月別アーカイブ / 2019年04月


昨日は朝18時から一日撮影でした。
私服を何着か着る撮影で、今までもファンクラブの会報とか、洗脳のNYでのジャケ撮影とかで私服でがっつり撮ってもらう写真はあるんですけど、
前日にいくつもコーデをつくって、やっぱり気合い入れればいれるほど派手になっちゃうしそうじゃなくてナチュラルにかわいくいたいなっていうのもあるし、明日行く場所でこれ着る感じじゃなかったらどうしよう?!とかおもうし、
でもかなえちゃんの時以外は、スタイリストさんいるとイーーーーーってなっちゃうからテレビとかも全部私服で出てるよ。
インディーズでライブやってる時ダサいし服同じなのばっか着てるって言われたの根に持ってるのもあるし、可愛い服好きなんだよな…誰ともかぶらない服がいい…1mmも隙なく私がいい…でま元カノと被ってる服とかゲロ吐きそうなのに逆に気に入ってるのとかもある。
昨日の撮影は1秒みたいでビヨーンって伸びた1秒みたいに終わってでもいじけて砂いじりしたりもして楽しかったです。
撮影した場所が通っていた大学に近かったので、こういう機会じゃないといけないしなぁと思って、写真家の方といつもMVを撮ってくれている番場さんと髪切ってくれてるあやぽさんとスタッフさんにいきたいなーと言うと寄ってくださりました。

私が学生時代ずーーーーーっと眺めていた孔雀をみんなに紹介したら、みんなでずぅーーーーーーっと眺めていて、推しの魅力をわかってくれて嬉しい人みたいになりました。

_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4567.JPG
喫煙所で話しかけてくれた油絵科の女の子にすこし案内してもらいました。

_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4571.JPG
やっぱり記憶が空間を作るから、何年たっても何もないただの場所にはならないけれど、あの時美しいと思ったものは美しかったし、あの時磁場が悪いなと思った場所はやっぱりダメだったし、そう言う感覚がずっと繋がっていることがとてもよかった。

おまえらのやり方は間違ってる、こっちが正しいなんもわかんないくせに、の論調が苦手なんだな、自分がやった時はまかり通らなかったし潰されたし反省したし病んだし全員が消耗したし何にもいいことなかったから。
相手潰すんじゃなくて、なんで相手がそんな風な論調で否定してきたかの、気持ちとか歴史的背景とか人生とか教育とかに寄り添って現状を把握して、なぜ理解が及ばないのか、足りない原因の根本を改善していかないと何にもならないんだよなー結局。
それができる人がまじで偉い人にもテレビの人にもネットの人にも文章上手い人にも居なさすぎて、論破し合うだけでクッソくだらねえから、どの思想の派閥も好きになれないんだよ私は。

黙ってあなたを嫌いでいることが私の平和。でもそれを壊してくれるドキドキだっていつも好き。

今は今を味合わないと損なのに、どうでもいいことに心を蝕まれてしまいそうになるねー
わたしのときはそんなに必死でわたしだけに味方しますかね?という気持ちになりますよね
そんなどうでもいいことをぶろぐにかいている間に旦那が洗濯物をたたんでいて、子供は寝ている
私はまた一つの締め切りを締めまでに私から美しい形でちょん切ることができなくて、更に深く自己嫌悪するだけ、チャンスを失っていくだけ、ごめんなさいごめんなさいとおもいながら、なんとかしがみつく今の質量を、、いちばん重く感じるには私はどれくらいの感度で生きてればいい、風吹いたらイクぐらい、熱を帯びたら倒れるくらい、わかんないけどまた曲作んなきゃ、どうせ全員になんて伝わらないんだから全員を捉えるためには手数だよ手数それっきゃない。痔がー痔がー悪化してるーまた病院いかなきゃーもうランボルギーニじゃ保たない。ボラギノールのこと。
でも明日も明日をやるっきゃない
自分よりサグい更に世の中ナメてる奴が捨てたもん拾ってケツ拭いてばかりいるけどこれは本当に私がやるべきことか?って時々なるね しかし私だってまだできないことをやれやれとは言えない。でもはじめからわかっていたことだってある。
そこわかってないと永遠にわからないんじゃないか?ということあるある。
どんなことを言ったって好転も悪い方に転じるのも気持ち悪いよね、もう何も言いたくないけどおしゃべりはしたいけどわたしは空気でいたいけど派手だし煩いし存在が。って思ってるこのこういうのがいちばん気持ち悪くて自分で吐きそうー君に届くなー
好き も 嫌い も、けっこう不便なんだよな
今日はそんな気分なだけで、そう言うタイプの好きや嫌いに振り回されてしまっただけで、そうぎゃない好きがホクホクの日もあるし、日によるよね結局ー
おやすみいい夢みてね
夜なんかに死なないでねー

↑このページのトップへ