月別アーカイブ / 2019年04月

ZOC、いよいよ本日『family name/CHU-PURI』発売、CD全国デビューです。

メンバーも、なりたかったアイドル像を掴んで飛躍する瞬間だけど、私もずっと自分でアイドルをつくってプロデュースするのが夢だったので、一緒に夢を実現するメンバーがZOCのみんなで本当に良かったです。
てっぺんとろうね。とらせるね。

_var_mobile_Media_DCIM_145APPLE_IMG_5528.JPG
CD映えてんなー!
クリエイター陣の祝砲だね、本当にありがとう。

もうみんなめちゃくちゃだけど、わたしにはこいつらだなーって、めちゃくちゃであればあるほどテンションあがってる、
その生癖じゃないのに、1番近くで無茶苦茶に泣いたり笑ったり泣いたり笑ったり泣いたり笑ったりしながら、全力でサポートしてくれるekomsスタッフにも感謝しきれません。

デビュー曲ってきっと人生の一曲になるので、特別な気持ちを込めてつくりました。気持ちは込めたけどぶっちゃけ30分くらいでスラスラできた曲で、この速さは確実に、神様からの授かりものです。そういう曲って、一年に何十曲も作ってても滅多にない、5年はない。普通降ってなんかこない。
いやいやこんな良曲ソロによこせよっていう大森靖子スタッフの視線を受け流しながら(冗談です)それでもZOCが歌うからこそ意味があるのが、誰にも伝わる曲です。
ZOCのコンセプトや、family name の歌詞の本意自体は、私がずっと活動して伝えてきたことではあるのだけど、形骸を変えるとまた全く違うところに届くものだなあ、こんなにもか!と感動してます。

最初、ちょうど一緒にいたカレンに、family name の弾き語りデモを聴かせた時、新宿のど真ん中で泣いてました。カレン泣きやがったあははー!と、かてぃと一緒にからかったのに、その後かてぃも聴いて泣きました。
感情をのせてこれから歌と向き合って伝えていくべき曲を、初めてきいてこんなに感動できる心を持った子達がメンバーで本当に良かったなと思います。

真理には優しく、今だけじゃない楽しくで、光に引き摺り込もう、もっとだもっと。

このブログは読める状態のものより下書き保存にして誰にもみられなくしてある記事の方が多い。下書き保存して今はなかったことみたいになってるけど決して忘れられない感情たちが一気に公開になってそれは、わたしにとっては爆弾な訳だけど、爆弾だって爆弾の周りに誰もいなければ爆発したところで何も壊れないわけで、そんなふうにパチパチと制限時間ゼロに近づいていく、またあたらしい爆弾をシコシコとつくったってそれは爆弾を作るのが楽しいだけで、いつでも壊せるのが興奮するだけで、実際に壊したいものなんてなかったり、いやあるんだけどさ
絶対にいらないものほど、簡単には壊れないようにできてるんだよ
はじめからつくるなよとおもう。


おやすみ

はっ傷ついたこと言っちゃって心配かけてごめんね、めちゃ大丈夫、こんなに大丈夫になって最高な一日だったよおーのつもりだったのだ!
でもいっぱいめっかわDM送ってくれてありがとう❤️幸せもらったからまた名曲できちゃうなこれー。
共犯者は、一緒に戦ってるって気持ちの表明でプロデューサーじゃなくてその言葉を選んでいて、私もなかなかの未熟者だから一緒に見つけていきたいことあるし、気持ちの強い素敵なメンバーだから同じ目線で世界を見て曲を描きたいし、っていうのもあるし、
ステージに今まで立ってきた自信とプライドがあるから、とにかくまずそれを見せたくて、メンバーに背中見せて、ステージに立つことがどういうことなのか感じてもらえたらなというのが1番大きくて、それを本質的にわかってるなってとこまでいけたら、私は一緒にステージはいいかな?って思ってたんだけど、一緒に出るなって言われたらむしろ逆にいすわってやろうか?という気持ちになってきたもーんwぎゃはは!次のMVも私の成分減らしてこうと思ってたけどガンガン遠慮せず出てやるもーんwふーんだ!
っておもってるし、透明な言葉に自分で色つけて傷つくのやめられないことが悔しいけど、ヨユーで負けないよん。
いつもありがとう

↑このページのトップへ