者の皆さん、

本当にありがとうございました。

山口県下関に飛びます。

こうして無事に現地へ向えることに、

深い喜びを感じます。
  

人生の財産とは、何なのか。

最近、それがよくわかった気がする。
   

それはやはり人との出会いであり、

人との絆です。
  

僕の心にあなたがいること、

そしてあなたの心に僕がいること。

これが何よりの財産。
  

この世に生まれてきて、

これほど素敵で尊いものはない。
   

命には限りがあって、

誰もが皆、そんな儚い時間を生きているわけで、

そんな大切な時間を割いて、

自分のために何かをしてくれること、

何かを考えてくれること、

本当にありがたいことなんです。
  

たとえそれが結果として現れなくても、

たとえ成功と呼べるものに結びつかなくても、

ほんのわずかな時間でも、

心と心が繋がれた日々こそが財産そのものなんじゃないかな。
  

そんなことを思った今日この頃です。
  

それでは、行ってきます。

明日は997回目の学校ライブ。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2023.HEIC

↑このページのトップへ